自宅の庭をガーデニングするなら、まずは庭木や花があってこそ。低木だったらサイズが小さく、お手入れの時間も取らせず、お金も手... 秋にプランターで育てられる野菜にはどのような種類があるかご存知でしょうか?秋時期は涼しいのですが、その後に冬がやってきます... 冬の寄せ植えは、色あせた景色に彩りを添える重要なアイテム。寒さに強い花や植物を組み合わせて、ガーデニングを楽しみながら飾り... プランターでイチゴを栽培してみませんか? サイズや深さなど、イチゴ栽培に適したプランターの選び方や、失敗しがちなポイントを... ダイソーなどの100均で人気の観葉植物。育つと数メートルになる観葉植物もあります。室内のインテリア植物としても人気。トゲの... 冬の時期にグッと美味しくなる冬野菜。プランター栽培できるものがあるのをご存知ですか?冬の時期は害虫が減って、実は初心者でも... 珍しい野菜をどれくらいご存知でしょうか?野菜は世界中に沢山の種類がありますので、中には面白い、変わった見た目・味のものもあ... 実りの秋が過ぎ、冬がくると家庭菜園は春を待ってお休みの方も多いのではないでしょうか。寒い冬だからこそ、栽培の時期の野菜もい... ガーデニング初心者の方におすすめなのは、植えっぱなしでも毎年咲く、簡単で育てやすい多年草です。多年草とは、特に難しい育て方... バジルはイタリア料理などで使いたいハーブですね。トマトと相性もよく、味や見た目のアクセントにもなり、香りも楽しめます。比較... 家のインテリアとしても人気の観葉植物は、置いているだけでもおしゃれですが、風水では観葉植物の種類や置く場所、方位によって運... 子供から大人まで誰もが大好きなプリン!プリンはスイーツ好きな方だと作ったことがあるのではないでしょうか。でも固まらないとい... 強烈な臭いニオイを出し、大量発生する厄介な害虫のひとつカメムシ。干していた洗濯物に付いていたり、いつの間にか部屋に入ってい... 季節も晩秋にかかり花の数がめっきり少なくなってくる11月。そんな11月に咲く花をご紹介します。フラワーショップにいけば季節... バラの栽培はハードルが高そうと思っている方も多いのではないでしょうか?最近では新しい丈夫な品種がたくさん出ていて、初心者で... イチジクの選定は時期とタイミングが重要です。どのように仕立てるのかによって剪定方法も変わってきます。夏になるとたくさんの実... 自宅の料理を美味しくするなら、ピリッとした辛さがたまらない生姜の自家栽培がおすすめです。生姜の栽培は馴染みがない場合でも、... おしゃれなイメージのオリーブの実。日本ではまだ馴染みがないかもしれません。食べ過ぎるほど美味しいオリーブの実は栄養に富み、... 毎年花が咲く多年草は、ガーデニングには必要不可欠な草花です。今回は多年草の中でもさらに寒さに強い、人気のある代表種をご紹介... 花壇の作り方が分かるとDIYで簡単に自作できます。ガーデニングをおこなうなら庭に欲しい花壇は、初心者でも手作り可能です。レ... 川砂と山砂の違いとは?園芸での使い方と種類や特徴もご紹介!のページです。暮らし~の[クラシーノ]はアウトドアに関連するキャンプや釣り、登山などの情報発信メディアです。これから始める方に向けて、魅力や必要な知識・道具をまとめて読むことができるWebマガジンを無料で購読いただけます。, 家庭菜園の土作りの基本は?初心者にもわかる良い土の基準と作り方を解説! | 暮らし~の[クラシーノ], ガーデニングの始め方として基本となるのが土作りです。小さな家庭菜園でも大きな畑でも良い土どうか簡単に見分けられるように良い土の条件を紹介していきます。土の条件が分かると初心者でも家庭菜園に必要な土作りができるようになりますよ。, 土壌改良おすすめの方法をご紹介!土壌改良材の種類と効果を解説! | 暮らし~の[クラシーノ], 家庭菜園や花壇で長く野菜や花を育てているとだんだん土の状態は悪くなってくるので、土壌改良が必要になってきます。土壌改良材として使える資材はいろいろあるので、種類や効果と共に土壌改良のおすすめの方法を紹介します。土壌改良は痩せた土地にもおすすめですよ。, 土の捨て方はゴミとは違う?園芸や家庭菜園で処分に困る土の捨て方をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ], 植木鉢の古い土は品質を保つケアをしなければ劣化していき、植物の成長を妨害する恐れが生じてきます。