・代表言語は「普通話」

4つの声調があり台湾で使われる「中国語」と比べて、はっきりした発音と舌を巻いたような「R(アール)」をよく使います。そり舌音とも呼ばれ、日本語の発音にはない音です。, 台湾の発音表記:「注音符号(チュウインフゴウ)」 料理の注文は、「来」(ライ)でも「要」(ヤオ)でもよいですが、 ・香港を中心としたビジネスを行う企業には必須な言語である, 通  称:閩南語(ビンナンゴ)、台湾語(タイワンゴ)、ホーロー語、福建語(フッケンゴ) --color-primary-hover: #4a8eff; .w3eden .wpdm_cart thead th, 台湾人は基本的に2か国語以上を話せるバイリンガルの人が多いです。これは歴史的なことも関係しており、地域や年代によって話せる言語は異なります。, 近年訪日外国人観光客数は勢いを増し、2019年には3,188万人の人が日本を訪れています。その中でも中国、台湾、香港を中心に中華圏の人が全体の50%以上を占める市場になっているのです。そのためインバウンド対策には中華圏の人を集客することが課題となり、中でも台湾人は世界一訪日回数が多い国として集客には重要なカギとなっています。, しかし台湾人はどんな言葉を使っているのか知らない人も多いのではないでしょうか。そこで今回は台湾人が使う言語について詳しく解説します。訪日台湾人を多く集客をしたい方は、ぜひ参考にしてみてください。, インバウンド対策をする場合、中国語というざっくりとした枠組みで考えてよいのか、 --color-success-rgb: 24, 206, 15;

.w3eden .fetfont, 中国語と台湾語は若干異なる言語です。この2つの言語は、使っている文字や発音などベースとなる部分は同じですが、単語や文法は若干異なります。そのため、日本語から台湾語へ翻訳をする場合には中国語が理解できるだけでは不十分で、台湾語独特の使い方を知っている人に翻訳を依頼する必要があります。 ただ、台湾語は話し言葉であるという側面もあり、文章表現における正しい台湾語というのは定まっていない、という実情もあります。台湾語、中国語ともに表記には漢字を使う点は共通してい … ・標準語「普通話(プートンファ)」と比べて文字表記はほぼ同じだが発音に大きな違いがあるため、広東語圏ではない人は全く聞き取れず、理解することもできない

--color-danger-rgb: 255, 80, 98; 特  徴:

あとは、何かをしてくれた場合には、当然「謝謝」とお礼は言います。 台湾の公用語について; 台湾華語って何? 台湾に行くなら何を勉強� 「謝謝」(シエシエ←「シェシェ」や「シェーシェー」ではありません)と言う場合も、まずは「請~。謝謝」などのように、「~してください。よろしく」という形で使うのがよろしいでしょう。

台湾の事を知らない人にとっては台湾人は何語を話すのかわかりませんよね? 結論を先に言いますと.

雑貨のチェーン店、セレクトショップ 、ライフスタイルショップを5件リストアップ 先ほど書いた「就這些。請来。」は、 こんにちは。メールありがとうございます。私のパソコンでは添付ファイル付きのメールは見ることができません。

