「古舘節」と形容されたプロレス実況は絶大な人気を誇り、フリーとなった後、 f1などでもムーブメントを巻き起こし「実況=古舘」のイメージを確立する。 一方、3年連続で「nhk紅白歌合戦」の司会を務 … 「キャラという自己演出について」古舘伊知郎のトーキングブルース2014⑥ 4AEB4DE0 6E39 482C 8E2F 9E648CBF16D4 - Duration: 2:38. フリーアナウンサー、古舘伊知郎(65)が5日放送の日本テレビ系「ダウンタウンdx」(木曜後10・00)に出演。 「言いにくい」と感じている言葉を明かし、毒舌をさく裂させた。 アナウンサー歴43年、プロレス・f1実況、トークライブなどでの“マシンガントーク”が人気だ。 古舘のf1実況は神がかってたな ああいう実況こそスポーツの醍醐味やろ 42: 風吹けば名無し 2020/11/04(水) 06:56:27.81 ID:MgSltJ5a0 カンニング竹山さんのYouTubeチャンネル「カンニング竹山 プロダクション」と「古舘伊知郎トーキングブルースアーカイブス」のコラボ動画が8/7(金)に公開されます。, 長州力さんのYouTubeチャンネル「長州力【公式】RIKI CHANNEL」と「【公式】古舘伊知郎トーキングブルースアーカイブス」のコラボ動画が7/30(木)に公開されます。, 7/31(金) 17:00からTOKYO MXで放送される「5時に夢中!」にゲスト出演します。, 辛坊治郎さんがパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎ズーム そこまで言うか!」に、7/27(月)にゲスト出演します。, 中田敦彦さんのYouTubeチャンネル「中田敦彦のYouTube大学」と「【公式】古舘伊知郎トーキングブルースアーカイブス」のコラボ動画が7/24(金)に公開されます。, 2020年7月1日(水) 20:00より、YouTube本田圭佑チャンネルにおいて、NOWVOICEのスタートを記念した生配信を実施いたします。, 1994年~2000年、伝説的な小劇場、渋谷ジァン・ジァンで行われてきた古舘伊知郎トークライブ『俺にもしゃべらせろ』が、2018年5月、下北沢駅前劇場で一夜限りの復活。さらに同年12月、フリートークライブの新シリーズ『戯言』(ざれごと)をスタートさせた古舘が、新たなしゃべりのステージを求め、日本にロックの種を蒔いた聖地・新宿LOFTのステージに立つ。, 番組内の「しんくみバンクpresentsヒロシのハッピーモーニング」に出演します。, 1994~2000年、伝説の小劇場・渋谷ジアンジアンで開催してきた「俺にもしゃべらせろ」の18年ぶりとなる一夜限りの復活を経て、2018年12月、いよいよ古舘伊知郎トークライブの第2章が幕を開けます。, 古舘伊知郎が1964年のパラリンピックを名調子で魅せる!「人間が変わるきっかけやヒントがあるかもしれない」, https://www.nhk.jp/p/ts/994KK2713Y/episode/te/Q2YJ82158P/, https://www.tbs.co.jp/program/sportsman_20200608/, http://www.seiryupub.co.jp/m_seiryu/index.html, https://www.fujisan.co.jp/product/1281680620/new/, https://www.nhk.or.jp/yell/information/news/0423.html, https://www.youtube.com/channel/UCjXDbgbzk9BnpxDnRCempfg, https://www4.nhk.or.jp/famihis/x/2020-03-20/21/22087/1804179/, https://www.tv-tokyo.co.jp/broad_bstvtokyo/program/detail/202003/23534_202003151900.html, https://www.sap-co.jp/events/kodairekishi2019/, https://www.tv-tokyo.co.jp/broad_tvtokyo/program/detail/202002/22705_202002081830.html, https://www.ytv.co.jp/dtdx/next/index.html, https://www.fujitv.co.jp/b_hp/dosokai/index.html, http://www.cnplayguide.com/furutachi-live/, http://ox-tv.jp/sys_event/smp/details.aspx?evno=541, https://ikkyosai.com/features/furutachi.html, https://www.j-wave.co.jp/original/classyliving/, https://www.meiji.co.jp/dairies/yogurt/meiji-pa3/cmp/open