※以下とてもわかりやすいネタバレ    完結済 2話 『そういいつつも表情はまんざらでもなさそうだ! 恋愛 乙女ゲームのツンデレな悪役令嬢リーゼロッテのツンな言動を懇切丁寧に実況する遠藤くんと解説する小林さん。 連載中 恵ノ島すず, 【カドカワBOOKS様より全2巻発売中!】 【ホンシェルジュ】 「もしも」の世界を描いた架空戦記。歴史的な事件を題材にしたものや、近未来を描いたものなど、さまざまな設定のなかで熱い戦いがくり広げられます。この記事では、太平洋戦争や近未来を描いたおすすめの作品を紹介していきます。 連載中 2019.07.30 Tue 一度は読んでみてほしい『復讐』をテーマにした物語 【小説家になろう】 Web小説. 恋愛 詩・童話・その他 【小説家になろう】『ほのぼのスローライフ』おすすめ作品6選【まったり】 Web小説. Web小説. リア充爆発しろ系の人はアレかもしれませんがそうじゃない人はぜひ!!!!!!!!!!!!!!!!クソ楽しいので!!!!!!!!!!!!今日1日とっても有意義に過ごせました。幸せです。後日談まできっかり全部読んでください。(コロナ騒動でみんな暇してるでしょ!!!!!!!!ほら!!… ※小説家になろう様で公開していたものを、こちらに移したものです。…続きを読む, キャラクターが一人一人個性があり、掛け合いが楽しい。完結したが、リーゼ母のキャラが濃くて、話がもう少し読みたいですね。今後も期待!, なんかこう最後のお絵描き母さんの涙でハッピーエンドなんだなあ・・・って気分に浸れた, 転生して悪役令嬢がちょっとなぁ......と感じている人にはうってつけの作品です。 カクヨムに登録して、気になる小説の更新を逃さずチェック! 新規ユーザー ... で170万PVを超える小説を書いているのですが、慎重勇者は何度も見返してしまう超おすすめ… 続きを読む. 2020年8月9日更新, ★30 3; 2020年9月13日 08:16; おすすめレビューをもっと見る. 悪役令嬢に実況解説がついたら、世界一かわいいツンデレでした 続きを読む, ★2,446 『彼女はツンデレですからね。 66話 戦記モノってしっかりと完結している作品が多いと思いませんか? 人と人。国と国。駆け引きや落としどころを描く必要があるため、 ... 【小説家になろう】『ほのぼのスローライフ』おすすめ作品6選【まったり】 一緒によく読まれる記事 . 番外編などまた期待しています!!, 登場人物がみな個性豊かで、純粋で親しみの持てる、素敵な方々ですね。 カクヨムに登録して、気になる小説の更新を逃さずチェック! 新規ユーザー ... 読みやすくストレスフリーなハッピーエンド!人の恋路ににやにやしたい時におすすめです。 1; 2020年6月14日 07:41; ★★★ Excellent!!! なんせ悪役令嬢と上手くいくように王子を動かすのですから!, リーゼロッテがとにかく可愛い!! ラブコメ 連載中 遠藤くん(実況)×小林さん(解説) 物語の登場人物皆にハッピーエンドが(クレイジーサイコストーカーを除く)訪れるのは観てて爽快でした。皆さんどうか末永くお幸せに。(σ≧▽≦)σ, タイトルに惹かれて読み始めました。悪役令嬢ものとしては初めてのパターンで、実況解説がとってもおもしろい!読みやすくストレスフリーなハッピーエンド!人の恋路ににやにやしたい時におすすめです。, 先にコミカライズの方を漫画アプリの広告で知り、タイトルに興味を持って原作を読んだが、王子と令嬢の恋模様も実況と解説の2人の恋模様もどちらも素敵でキュンキュンニヤニヤしっぱなしでした。, 一日で全部読みほしましたが、はっきり言って神です。あらゆる所で起こっているcp全てが尊すぎて大洪水です。台風レベルです。 42話 216話 2分, 人と人。国と国。駆け引きや落としどころを描く必要があるため、必然的にプロットがしっかりと練られています。, そのためエタらずに最後までしっかりと描き切っている作品が多いのではないでしょうか。, 完結していない作品も物語の着地点が既に見えており、安心して読める作品を厳選しました。, 二つ名持ちは、まさしく英雄に相応しい人物ばかり!魅力的な登場人物が多く、どちらの陣営が勝つか最後まで分かりません。, 特に相手勢力 対 相手勢力の戦いなど、本当の意味でどちらが勝つのか分からないので、最後の瞬間まで目が離せません。, 王国の窮地を救ったはずの男が、この世を去り幾年月。辺境の村に不思議な子が生まれる。, 硬派で本格的な軍記モノ。眩いほどのカリスマ性を放つ主人公と主人公の元に集った仲間たちが戦場を駆け抜ける群像劇です。, これほど広大な物語にも関わらず、破綻させずに最後までしっかりと描き切ったのは素晴らしいの一言。