ソルジャーズ・デイ 2016年9月6日、シーズン3および4の製作が発表された 。シーズン3は2017年9月1日に配信された。2018年7月、ナルコスはシーズン3をもって終わり、シーズン4は新たなシリーズ『ナルコス:メキシコ編』("Narcos:Mexico")のシーズン1として始まることが発表された 。 応募&参加無料!イベント・プレゼント G.サムライ 楽しさ広がるJ:COMのテレビ。 『ナルコス』(Narcos)はアメリカ合衆国で製作されたドラマシリーズである[1]。ネットフリックス制作のオリジナルドラマ[2]で、コロンビアでアメリカ合衆国に麻薬を供給する麻薬組織とアメリカから派遣された麻薬取締捜査官達の戦いを実話に基づいて描く。スティーブ・マーフィーもハビエル・ペーニャも実在の人物である。本国では2015年8月28日より配信が開始され、日本では2015年9月1日から配信が開始された。シーズン2は、2016年9月2日に配信された。2016年9月6日、シーズン3および4の製作が発表された[3]。シーズン3は2017年9月1日に配信された。2018年7月、ナルコスはシーズン3をもって終わり、シーズン4は新たなシリーズ『ナルコス:メキシコ編』("Narcos:Mexico")のシーズン1として始まることが発表された[4]。, 1980年代以降、アメリカは麻薬問題に悩まされ、麻薬取締局(通称DEA)は要員を南米の生産国に送り込み、現地の当局と協力して解決を試みる。だが現地の政府・軍・警察は麻薬組織と結びついていることが多く、取り締まりは困難を極める。, コロンビアで麻薬密売組織「メデジン・カルテル」を創設したパブロ・エスコバルは麻薬によって莫大な富を築きあげ権力を掌握しようと試みる。, シーズン1は1970年代後半から1992年の7月までのパブロ・エスコバルの人生を追う。ドラマはこの期間にコロンビアで起きた主な出来事とエスコバルとの関係を、コロンビアに駐在するDEAのスティーブ・マーフィーの目を通して描く。シリーズ冒頭で、エスコバルはコロンビアのコカイン取引に手を染める。追放されたチリ人の化学者であるモレノと出会い、エスコバルが販売を担当することで二人はコカインの事業を始める。事業はやがてモレノの小さな工場の製造能力を超えることとなり、レインフォーレストに工場を建て、マイアミに運んで売ることになる。アメリカでのコカインの売り上げが爆発的に増えるにつれて、コカインによる暴力事件が急増する。1991年、問題を解決するため、アメリカ政府はDEAから特命チームをコロンビアに送り込む。スティーブ・マーフィーはスペイン語に堪能なハビエル・ペーニャとチームを組み、コロンビア政府の法律執行組織と共同してアメリカへのコカイン流入を阻止しようとする。シリーズ最後、パブロは自らのために作った刑務所ラ・カテドラルから別の刑務所へと移送される際に逃げ出す。, シーズン2はシーズン1の直後から始まり、コロンビアを舞台とし、引き続きマーフィーとペーニャを中心としたアメリカ人とコロンビア人からなる麻薬取締チームとエスコバルの戦いを描く。刑務所を脱走したエスコバルは特捜隊から逃れて隠れ住む。一方アメリカ政府は打倒エスコバルを目的として新しい大使をコロンビアに送り、更にCIAが作戦に参加する。一方ペーニャはひそかにエスコバルの組織、メテジン・カルテルと競合する麻薬組織カリ・カルテルと協力する。その後カリ・カルテルを始めとしたパブロへの復讐を目的とした人物達は、反エスコバルを掲げた組織、ロス・ペペスを作り、エスコバルは部下や友人たちを次々と殺される事となる。エスコバルはロス・ペペスらから家族を国外に逃がすことに失敗し、爆破テロを起こして国民の怒りを買う。誰からも擁護されなくなり、今まで共に戦ってきた部下達も全て失い、追い詰められたエスコバルは、愛する家族と無線で通話をするが、マーフィーらに傍受され、隠れ家が突き止められて特捜隊に包囲され、逃亡を謀って射殺される。そして、カリ・カルテルとの関係を疑われアメリカへ召還されたペーニャは、政府によりカリ・カルテルについての情報提供を求められる。