190911/, https://ishop.tbs.co.jp/tbs/tvradio/marumaru/, https://www.tbsradio.jp/tag/ohayou-happy/, https://www.j-wave.co.jp/original/neighbors/, https://www.club-willbe.jp/programs_events/2019academy.html, https://www.yaesu-book.co.jp/events/talk/16485/, http://geino-smp.nikkansports.com/ent/d/m/?topic_id=38, https://www.meiji.co.jp/dairies/yogurt/meiji-pa3/, https://www.tbs.co.jp/program/heisei_saigonohi/, https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/04/24/kiji/20190423s00041000398000c.html, https://www.rikkyo.ac.jp/news/2019/03/mknpps000000u42f.html, https://www.nhk.or.jp/heart-net/program/heart-net/964/, https://www.fujitv.co.jp/b_hp/doesutraining/index.html, http://www.foxmovies-jp.com/alitabattleangel/, http://www.ntv.co.jp/G/prowrestling/jiman/, http://www.susumumatsushita.net/oldandnew/, https://www.tv-asahi.co.jp/talking_history/, https://www.tv-tokyo.co.jp/oshaberiojisan-yabaionna/, https://abema.tv/channels/abema-special/slots/ARD2kt7idhbJ1D, https://www.fujitv.co.jp/b_hp/viking_golden/index.html, http://www.shufu.co.jp/magazine/woman/keitai/, http://www.rikkyo.ac.jp/events/11/mknpps000000op3p.html, http://www.tbs.co.jp/tv/20181022_C40B.html, https://www.fujitv.co.jp/otakara/index.html, http://www.bsfuji.tv/30thsuzukafomural1/pub/index.html, https://www.fujitv.co.jp/monoshiri/index.html, http://www.ntv.co.jp/program/detail/21872189.html, http://www.tv-tokyo.co.jp/densetsu_umareta/, http://www.nhk.or.jp/kokokoza/tv/kokuhyou/, http://www.shueisha-int.co.jp/archives/4126, https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1815998, http://www.ntv.co.jp/program/detail/21867507.html, https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/92271/2271691/index.html, http://www.bs-tbs.co.jp/entertainment/ENT1200900/, http://www.tv-asahi.co.jp/talking_history/, http://www.tv-asahi.co.jp/furutachi_show/, https://style.nikkei.com/article/DGXMZO22778670X21C17A0905W00?channel=DF130120166105, http://www.shueisha-int.co.jp/archives/3994, http://www.gentosha.co.jp/goethe/index.html, http://www.nhk.or.jp/docudocu/program/9999/2362080/, 氷室京介 WOWOW SPECIAL ~DOCUMENT OF LAST GIGS~. い意思を感じる猫, 猫の伸びきった寝姿に驚きの声, 上野動物園でゾウの赤ちゃん誕生, 「暖房まだ?」ウサギが無言の圧, 猫によるベッドの間違った使い方, 掃除機は絶対許さない会の姉妹猫. 