, 文章力・表現力も非常に高く、戦や内政の過程描写のみならず、人々の暮らしの風景描写や登場人物の内面描写もとても秀逸です。, 日本語の美しさを改めて気付かせてくれます。テンプレ作品が食傷気味であれば、ぜひ読んでみてほしい作品です。, 名門貴族の家に生まれながら、ろくに魔法が使えない主人公でしたが、ある魔族との出会いをきっかけに運命は大きく動き出します。, 少年から青年へ。個人から公人へ。ときにはすれ違い、ときには共に戦い。少年時代から積み上げられた多くの出会いと別れ。, 変わりゆく想いと立場は、心の葛藤や迷いを生み出し、より物語を深いものにしています。, 基本的には戦記モノですが、少年時代の学園パートも大人になり切れない主人公たちが上手に描写されており、非常に面白いです。, 右も左も分からない辺境の地で、太陽神の神官(美女)と過去の英雄(死霊)たちと一緒に復興させていく物語です。, 領地を改善すると人が集まり、人が集まり豊かになると侵略され、侵略を防ぐために人を集め領地を更に改善していく。, 普段は面倒くさがりでテキトー。しかしいざとなったら誰よりも頼れる主人公。そんな普段の等身大の姿と頼れる後ろ姿のギャップが爽快感に拍車をかけます。, 文章も分かりやすく、読みやすく、テンポよく。100万文字を超えている作品ですが、一週間ほどで最新話まで読み進めることができました。物語もついに終章に差し掛かり(2018年6月現在)結末が気になるところです。, 戦記モノですが、他の作品に比べるとライトな印象です。戦記モノを読んだことがなければ本作から読んでみてはいかがでしょう?, 最初から最後までゴブリン。たかがゴブリン、されどゴブリン。感情豊かなゴブリンたちが熱い想いとともに戦場を駆け巡ります。, 人間でなくても(ゴブリン)魅力的なキャラは魅力的であることを私に痛感させた作品。王としての矜持を最後まで貫き通した主人公。まさかゴブリンに泣かされるなんて……, コフィンという「国」を守るために、持たざる英雄たちがテンプレ勇者たちに立ち向かう物語です。, 好きな登場人物は?と聞かれたら、十人が十人それぞれ別の人物を答えると言えるほど、魅力的な登場人物ばかりです。, ストーリーの構成や戦闘シーンの描写も上手いため、このようなジャンルの作品が苦手な方でも楽しく読めると思います。むしろ、そういった方にこそ読んでほしい作品です。, ムーンライトノベルズのおすすめ作品まとめ!【無料で読める女性向けの小説を紹介しています】. なのになぜ素直にかわいく嬉しがることができない……!』 異世界ファンタジー 「もしも」の世界を描いた架空戦記。歴史的な事件を題材にしたものや、近未来を描いたものなど、さまざまな設定のなかで熱い戦いがくり広げられます。この記事では、太平洋戦争や近未来を描いたおすすめの作品を紹介していきます。, 西暦2040年の地球は、木星の衛星ガニメデに基地を作った異星人から爆弾攻撃を受け、危機に瀕していました。一発逆転をかけて、特攻隊を編成します。, 隊員になるのは、ガニメデからの攻撃を受けて両親を失った、1万人の孤児たち。彼らは異星人と戦うために過酷な訓練に挑みながら、友情や恋を経験していきます。, アメリカの作家ロバート・ブートナーの「孤児たちの軍隊」シリーズ1作目です。異星人との戦いを一兵士の視点から描いた架空戦記ものになっています。, 特攻隊が用いる兵器が、現代の軍事力とほぼ同じなのが特徴。作中では旧時代の装備で宇宙へと向かうのです。そんななかで彼らは友情を育み、時には恋をしながら心身ともに成長していきます。, 主人公以外の主要人物がどんどん亡くなっていくので、気を抜く暇はありません。また作者も兵役の経験があるからか、戦いの様子や兵士たちの心理描写がとてもリアルなのが魅力でしょう。その内容に共感したのか、アフガニスタンへ派遣されたアメリカ軍兵士の間で、ボロボロになるまで回し読みされたのだとか。, 本作だけでも十分楽しめますが、シリーズは5作目まで続くので、ぜひ最後まで読んでみてください。, そんななかで、絶体絶命の危機に陥ってしまった星系同盟のジョン・ギアリー。救命ポッドで脱出をはかり、味方に発見されて目覚めると、そこはなんと100年後の世界になっていたのです。戦争は終わるどころか、悪化していました。, しかもギアリーは、過去の戦いが評価されて英雄にまつりあげられており、いきなり艦隊司令官を任されることになってしまいます。その任務は、敵の本拠地に攻め込み大敗した艦隊を、故郷へと連れ戻すこと。しかし周囲は敵に囲まれていて……。, 星系同盟は民主主義、惑星連合は独裁制と、2つの勢力がまったく異なる特徴をもっているのがポイント。しかしどちらも兵士たちの統制をうまくとることができず、戦況が悪化していました。さらに100年という長期戦ゆえに心が疲弊し、倫理観は薄くなり、民間人をも殺そうとする勢いです。