, コロンビアでのメデジン・カルテルの崩壊により、ヒルベルトとミゲルのロドリゲス兄弟が率いるカリ・カルテルがアメリカで急速に勢力を伸ばす。ペーニャはDEAのチームを率いてカリ・カルテルを次の標的とする。標的となったことを知ったヒルベルトは幹部を集め、半年後に麻薬から手を引くと発表する。癒着した政府と交渉し、最小限の処罰と引き換えに膨大な財産は保持しようとする。だがヒルベルトが逮捕されると、弟のミゲルは警備責任者の粛清とライバル組織である"バジェ北部"との激しい抗争を始める。嫌気がさした新警備責任者のホルヘは、DEAに内通し、ミゲルの逮捕を助ける。残りのカルテル幹部は寛大な処置を期待して自首する。コロンビア大統領までがカリ・カルテルの献金を受け取って癒着し、カルテル幹部はすぐに出所できることが確実となる。だがDEAチームはホルヘの助力で会計責任者のパロマリの身柄を確保してカルテルの実態を明らかにし、ペーニャはカルテルとコロンビア政府が癒着していたこと、アメリカ政府がそれを黙認していたことを証言する。コロンビア政治は大混乱となり、ロドリゲス兄弟はアメリカに移送され、残りの幹部は"バジェ北部"などに殺され、カリ・カルテルは壊滅する。ホルヘはアメリカ国内の証人保護プログラムの下で逼塞する。ペーニャはDEAを辞職するが、次にメキシコでの仕事を提案される。, なお、シーズン3で、ペーニャがカリ・カルテルの取り締まりに従事したのはフィクションであり、現実のペーニャはこの時期にはコロンビアを離れている[5]。, シーズン4は『ナルコス:メキシコ編』("Narcos:Mexico")と改題され、新シリーズのシーズン1となった[6][4]。キャストを一新し舞台をコロンビアからメキシコに移し、時代を1980年代前半にさかのぼり、当時メキシコ・グアダラハラ市に拠点を置き、アメリカにヘロインやマリファナを密輸していたグアダラハラ・カルテルについて描く。, Netflixで配信される日本語版についてはACクリエイトが製作し、打越領一が演出、翻訳は子安則子、中沢志乃、橋本真砂子がつとめている。, Netflix Releases First Look at Reset 'Narcos: Mexico', https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ナルコス&oldid=79446869, シーズン2の終盤、エスコバルを倒しアメリカのバーでそのニュースを観ている2人の老人は、, 村山章「麻薬戦争という名の“ネバー・エンディング・ストーリー”――ナルコス」『ネットフリックス大解剖』DU BOOKS、2019年1月。. 予告編: シーズン1. 家計にやさしい固定電話。, 初めての方も安心。 「ナルコス:メキシコ編」シーズン3製作決定、 ディエゴ・ルナ は不在 Netflix 「ナルコス:メキシコ編」シーズン3が製作されることがわかった。 ただし、これまで製作を手掛けたエリック・ニューマンは退き、カルロス・バーナードに引き継ぐなど、一部製作陣の異動はあるようだ。 メキシコの2017年フェニックス賞で、tvドラマ・シリーズ賞とtvアンサンブル・キャスト賞を獲得した。 動画 ナルコス.  レフト・アライヴ D.マッドマックス FR ナルコスといえば、 Netflixドラマ「ナルコス」ロケーションマネージャーがメキシコで射殺. オンリー・ラヴァーズ・ ブログを報告する, 【マンダロリアン】 ベビー・ヨーダは誰もがひとめぼれ キャラクター まとめ 全8話, 映画【ハーレイ・クインの華麗なる覚醒】にジョーカーが出ない理由がわかると映画に集中できる, Filmarks(フィルマークス)の1000人が選ぶ映画ランキング オールタイム・ベスト【2020年版】. E.スター・ウォーズ EP4 H.ミーン・ストリート ©Carlos Somonte/Netflix. (※)「J:COM TV スタンダードプラス」の場合。地デジ・BSデジタル放送を含む。