そこで必要なことは土を入れ替えることです、しかし土の捨て方には色々とルールがあり誤ると最悪違法行為にも結びついてしまいます、ここでは土の正しい捨て方をご紹介します。, 高円寺美容室mellows-greenさん(@koenji_biyousitumellows_green)がシェアした投稿. 趣 味:競馬/映画鑑賞/スポーツ観戦 HORTI 〜ホルティ〜 by GreenSnap, ガーデニングをはじめてみると、世の中にはたくさんの土の種類があることに気づきます。そんな土の中でも、水はけをよくするために使われることの多い川砂。多肉植物や東洋ランを栽培している方はご存知かもしれませんね。土のそれぞれの性質を知っておくと、色々な場面で応用をきかせられ、ガーデニングがもっと楽しくなりますよ。今回は、川砂とはどんな土なのか、販売価格やガーデニングでの使い方、山砂との違いなどについてご紹介していきます。, 川砂とは、川の底や河川敷に積もっている砂のことです。花崗岩などが水にさらされて粘土質が落ちて細かくなったもので、角が取れているのが特徴。粒の大きさは0.25~2.0mmほどと細かく、見た目は灰白色をしています。, 川の下流だと有機物が混ざってしまうので、川の上流で採取されることが多く、産地によって様々な名前で呼ばれます。愛知県の矢作川でとれる「矢作砂」、兵庫県天神川の「天神川砂」、京都県白川の「白川砂」が広く知られています。, 川砂は、肥料分を含んでおらず、水はけがよい性質を持っています。その分、肥料もちや水もちはよくありません。この性質を利用して、水はけがよい土を好むサボテンや多肉植物の栽培や盆栽用の土に使われます。, また、有機物がないと生長しづらいイメージを植物に対してもちますが、雑菌が繁殖しにくいというメリットを活かして挿し木用の土にも向いています。, サボテンや山野草、東洋ランなど水はけのよい土を好む植物を植え付ける土として川砂を使います。ただ、栄養分を含んでいないことから、単体で使われることはほとんどありません。, 赤玉土や鹿沼土といった基本となる土に1~2割ほど混ぜて使うのが一般的です。ほかにも、ピートモスやバーミキュライトと川砂を混ぜて芝生の下に敷く土にすることもあります。, 川砂とよく似たものに、山砂があります。山砂とは火山から吹き出しされた岩石などが風化して細かくなった、山にある砂です。見た目は黄色く、粘土に近い位小さな砂粒から大きな砂粒までが混在した状態で販売されていることが多いです。群馬県桐生地方で採取される「桐生砂」や、富士山の裾野でとれる「富士砂」がよく見られます。, 山砂も川砂も同じ砂質の土ですが、その性質は少し違います。山砂は川砂に比べると、水もちと肥料もちがよいです。また、採取される場所によっては、鉄分を含んでいるものや、弱酸性に傾いているものがあります。, 川砂は、産地のよっても異なりますが、2Lで150~300円、10Lで500~1,000円ほどが価格の相場です。芝生など広い範囲に使う750kgの大袋で、50,000円くらいが販売価格となります。, 川砂は、土の水はけをよくする効果のある土です。観葉植物や鉢花を育てるとき、土の水はけが気になったときは川砂を混ぜると育ちやすい環境が作られます。, また無肥料なので、土の酸性度合いを変化させる心配がないこともうれしいポイントです。1袋持っておくと、困ったときに安心ですね。, 鉢植えやプランターでの栽培をはじめるとき、土よりも前に「鉢底石」を先に入れていきます。植物の育て方を調べると、必ずといってよいほど鉢底石という言葉を目にするので…, 2016年4月26日 川砂という砂をご存知でしょうか。園芸や建築の用途に使われる砂で産地別に種類が違い有名なブランド砂などは販売価格も変わってきたりします。今回はこの川砂の園芸目的についてスポットをあて山砂など他の砂との違いを解説しつつおすすめの川砂の種類を紹介します。 川砂とは、川の底や河川敷に積もっている砂のことです。花崗岩などが水にさらされて粘土質が落ちて細かくなったもので、角が取れているのが特徴。粒の大きさは0.25~2.0mmほどと細かく、見た目は灰白色をしています。 川の下流だと有機物が混ざってしまうので、川の上流で採取されることが多く、産地によって様々な名前で呼ばれます。愛知県の矢作川でとれる「矢作砂」、兵庫県天神川の「天神川砂」、京都県 … ザ・コンサルタント ホーム >   園芸用土 >   川砂とは?