, 敵方との戦いよりも、艦隊の内部事情が重点的に描かれているのが特徴。最大の敵は惑星連合ではなく、味方という状況で、ギアリーがどのようにして指揮をとっていくのかが見どころでしょう。, 長く続いた第二次世界大戦も終わりに近づいた1945年。1隻の潜水艦「伊507」が、ドイツから広島の呉軍港に到着しました。, 「伊507」には、当時の常識を大きく覆す秘密兵器「ローレライ」が搭載されていましたが、アメリカ軍の追撃を受けたため日本の近海でやむを得ず投機されています。, 主人公の新人工作兵、折笠征人は、その潜水能力をかわれ、ローレライを回収するという極秘任務に抜擢。同様に、潜水艇の操縦技術を見込まれて抜擢された清永とともに、海へ出ました。, 日本の敗戦色が濃厚ななか、すでに降伏しているドイツから最終兵器が送られてきます。「あるべき終戦の形」を実現するためにローレライを探す征人たち。任務のなかでアメリカ軍との苛烈な戦いをくり広げていくのです。, 史実とフィクションをうまく絡ませている架空戦記ですが、歴史の流れを大きく変えることはしていないため、待ち受けている結末はわかっているもの。そんななかで、秘密兵器であるがゆえのローレライの弱点を知ると、胸が締めつけられてしまうでしょう。, 兵士として生きるのか、人として生きるのか……最終巻では終戦後も描き、戦争が何をもたらすのか考えさせられる本格的な作品です。, 1944年のレイテ沖海戦で、連合軍に勝利した日本。しかしその結果終戦が遅れ、北海道の半分をソ連に占領されることになりました。, その後、樺太が首都の「日本民主主義人民共和国」が建国され、日本は南北に分断されます。, 大日本帝国軍の頃から代々海軍軍人として務めてきた藤堂一家は、南北分断によって引き裂かれ、それぞれの陣営に属して戦うことになるのです。, 1993年に刊行された佐藤大輔の作品。佐藤の長編小説のなかで、唯一完結した作品でもあります。, 実際のレイテ沖海戦では連合国が勝利しますが、本作では日本が勝利するという架空戦記もの。1990年代と戦時中という、現在と過去を交互に描きながら進んでいく構成で、最終的には南北日本の統一戦争までが描かれています。, 藤堂一家を軸に戦争を見ていくことで、大きな時代のうねりを感じられる壮大な作品です。兵器や戦術についても細かく描写されているのが特徴。リアリティを重視する人にもおすすめできます。, 物語の舞台は数千年後の未来。宇宙空間へと進出した人類は、皇帝が支配する独裁国家の「銀河帝国」と、民主主義を掲げる「自由惑星同盟」2つに分かれ、争いを続けていました。, 150年もの間抗争を続け膠着状態となっていましたが、それぞれの国家に天才が生まれたことで、事態は動きはじめます。, 1982年に刊行された田中芳樹の架空戦記小説。累計発行部数が1500万部を超える大ベストセラーとなりました。, 銀河帝国の「常勝の天才」ラインハルトは、姉が皇帝に無理やり嫁がされたことをきっかけに軍人の道へ進んだ人物。やがて帝国の全権を握るようになり、銀河統一を目指して自由惑星同盟との戦いに力を入れるようになります。, 一方で自由惑星同盟の「不敗の魔術師」ヤンは、もともと歴史家を目指す青年でした。銀河帝国の完全勝利を阻止したり、無血占領をしたりと、民主主義にもとづいた戦いをしながら無敗を重ねます。, やがて彼らはお互いをライバルと認めあい、直接対決を望むように。2人の主人公がどちらも魅力的で惹き込まれてしまうでしょう。, 第二次世界大戦で枢軸国側が勝利を遂げ、アメリカは大日本帝国とドイツによって東西に分割統治されています。, 終戦から15年後、圧政に苦しめられている旧アメリカ合衆国民の間で、「イナゴ身重く横たわる」という架空戦記小説がひっそりと流行していました。その内容は、「もしも第二次世界大戦で連合国側が勝利をしていたら」というもので、アメリカ国内では発禁本に指定。作者も身柄を追われていました。, アメリカの小説家フィリップ・K・ディックの代表作。SF界の最高峰とされる「ヒューゴー賞」の長編小説部門を受賞しています。, 第二次世界大戦で連合国側が負けるという架空戦記もので、作中作の「イナゴ身重く横たわる」で連合国側の勝利が描かれるという入れ子状態の構成が斬新。「易経」という占いもキーになり、歴史とは何なのか、真実は作られたものなのかを考えさせられます。, 現実と虚構、ものの価値の真贋を問うてくる内容で、読後も強い余韻を残してくる作品でしょう。, ホンシェルジュはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。, 窪塚洋介が出演するのは名作の証!実写化した映画、テレビドラマを逆引きで原作の魅力を発掘, 杏の多才さを知れば出演作がより面白い!実写化した映画、テレビドラマを原作の魅力ともに紹介.