, セキュリティとサポートが充実の 出典:ナルコス: メキシコ編 | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト, どうもでょお(@dyoblog_)です。ちょっとおっくうですが『ナルコス:メキシコ編』シーズン2の感想後半を書きます。, 何がおっくうかっていうと、シーズン2の後半を脳内でおさらいすることなのよね。なんつーかシーズン2はすっごい疲れるラストだったので感想書くのも疲れそう。, やっぱり『ナルコス』ってあれだけハードな作品だから感想書くのも労力いるんだよ。アベンジャーズみたいにただ盛り上がりまくる映画だと一瞬で感想書けるんだけどね。(←失礼), とはいえものすごく面白かったのは間違いない。特に9話と10話のラスト2話はヤバいです。, ※警告:この記事はNetflixオリジナルドラマ『ナルコス:メキシコ編』シーズン2の後半(第6話以降)のネタバレを含みます。, IMDbの評価はシーズン2が平均8.38ポイントでシーズン1が8.53ポイントなのでシーズン1より評価が落ちてます。, さっき評価の項目のところで書いたんだけど、IMDbの評価はシーズン1の時よりも落ちてるのよ。ただ体感的にはシーズン2の方が絶対によかったよ。, ここからはその理由について解説していくのでネタバレ注意です。未視聴の方はお引き取りください。, フェリクスが一度に70トンという桁違いのコカインを輸入しようとするんだけど、これって思い付きで言った適当な数字っぽかったじゃん。, 元々はゲラを連れてカリ・カルテルのパチョと交渉しようとしてたのに、ゲラに裏切られて先に直接取引されてて、仕方なしに口から出まかせ的に言ったと思ってたんですよ。, ところがやっぱりフェリクスは天才で、とっさに頭を回転させて思いついた打開策だったようです。, というのもゲラや他の者にはできない膨大な量を一度運ぶ経歴が出来れば、今後カリはフェリクスに仕事を依頼すると読んだわけです。, アマドが裏切りそうな雰囲気が何度もあったので、追跡装置を飛行機に戻したって話してた時はやめてーッ!フェリクス逃げてーッ!と思わず口に出しちゃったよ。, このエピソードのハラハラドキドキ感はすごかったですね。やっぱり『ナルコス』はこういう興奮が一番大事な気がします。, これまでティフアナを仕切ってたベンハミンの妹エネディナと手を組んでいたイサベラでしたが、ベンハミンたちが連合を抜けたことでエネディアはあっさりイサベラをお払い箱。最終的には逮捕もされてるし。, なんかすごそうな雰囲気だったから今後は彼女たちが発展していくのかと思ってたんですよねー。, やっぱり誰も信用しちゃダメだよね。頼まれてもいないのにパートナー扱いしちゃ乗っ取られる。, Gさんのブログによるとイサベラは架空の人物らしいので、彼女の降板は当然なのかもしれません。じゃあなにしに登場したの?ってぐらいの出番でしたが。, 記録的な取引を成功させたフェリクスでしたがライバルを蹴落とすためにさらに強硬手段に出ます。, シルマーの倉庫をタレこみゲラを蹴落とし、パチョにコカインの半分を自分たちで売れるように要求します。, フェリクスは長期的な視点で見ると自分たちでコカインをさばいた方が金が稼げると読み、数億ドル分のコカインを警察に自分自身でタレこんだのですが、これによりカリ・カルテルの支払いが遅れてしまいます。, なのでフェリクス以外の長期的な視点やフェリクスの独断に納得いかないプラサの幹部は激怒するわけです。うん、そらそうやろ。今も金ないのに金払う人の収益潰したんだし。, これまでの出来事も積もり積もって結局みんながフェリクスの元を離れ連合は解散を迎えました。, どうでもいいところなんだけど靴屋で働いてたフェリクスの運転手は本当に気の毒というか、なんというか。彼女たちを殺しても殺さなくても殺されるんだよね…。, さらには庇護をうけるためにあれほど必死になって情報操作した選挙も、結局は意味をなさず政府から裏切られることになりました。