山砂との違いは?販売価格や種類、ガーデニングでの用途は?, 2020年4月5日 「川砂」は、サボテンなど水はけがよい環境を好む植物が適していますが、一般的に川砂を単独では使いません。, 「山砂」は、サボテン以外の植物でも大丈夫ですが、やはり山砂を単独で使うのではなく、赤玉土や腐葉土などを混ぜて使います。, ただし、川砂だけだと水はけがよくなり、栄養分の不足や、肥料持ちが悪くなりますので、土壌改良剤を混ぜることをおすすめします。, 「川砂」「山砂」、ともに価格に大きな差はありませんが、大量に購入するほどお得です。, それから普通の植物であっても、水はけが悪すぎる土の場合は、川砂を混ぜて使うのも効果的ですよ。, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。. A種は山砂の砂質土です。埋戻し土は、腐植土や粘性土よりも砂質土を用いる方が良いです。特に透水性の良い砂質土(山砂)とします。山砂は、川砂や海砂と比べて均等係数が最も高く(色々な粒径が混じっている)、締固めて強固になるからです。 B種 園芸・ガーデニング資材として注目されている「川砂」は、一般的な栽培用土にはない特徴と利用方法があります。そこで川砂が注目されている理由や川砂の特徴・利用方法、さらに川砂とよく比較される山砂との違い・おすすめの川砂商品などを詳しくご紹介します。 ゴーン・ガール HORTI 〜ホルティ〜 by GreenSnap, 小道や花壇の周りに砂利が敷かれている庭は、和風で落ち着いた雰囲気がありますよね。土の表面に敷くと雑草を生えにくく効果もあり、最近では洋風の庭にも取り入れられてい…, 2018年8月29日 HORTI 〜ホルティ〜 by GreenSnap, ホルティ by GreenSnap 生活を彩ろう。花、植物、ガーデニング情報をお届け. HORTI 〜ホルティ〜 by GreenSnap, 敷くと空間に清潔感が出せる玉砂利。玄関先のアプローチや和風庭園の演出などさまざまな用途に使われます。種類によっては価格が安く気軽に取り入れられることからも、手軽…, 2020年4月4日 性 格:穏やかですがせっかち 好きな映画 その他:2008年の菊花賞でフローテーションを本命にし的中. 川砂という砂をご存知でしょうか。園芸や建築の用途に使われる砂で産地別に種類が違い有名なブランド砂などは販売価格も変わってきたりします。今回はこの川砂の園芸目的についてスポットをあて山砂など他の砂との違いを解説しつつおすすめの川砂の種類を紹介します。, 大塚 メダカさん(@king.of.hadaka)がシェアした投稿 - 2018年 9月月1日午後6時11分PDT, 園芸の本やサイトなどを見ていると時々土作りで川砂を配合すると指定された植物があるでしょう。土の中の通気性をあげて中の水分を逃がすく目的であったり盆栽の化粧砂け用として使われるのがごくごく普通の使い方です。, この川砂はそのままの名前で販売されることもありますが、産地によって〇〇砂と名前が付けられたものも多く一見して川砂とわからないことも。採れる場所でかなり特徴が違うブランド砂が多くて、買う時に混乱する人も多いと言われています。そんなお悩みに川砂の種類と主な用途も解説していきます。, 川砂はどんなものか?と聞かれても詳しく答えるのは難しいですね。知っていそうで知らなかった砂の特徴からまずは見ていきます。, 高円寺美容室mellows-greenさん(@koenji_biyousitumellows_green)がシェアした投稿 - 2019年 5月月13日午前7時02分PDT, 川砂とは川の上流にある岩が崩れて川を流れてくるうちに角が取れて細かくなった砂のことで、物によっては鉄分などを含むことはありますが、全体的に養分もなくその加工処理のおかげで雑菌もない砂です。, 神谷幸美さん(@yukimimizu)がシェアした投稿 - 2018年 8月月15日午前8時52分PDT, 砂であることからサラサラでかたまりにくく、通気性に富んでいるので虫も住みにくいといわれています。川砂と呼ばれるのは川底に沈んでいるものを採取しているからで、元々川にあったものではなく上流の山の岩石が壊れて細かくなったものなので花崗岩などの微細なかけらであることが多いです。, ガーデニングをはじめて調べてみると、砂は普通にホームセンターなどでも販売されていて驚いたという方もいるでしょう。