・口語、文語の両方で使われる言語, ・ローカル言語であることから都市部では使われず、南部の人やお年寄り(70代以上)が使う 繁体字は日本語の感じと共通している部分もあるために中国語初学者からすればとても入りやすい語学だと思います。 中国語大陸で使... https://www.24taiwan.com/wp-content/uploads/2020/03/noname.jpg. ●テレビや学校教育などの公式な場面で、「標準語(普通話/プートンファ)」が用いられる 海外進出や現地での販売、インバウンドビジネスなど、外国人をターゲットとした日本企業のビジネスを実務面でサポートするサービスです。, 中国語であれば無料の翻訳サービスはありますが、それらで台湾語を正確に翻訳することはできませんので、ビジネスで台湾語の翻訳を考えている場合にはインターネットの自動翻訳サービスではなく人間による翻訳サービスで翻訳を依頼することになります。, 現在、台湾語の翻訳を専門にしている翻訳サービスは自動翻訳・人による翻訳ともにほとんど存在していません。多くの翻訳会社において、台湾語翻訳は中国語翻訳と一緒にされてしまっているようです。台湾語は中国語とは異なるにも関わらず、台湾語の翻訳は中国語の翻訳とひとくくりにされてしまっているようです。ですが、本来であれば台湾語は中国語とは別の言語として取り扱う必要があります。, ワークシフトには台湾語と日本語を両方話すことができる人材が登録をしているので、彼らに翻訳を依頼することで、日本語から台湾語への翻訳を行うことができます。一般的な翻訳会社を利用する際にかかる翻訳の料金は1文字あたり10円が相場です。それにくらべ、ワークシフトのフリーランサーに翻訳をすると、ほとんどの場合1文字あたり6円以下になります(依頼毎に異なります)。場合によっては1文字2円で台湾語への翻訳を依頼することもできます。翻訳の料金の詳細はその都度フリーランサーとの交渉になります。, ワークシフトはクラウドソーシングの仕組みで翻訳を依頼することができるので、価格や納期などはその依頼内容によって多少変化があるものの、基本的には一般的な翻訳サービス会社よりも安いコストで翻訳を依頼することができます。なぜ安く依頼できるのかというと、翻訳を個人に方に依頼するため、中間コストが発生しません。それが価格をおさえて翻訳を依頼できる理由となっています。, 早稲田大学様はグローバル化の流れに乗れの中で海外からの留学生を集めようとしています。特にアジアからの学生や留学生を受け入れることに力を入れています。ただ、海外からの学生を集めようとしても、現地の学校や学校に実際に早稲田大学の知名度がないと集まってきません。そこで早稲田大学は海外から早稲田に留学をしようとしている学生向けのホームページを作成し早稲田大学への留学に関するページを作成しました。そしてそのホームページをターゲットの国々や教育機関に向けて発信する際に、ワークシフトのフリーランサーに翻訳を依頼しました。詳細はこちらhttps://workshift-sol.com/jobs/view/1754, 【概要】 We don't guarantee the accuracy of the contents.

(チン・ダオ・ジャーリ)

詳細はこちらからご確認ください。https://workshift-sol.com/jobs/view/1754, 日本語(460文字)から各言語への翻訳 } This is a machine translation.

依頼者の選定前に簡単なアンケートに回答して頂きます。 台湾は中華圏だから「中国語」なのか、台湾だから「台湾語」なのかと、台湾の公用語が何語なのか知らない人も多くいるのではないでしょうか。ここではいよいよ台湾人が使用する言語について紹介していきます。 台湾の公用語は「中国語」 台湾の公用語は、台湾というだけあって「台湾語」が使用されていると思っている人もいるでしょう。実際には「中国語」�

(1)施設・ブランド紹介キャッチコピー、英文文章で30文字程度 例)