, これまではフェリクスのコカインビジネスから大金を得ていた政府も自由貿易協定でより多くの利益が見込めたため、なんのためらいもなくフェリクスを切りました。政府の手のひら返しこわーい。, 本物のミゲル・アンヘル・フェリクス・ガジャルドがアレだけ先読みしていたのかはかなり怪しいですが、そこまで予測出来て仲間が裏切らないと思ってたのが情けない気もします。, いずれにしてもこれからより暴力的で恐怖の時代がやってくることを示唆する強烈なラストでした。, 私はメキシコカルテルの史実について別に詳しくないし、そんなことはもっと賢い人にお願いしとく。, ティフアナとシナロアはシーズン2の冒頭からケンカしっぱなしでしたから、『ナルコス:メキシコ』シーズン3では彼らの対立がメインになりそうです。, シーズン4あたりだとエル・チャポが主人公になってその後はアマドが主人公になってもう一度エル・チャポが主人公になりそう。, ちなみにチャポはこの後もう一回脱獄してます。すごすぎワロタ。今現在は終身刑で収監中のようですが、2回も脱獄してたら3回目もありそうだよね。, 色々調べてみると面白いんですが、史実だと連合が分裂したのはフェリクスの指示だったとか。, フェリクスは逮捕された後、刑務所内から指示して幹部を集めグアダラハラ・カルテルはシナロア、フアレス、ティフアナの3つのカルテルに分裂させたとかなんとか。, 『ナルコス』シリーズは実話をベースにしているとはいえ、ある程度は脚色もあるのでまあ仕方ない。実話をベースにしてないって言い張ってるけど。, 『ナルコス:メキシコ編』まだまだ終わる気配が全くないですねー。コロンビアを舞台とした無印『ナルコス』と違い、メキシコとの麻薬戦争は現在進行形で今も多くの死者が出ているという現実があるので仕方ありません。, 『ナルコス』は面白いんだけど撮影のロケハン中にスタッフが殺されたり色々と賛否ある作品なのでこれからどうなっていくのか気になりますね。, Amazonプライムオリジナル作品のことナメてない?実は面白い9作品まだFire TV StickなしでNetflix観てるの?それって損してない?, ※名誉棄損や危害を加える旨のコメントには被害届を提出します(というか提出しました→その時の記事), 「ぼっちライフを楽しもう」というコンセプトで始めたけど、ほとんど「バイク&映画」ブログに成り下がった意識低い系ブログ。月間45万PV達成したよ!, ▼初めての方に読んでほしい記事 | 私はなぜ1日10時間も映画を見るような人間になったのか ダサいと言われるアメリカンバイクに私が乗り続ける理由, ネタバレ感想後半【ナルコス:メキシコ編 S2】シーズン3やラストのオチ考察|エルチャポ時代到来?, ※警告:この記事はNetflixオリジナルドラマ『ナルコス:メキシコ編』シーズン2の後半(第6話以降)の, ネタバレ感想【マンダロリアン】シーズン2第2話|S1EP6の続編?クモの小ネタイースターエッグを解説, ネタバレ感想【マンダロリアン】シーズン2第1話|ラストにボバ・フェット復活キターー!, ネタバレ感想【クイーンズギャンビット】は100点満点!Netflixドラマ|実話?シーズン2は?解説, ネタバレ感想【ラチェッド】シーズン2決定済み!ラストは映画版のオチとは別モノになる, ネタバレ感想【LUCIFER/ルシファーS5】パート2の配信日・神の登場でファイナルシーズンへ, ネタバレ感想【ノットオーケー】シーズン2は打ち切り|キャリー+ストレンジャーシングスの良作, ネタバレ考察&挿入歌リスト【アンブレラアカデミーS2】シーズン3とラストのオチ解説, ネタバレ感想【ダーク】シーズン3|ラストのオチ徹底解説「クソおもんない作品に成り下がる前に完結」, ネタバレ感想【鐘の音が聞こえたら】Netflixドラマ|ラストのオチ解説とシーズン2への考察. 品質はそのまま。 ナルコス: シーズン3 (予告編 ) 予告編: シーズン2. お願いします↓ 番組内容、放送時間などが実際の放送内容と異なる場合がございます。番組データ提供元:IPG Inc.