意外と使いみちのある川砂の用途についてここでは見ていきます。, Codamaさん(@sunaba_asobikenkyujo)がシェアした投稿 - 2019年 3月月30日午後3時03分PDT, かたまりにくいくサラサラしているということで、水はけが良いというのが大きな特徴です。園芸用だけでなく他の用途にも使われています。, 知らずに多くの人が川砂に触れたことがあるのが公園の砂場や学校のグランドです。コンクリートを混ぜて作る工程でも大量の川砂が使われています。, シータケさん(@shiytake)がシェアした投稿 - 2019年 5月月21日午前5時07分PDT, その他には大粒なものは魚を飼育するようの水槽に敷いたり、水はけが良い特徴を活かして園芸用の土作りにも他の土と混ぜられたりと利用目的の多い砂だということがおわかりいただけたでしょう。, 用途の中でも今回のメインテーマでもある園芸での活用方法についてご紹介していきましょう。どうしてガーデニングに必要なのか、使う時にはどうしたらいいのかなど解説します。, Maki園長さん(@maki_encho_102969)がシェアした投稿 - 2018年 1月月19日午前3時53分PST, 植物の中でも極端に多湿を嫌うものは少なくありません。その中でも有名なのが最近は100均などでも売られており、ガーデニングに興味のなかった方でも部屋のインテリアとして使ったりと人気が高まっている多肉植物。このような土の通気性をあげる必要がある植物を植え付ける土を作るのに使われるのが川砂です。, 川砂はかたまりにくいというお話をしましたが、かたまらないことで土の中に空間ができてそこから余分な水分が排出されやすくなり、水はけが良い土つくりができます。これが多湿を嫌う植物にはとても良い環境となるのです。, Taiga Ishiiさん(@tigger1413)がシェアした投稿 - 2017年 8月月17日午前4時33分PDT, ただ川底に沈んでいた砂なのに加えて、販売するときに加熱・殺菌処理をしているので栄養分はほとんどないので単体では使いにくいです。清潔なので挿し木などには向いているといえますが、観賞用の植物を育てるのであれば赤玉土や腐葉土と混ぜて使わないと養分が不足してしまうので注意しましょう。, それではどんな植物には川砂をどのように使うのか?具体的なケースを見ていきましょう。水はけ目的だけでなく他にも目的があって使われるのがわかりますよ。余った砂の良い利用法もあるのでぜひ参考にしてください。, 川砂を混ぜた土作りが必要になるのは、サンセベリアなどの多肉植物やサボテン類など自分の中に水を貯め込む性質の観葉植物全般。東洋ランも水はけを必要とするので土づくりに川砂を使ってください。, 砂の特徴に水はけの他、雑草の種を含まないという点があります。また地温を上げて生育を良くするためにも芝生の目土(めつち)用としても川砂を利用する場合が多いです。, 雑菌を含まない用土ということで、特に腐敗を嫌う挿し木用に川砂は推奨されます。挿し木は枝をカットしてそこから新しい根を発根させて植物を増やす方法ですので、木の一番敏感な内部が直接土にさらされていることになり、雑菌などが触れるととても腐りやすいというのは想像できますね。そのためには清潔な川砂がむいているのです。, ここまでは川砂だけに触れてきましたが砂には実は3種類あり、それぞれに特徴も性質も少しずつ変わってきます。少し話しがズレてもきますが、川砂のことをもっと深く知っていただくために他の2つの砂についても紹介していきましょう。, 山砂は山にある砂で、川砂が川に流れる前にものともいえるでしょう。水でいろいろなものが取れていないので角がある少し荒々しい砂であったり、色も黒っぽいものが多いです。, 山砂は水流にもまれて角が取れる前の砂とも言いかえられるので、土に近い特徴があり養分も少しながら含まれていることもあります。そのため川砂よりも保湿性もあり圧迫するとかたまりやすい性質を持っているところが違います。, 粒の大きさもバラバラでかたまりやすい性質を持っている上、保湿性があるので水はけはあまり良いとはいえません。園芸目的では使われず多くは建設資材としての用途として用いられます。, もうひとつの砂は海砂と呼ばれるもので、これは川よりさらに遠くに運ばれた山の岩石が壊れたもの。