古舘伊知郎の伝説の名実況が、時を越え、令和の時代に一日限定で復活! 明治プロビオヨーグルトpa-3がお届けする尿酸値プロレスにご期待ください。 【キャンペーン概要】 尿酸値と戦う世代100組200名様を「尿酸値プロレススペシャルマッチ」にご招待! 先日、モータースポーツジャーナリストの川井一仁さんとラジオ番組で話をする機会があった。川井さんといえば、かつてF1中継では、放送席から「オタッキー川井ちゃん!」と呼びかけられていた名物ピットレポーターである。, 学生時代、古舘伊知郎さんの実況の影響でF1にも熱中していた僕は、川井さんの声も画面越しによく聞いていた。F1について豊富な知識を持つ川井さんのことを古舘さんは著書の中で「F1界の南方熊楠」と評価している。, そもそも、古舘さんが最初にF1の実況を担当したのは、平成がスタートした1989年、シーズン開幕戦のブラジルグランプリだった。当時のF1は、日本人最初のドライバー中嶋悟が誕生直後で、アイルトン・セナという新しいスターがホンダのエンジンを操って頭角を現してきた頃。しかも、日本全体がバブル景気の真っ只中で、フジテレビは視聴率が絶好調という、もうこれ以上ないタイミングでの参入であった。, では、F1にやってきた古舘伊知郎の実況は何が凄かったのか、僕は以下の3つだと思う。, 川井さんに「あの古舘さんがF1にやってきて、何が一番変わりました?」を尋ねたところ、やはり、「ドライバーのニックネームが定着したこと」との回答だった。プロレスで発揮した古舘節の真骨頂、形容詞の大量生産である。, 古舘さんが記者会見で語られたように、他の実況アナウンサーと最も違っていたのは「ザ・人間」を全面的に押し出した点だ。たとえ、アラン・プロストや、ナイジェル・マンセルがモータースポーツ界で一流のドライバーと言っても、一般には知られてない外国人がほとんどである。そこで、古舘さんはニックネームを使ってドライバーのキャラクター(個性)を視聴者に植え付けたのである。その膨大な表現から、とりわけ秀逸だと思うものを10個ほど僕が選ぶとしたら、こんなかんじだろうか。, どれもドライバーの特徴をとらえた見事な表現である。特に「音速の貴公子」はセナの代名詞ととして、今も多くの人に認知されていると思う(やはり、川井さんの口からも最初にこれが出た)。, プロレス実況で確固たる地位を築いたにもかかわらず、新たな分野を切り拓いて結果を出した点も素晴らしい。おそらく、本人もプロレスに代わる代表作を探していたのだろう。新分野に挑む心境について古舘さんは、著書の中で子供の頃から慣れ親しんだプロレスを「ヘソの緒」に例えたうえで、思いを綴っている。, プロレスに別れを告げ、F1に新天地を求めた古舘さんのデビュー戦が、アントニオ猪木の第二の故郷・ブラジルだったというのも不思議な巡り合わせである。F1へ挑戦する自分を「赤ん坊」に例える表現は、放送でも使っており、中継の一発目、1989年3月26日のネルソン・ピケ・サーキットのバックスタンドでマイクを握ってのしゃべりは、まるで”実況所信表明演説”のごとく強烈だった。, 1989年のブラジルグランプリから6シーズン、実況を担当した期間の心境を本人が振り返っている記事も興味深い。, 古舘さんが中継前に入念に準備することについては、すでにいろんな所で語られているが、ここでは解説者・今宮純さんの証言を引用しておく。, スポーツ中継は競技を問わず、世界レベルの戦いを見せると、どうしても画面は外国人(その多くは西洋人)選手ばかりになってしまう。日本人vs外国人の図式であれば視聴者は「ガンバレ!ニッポン!」で感情移入できるが、外国人同士の競い合いで視聴率を取るのは、やはり難しい。, F1の場合、サーキットを走る26台のマシンのほとんどが外国人。たった一人の日本人、中嶋悟がリタイアしてしまえば、途中からは画面の中は外国人のみとなってしまう。そんなときに実況でドライバーの人間性を強調することで、視聴者の興味を外国人ドライバーに惹きつけることができるのだ。そして、その手法は「世界陸上」や「世界水泳」の見せ方にも受け継がれ、のちに続く90年代のスポーツ中継の見せ方のベースを構築していったのである。, 以上が、古舘伊知郎のF1実況の凄かった点である。当時のF1ブームのことも実況のこともまったく知らない世代にも少しは伝わっただろうか。モータースポーツに興味のない人を言葉で振り向かせた古舘さんは、間違いなく言葉のサーキットを爆走していた実況史上最速の男であった。, 参考文献・資料古舘伊知郎「新説F1講座」(勁文社、1991年)古舘伊知郎「くちびるにガムテープ」(日本文芸社、1989年)今宮純「パドック・パス」(講談社、1991年)『サンケイスポーツ』1989年3月7日号フジテレビ「F1グランプリ」, 32歳で広島から上京し、実況アナウンサーの職に就いた“執念の実況男”。2019年に実況したプロレス・格闘技の試合は683試合。古舘伊知郎を研究する“フルタチスト”の一面も。著書に『1000のプロレスレコードを持つ男』『コブラツイストに愛をこめて』(立東舎)などがある。, LCK 2020 Spring Playoff Round2  T1vsDRX 試合後イン….