ロヴィ、Rovi、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは米国RoviCorporationおよび/またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。このホームページに掲載している記事・写真等あらゆる素材の無断複写・転載を禁じます。, (※)「J:COM TV スタンダードプラス」の場合。地デジ・BSデジタル放送を含む。, Photo:『ナルコス:メキシコ編』 掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。Copyright MANTAN Inc. All rights reserved./Copyrights(C)wowkorea.jp/Copyrights(C)YONHAP NEWS/© WOWOW INC. 2016 All Rights Reserved./Copyright © BANGER!!! J.私立探偵 濱マイク シリーズ I. https://www.narcos.site/entry/otoiawase, narcosさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog シーズン4の製作は2017年の後半、シーズン3の配信開始後に始まった。2018年7月18日、シーズン4は新シリーズ『ナルコス:メキシコ編』としてキャストを一新することが発表された 。 キャストおよびクル… (映画版・ドラマ版), お仕事のご依頼はこちらから 低調だった第4話が嘘のように、本作は激熱の展開を迎えます。第2話から第4話にかけての地道な交渉の末にアメリカへの密輸ルートをすべて押さえたフェリクスは、ついに部下のアマドに計画の全貌を説明し、ドラッグビジネス全体を手中に収めようとするフェリ THE RIVER夕刊号では、その日の記事にはあげられなかったけれど注目しておきたいニュースや話題をまとめてお届け。2020年M月D日のトピックはこちら!, 小説家・伊坂幸太郎の『マリアビートル』をハリウッドで実写化する『Bullet Train(原題)』に、「アトランタ」ペーパーボーイ役などのブライアン・タイラー・ヘンリーが出演する。ほかに『ジョーカー』(2019)や『ゴジラVSコング』(2021)などにも出演の注目俳優で、本作での役どころは不明。『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』(2019)『デッドプール2』(2018)などのアクション映画で知られるデヴィッド・リーチが監督を、プロデューサーは、『イコライザー』シリーズや『マグニフィセント・セブン』(2016)などの監督で知られるアントワーン・フークアや『アトミック・ブロンド』(2017)ケリー・マーコミックらが務める。主演はブラッド・ピットで、共演はアンドリュー・コージ、ジョーイ・キング、アーロン・テイラー=ジョンソンら。, Netflix「ナルコス:メキシコ編」シーズン3が製作されることがわかった。ただし、これまで製作を手掛けたエリック・ニューマンは退き、カルロス・バーナードに引き継ぐなど、一部製作陣の異動はあるようだ。また、メキシコ編を率いたディエゴ・ルナも続投しない。一方、最初の2シーズンでパブロ・エスコバル役を演じたヴァグネル・モウラが2話分の監督で参加すると伝えられている。エピソード数や配信開始予定日は不明。, 「ゲーム・オブ・スローンズ」(2011-2019)のメイジー・ウィリアムズ主演、英国発のアクション・ブラックコメディ「Two Weeks To Live(原題)」の米国配給権をHBO Maxが獲得。米国版予告編が公開された。主人公のキム・ノークスは、父親が殺されて以来、終末の到来に備える母親によって人里離れた地で育てられてきた。20代半ばの変わり者に成長したキムは、父親を殺した犯人を捜し出すべく、遅れてきた思春期の旅に出発する……。