川砂とほとんど同じなので最近は川砂と呼ばれているものも海砂が利用されていることも多いと聞きます。, 〜Dan 〜さん(@dan.issho)がシェアした投稿 - 2019年 3月月8日午前1時42分PST, 海砂との違いはほぼなく、同様の砂と思ってよいでしょう。近年河川保護の目的から川砂を採取する行動を規制する傾向が高く、そのために建築用など大量に砂が必要な場合川から海へと砂採取が以降しつつあります。, ここまでひとくくりで川砂と呼んできましたが採れる場所によってその色などの特徴も変わってきて、そのため向いている植物にも違いがでる場合もあるのが事実。地名がついた砂は特にその傾向が強く使い方にコツがあると思ってよいでしょう。川砂の種類とそのおすすめの使い方など、販売価格の目安を織り交ぜながらご紹介します。, 販売されている川砂の価格も産地によってかなり幅がありますが2Lで100円台から400円台くらいが価格目安です。特に販売価格が高いのが黒い色が特徴的な富士砂。富士山の火山岩が崩れた砂となっていて土づくりだけでなく盆栽の飾り砂としても目的でも利用されるので特例といえるでしょう。目安として200円台/2Lくらいのものがポピュラーな価格帯です。, 川砂を洋ラン栽培に使うのであれば、矢作砂がおすすめです。矢作とは地名でこちらの川砂は花崗岩質で色が白っぽいのが特徴です。川砂や山砂はその採れる場所により質が違うので、地名が付けられているものが多くそれがブランド名ともなっています。, 田宮園芸の川砂は通気性に富んでいながら、保湿力も他の砂と比べてあるという口コミが多い川砂です。最近流行りの苔盆栽作りにも使えますし、多肉植物やサボテンの栽培用途はもちろん山野草の土づくりにも適しています。産地の書かれていない砂でもこのような特徴がありますので、選ばれるときは実際に使った方の口コミなどを参考にするのがおすすめ。, あさけずなと読むこの砂は三重県朝明川で採取できる川砂で砂質は花崗岩が崩れたもので鉄分も含みます。ラン栽培の他竹や松などの盆栽に向いている川砂としても有名です。, 色が黒いのが特徴の火山岩の川砂で、土に混ぜて通気性や水はけを向上させるだけでなく盆栽用の化粧砂としての用途としても重宝されます。少量のパッケージでも他の地域の川砂と比べて販売価格が約2.5倍程度と少し高めなのが特徴。, 中部地方の川砂を加熱処理したものです。水はけが良い園芸用目的に使うのにポピュラーな性能を持っています。挿し木用の用土としても利用可能。少量パックなのでプランターや鉢植えに少しだけ欲しいという人におすすめです。, 川砂は自分で川から採取してきたものを使ったらタダなのでは?と思ってしまう人もいるのではないでしょうか。でも、ちょっと待ってください!その行為は法律に触れることとして罰されるかも知れないので、自分で採るのはやめてください。, 日本での川砂の採取は全体的に採取を許可制にしてむやみに採らせないという方向に向いているのは確かですが、管理しているのは河川がある各地方自治体ですので地域によってその規制には幅があります。, 許可を得られれば採取できるとはいえ、自然の砂を採取してきても園芸用途に使うのにはおすすめできません。販売されている川砂は採取した砂の粒も厳選し、洗浄して除菌・殺菌処理をしてから売られています。採ってきた砂をそのまま園芸目的で簡単に使うことはできないのです。いろいろな手間を考えたら市販されているため、その販売価格はかなり安いものだと感じることでしょう。, 園芸用の土つくりにも利用される川砂について、山砂や海砂など他の種類の砂との違いやおすすめの川砂の特徴と販売価格目安などと詳しくご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。今まで川砂は一種類だけと思っていた方も、今後は砂も選んでより植物に合った用土作りができそうですね。特に多肉植物を腐らせてしまったという経験がおありの方は、次には土つくりに砂を加えて水はけを向上させてみることをおすすめします。あなたのガーデニング、特に土つくりにお役に立てれば幸いです。, 気になる土作りの基本から良い土はどんなものか?という考え方からの解説や、土壌改良材の種類やその効果など土作りについて詳しく解説しています。そのほか使い終わった土の破棄仕方なども覚えておくときっとあとで役に立つことでしょう。, ガーデニング、DIYを中心として自分の経験を活かして執筆中!多くの人の役に立つ記事を心がけています。.