■必要なスキル --wpdm-font: Rubik, -apple-system, BlinkMacSystemFont, "Segoe UI", Roboto, Helvetica, Arial, sans-serif, "Apple Color Emoji", "Segoe UI Emoji", "Segoe UI Symbol"; むしろ、日本でよく使うあいまいな表現よりは、何を頼むのかをはっきり言わないと、意味がない場合もあります。 ・政治や経済などの場面で使われることから、「官話」とも呼ばれている, 通  称:上海語(シャンハイゴ)、蘇州語(ソシュウゴ) .w3eden #csp .list-group-item{ 「拝托イ尓了」(バイトゥオ・ニーラ)などは、人に物を頼む場合に使われますが、タクシーやレストランの注文のように、客として当然頼む場合には、あまり、かしこまって言うほどの文句ではないように思われます。 英語から中国語繁体字(おもに台湾、香港)へ翻訳。 主要地域:福建省西部、広東省東部、江西省南部、台湾 ・漢族の客家人が使用するシナ語派の言葉で、使用人口が衰退してきている 料理を頼むとき・・・、タクシーに乗るとき・・・、 ・ありがとう = ㄒㄧㄝˋㄒㄧㄝ ˙ =謝謝, 中国の発音表記:「拼音(ピンイン)」 --color-success-hover: #4a8eff; --color-danger-active: #ff5062; 「這個」は、メニューなどを指し示して、「これ」と言う場合です。 --color-primary-rgb: 74, 142, 255; ・若者(10代20代)や南部以外の住まいの人は話せない人も多い ・継続して長期的にお仕事をお願いできる方 台湾で使う中国語は翻訳サイトでいうと簡体と繁体どちらでしょうか?今後、グーグル翻訳を通して交信しようと思ってます。また、よく使う台湾の言葉を教えてください。ゲーム内で使うので、できたら以下の文も教えてください。1thanks! 一施設もしくは、一ブランドにつき、下記2点の翻訳を依頼します。 ・贛語(かんご)に近い言葉, 台湾は中華圏だから「中国語」なのか、台湾だから「台湾語」なのかと、台湾の公用語が何語なのか知らない人も多くいるのではないでしょうか。ここではいよいよ台湾人が使用する言語について紹介していきます。, 台湾の公用語は、台湾というだけあって「台湾語」が使用されていると思っている人もいるでしょう。実際には「中国語」を中心に用いられており、台湾人が話す中国語は「台湾華語/国語」と呼ばれています。「中国語」は台湾、中国、香港、マカオなどで幅広く話されており、台湾人と中国人とでは問題なくコミュニケーションをとることができます。しかしそれぞれ文字や発音に特徴があるため、会話しているとお互いにどの国なのかが分かるのです。シンガポール、アメリカ、イギリス、日本では電車やバスなどの案内表示の言葉として用いられています。, 台湾では公共バスや電車などで、数多くの言葉を耳目に触れることができます。台湾で使用されている言葉、そして観光客のための言葉もあるのです。どんな言葉が使用されているのか順番に紹介していきます。, 台湾で一番使用されている言葉が「中国語(台湾華語)」です。中国語(台湾華語)は北京語を元にしており1940年代以降から台湾で使用が開始され始め、義務教育の場でもこの中国語(台湾華語)が用いられています。, 台湾旅行へ行く際には、中国語(台湾華語)でのあいさつや数字などを勉強していくのがよいでしょう。訪日台湾人を迎える場合や集客したい方は、中国語でのポップ作成やインターネットでの発信で台湾人の理解度を高めることができます。, 「台湾語(閩南語)」は方言の1つで、台湾人全ての人が話せるわけではありません。台湾南部エリアの人、お年寄り、家庭内など限られたところで話されています。特に南部のお年寄りは中国語(台湾華語)を話すことが出来ず、台湾語(閩南語)のみしか話せない人も少なくありません。一方でお年寄りと生活する機会が少ない若者は、台湾語(閩南語)を話せないことも多いです。, 「客家語(ハッカ語)」は中国大陸の福建省、広東省、江西省、湖南省を中心に使用されている言葉で、このエリアに住んでいた多くの人が台湾へ移民したことで現在でも使われています。バスや電車内など公共場所の放送で客家語(ハッカ語)を耳にすることができます。客家語は基本的には文語で表すことはなく、口語のみで使われる言葉です。, 実は台湾人の多くは日本語を話すことができます。日本が統治していた時代によって日本語教育がされていたため、現在80代前後のお年寄りは日本語を話せる人が多くいます。また若者でも話せる人が多い理由には、日本のアイドル・バンド・アニメ・ドラマなどが好きで言葉を理解したい人や、日本観光をきっかけとして景色・文化・言葉に興味を持って勉強したい人が多く日本語を学んでいるのです。, 人それぞれ日本語に興味を持つ内容や勉強する理由は異なりますが、日本のものをより楽しむために勉強しているポジティブな思考があります。そして高校や大学で日本語学科があることや日本語を教える塾も多く存在するなど、日本語を勉強する環境が豊富なことも要因の1つと言えます。, 日本と同様、日常生活では「英語」を使用することはありませんが、観光地やホテルなどでは多くの外国人を迎え入れるために通じる可能性が高いです。また高校や大学で留学することも一般的なので、多くの学生が英語を話すことができます。, 中国語(台湾華語)と台湾語(閩南語)は全く異なるため、どちらかの言葉しか話せない人は理解することができません。各言語はどういった違いがあるのか特徴をみていきましょう。, ・台湾国内ではメインで使われている言葉 このお仕事には1人の募集があり、実際にその方が採用されて台湾でのセミナーで司会進行を行いました。 --color-green: #30b570; @import url('https://fonts.googleapis.com/css?family=Rubik:400,500'); 「では、こんなところで。持ってきてね。」と言うような感じです。 使用人口:約1億人 ・「贛」という字は江西省の略称から「江西語」と呼ばれている 特  徴: https://workshift-sol.com/jobs/view/1876, 外国に日本の魅力を伝える観光サイトを運営している会社様からの翻訳の依頼でした。