共演者は「Fleabag フリーバッグ」(2016-2019)のシーア・クリフォード、『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』(1999)のジェイソン・フレミング。脚本はゲイビー・ハル、監督はアル・キャンベル、製作総指揮はフィル・テンプル。, オルダス・ハクスリーの傑作ディストピア小説『すばらしい新世界』(早川書房ほか)を原作とするドラマシリーズ「Brave New World(原題)」が、シーズン1をもって打ち切りとなった。配信を担当していた米Peacockが発表した。ただし、製作のUniversal Content Productionsはシーズン2の製作に向けて新たなプラットフォームに権利を販売する構えとあって、シリーズの今後については続報が待たれる。出演者はオールデン・エアエンライク、デミ・ムーア、ハナ・ジョン=カーメンほか。脚本・製作総指揮は「ホームカミング」(2018-)「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」(2015-)のデイビット・ウィーナー。, 『死霊館』(2018)『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』(2019)など、数々の話題作で活躍をみせる新鋭女優シドニー・スウィーニーが、犯罪映画『Silver Star(原題)』の主演に決定。スウィーニーが演じるのは、19歳の妊婦フラニー。刑務所から出所したての20歳の青年バディが銀行強盗に失敗したところに居合わせたフラニーは、彼に拉致されてしまう…。バディ役の俳優は現在検討中とのこと。脚本・監督・製作は『Swim Little Fish Swim(原題)』を手掛けたフランス人監督ルーベン・アマールが務める。撮影は2021年初頭に米国で開始予定。, 「POWER/パワー」(2014-2019)「オルタード・カーボン」(2018-2020)などのリーラ・ローレンが、『ゾンビランド』シリーズのウディ・ハレルソンと『ジュマンジ』シリーズのケヴィン・ハートが共演するアクション・コメディ映画『The Man From Toronto(原題)』に出演することがわかった。Airbnbで出くわした、世界で最も残虐な暗殺者の一人、通称 “トロントの男”とニューヨーク最大のしくじり男“テディ”が、人違いによりチームを組まざるを得ない状況になり、一緒に世界を救うことになるという筋書きだ。その他の共演者には、「ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則」(2007-)ケイリー・クオコ、『オーシャンズ13』(2007)のエレン・バーキンなどが名を連ねている。監督は『ヒットマンズ・ボディガード』(2017)のパトリック・ヒューズ、製作・原案は『イコライザー』シリーズのジェイソン・ブルメンタルが務める。2021年9月21日米公開予定。, THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。, 【夕刊】Disney+が7370万人突破/『Ghost of Tsushima』最速で500万本突破/マーク・ウォールバーグが全米徒歩横断 ほか, 【夕刊】ティモシー・シャラメ『デューン』の思い出/ナポレオンのオリジン描くドラマ/『TENET』『WAVES』主演が共演, 【夕刊】ベン・メンデルソーン「アウトサイダー」がHBO離脱/マヤ・ホーク&カミラ・メンデスW主演/スティーヴン・ユァン『Minari』米公開日決定 ほか, 【夕刊】ヴィン・ディーゼル『ブラッドショット』続編か/イーサン・ホークが戦争スリラー/クリステン・スチュワートのラブコメ米予告編, 【夕刊】コリン・ファース新作はアクション・コメディ/「アトランタ」次シーズンは「テレビ史上最高」/「ウィッチャー」コロナ陽性で再び中断, シュワちゃん&ティム・ロビンスの息子が共演『ダニエル』公開決定 ─ 耽美のブロマンス、狂乱のクライマックスへ.