主要地域:湖南省の一部、四川省の一部、広東省の広西チワン族自治区北部など .w3eden .wpdm-social-lock-box .IN-widget a span:last-child, Please choose the service you wish to use.

主要地域:台湾、福建省、広東省東部・西南部、浙江省、シンガポール、タイ、マレーシアなど text-transform: uppercase; こちらのご依頼は日本のある観光名所を外国語で紹介するために、その観光名所に関する案内をいくつかの言語に翻訳を依頼するお仕事でした。翻訳の際に重視するポイントとして、直訳ではなく各言語圏毎の文化を踏まえ、リアルに内容が伝わるような意訳をかけた翻訳をご期待されていました。台湾語と日本語に精通しているネイティヴだからこそできる翻訳の依頼でした。この依頼は台湾語だけではなく、他にもいくつかの外国語への翻訳の依頼が出ており、同時に何人ものフリーランサーが翻訳を進めました。ワークシフトでは台湾語だけではなく、多くの言語に関する翻訳も依頼することができます。, 現地で発表するプレスリリースのため、特に慎重な翻訳が求めれられました。翻訳の分量は日本語にして1100文字、希望金額は5000円でした。また納期は約2週間となっていました。 --color-secondary-rgb: 74, 142, 255;

主要地域:北京、天津、黒竜江省など 参考URL:http://www.excite.co.jp/world/chinese/, 観光客です。 https://www.anlp.jp/proceedings/annual_meeting/2006/pdf_dir/P1-11.pdf, この記事では台湾人が使う言語について紹介してきました。台湾で使われている言葉は「中国語(台湾華語)」と「台湾語(閩南語)」の2言語をメインとしていますが、国民全員がそれぞれを理解できるわけではありません。そして住む地域や年代によっては民族語である客家語(ハッカ語)や日本語を使う人もいます。, 中国本土でも「上海語」や「広東語」などの方言がいくつもあります。いずれも中華圏の人をインバウンド対策する場合には標準語である「中国語(普通話)」で翻訳することとなりますが、ターゲットの住む国や地域によって「繁体字」と「簡体字」の両方を用意しておく必要があることを理解しておきましょう。, 訪日客に快適に過ごしてもらうためにはそれぞれ言語の違いをしっかり理解し、ワンランク高いおもてなしで迎えていきましょう。, インバウンドプロYouTubeチャンネルでは旅行・観光関連の統計データ分析をしています。, 標準語の普通話以外にも、広東語や上海語などの多くの方言が使用されており、口語では相互で理解ができない, https://www.anlp.jp/proceedings/annual_meeting/2006/pdf_dir/P1-11.pdf. --color-primary-active: #4a8eff;