ŏ�愛いだけ Á�ゃ Á�い ż� Ů� Á�ん 55, Messenger Rooms Ɍ�画, モーセが主人公となる旧約聖書の『出エジプト記』は大きく分けると二つのテーマから構成されています。, 旧約聖書『出エジプト記』に描かれている預言者モーセの人生って一体どうだったの? なぜ彼は人々と一緒にエジプトを脱出しなければならなかったのか? そのストーリーをこの記事では簡単にご紹介しております!, モーセの十戒は旧約聖書『出エジプト記』20章3節から17節に登場するモーセが神から授かった十個の規則のようなものです。, モーセはこの十戒をイスラエルの民たちを連れてエジプト脱出の後にシナイ山にて、神より授かったとされています。, 聖書が唱える神は唯一なる神であり、メソポタミア神話やギリシャ神話の神々達のような多神教を一切認めていません。, 唯一の神であるヤハウェに関する記事もございますので、よろしければこちらもご覧ください。, かつて神は「ヤハウェ」と呼ばれていました。ユダヤ教、キリスト教、イスラム教に共通する神(ヤハウェ)とは、どういった存在なのでしょうか?, あなたは自分のために、刻んだ像を造ってはならない。上は天にあるもの、下は地にあるもの、また地の下の水のなかにあるものの、どんな形をも造ってはならない。, それにひれ伏してはならない。それに仕えてはならない。あなたの神、主であるわたしは、ねたむ神であるから、わたしを憎むものは、父の罪を子に報いて、三、四代に及ぼし、, しかしながら、神様を愛し、戒めを守れば千代に渡って恵みを受け取れるというのも凄いですね。, あなたは、あなたの神、主の名を、みだりに唱えてはならない。主は、み名をみだりに唱えるものを、罰しないでは置かないであろう。, 名前をみだりに呼んではならないというのが、なんとなく神様の尊さを表しているような気がします。, 「みだりに」と表記されているあたり、全く呼んではいけない訳ではなさそうですが、あまり呼ばない方がいいみたいですね。, 七日目はあなたの神、主の安息であるから、なんのわざをもしてはならない。あなたもあなたのむすこ、娘、しもべ、はしため、家畜、またあなたの門のうちにいる他国の人もそうである。, 主は六日のうちに、天と地と海と、その中のすべてのものを造って、七日目に休まれたからである。それで主は安息日を祝福して聖とされた。, 誰もが一度は聞いたことがあるノアの方舟やバベルの塔、そしてアダムとイブの物語。 これらは全て創世記のお話です。 そんな一度は聞いたことのある創世記のストーリーとは? ざっくりまとめた記事がこちらです!, キリスト教の方が日曜日に礼拝をしているので、安息日は日曜日と思いがちですが、聖書的に言うと安息日は土曜日です。, あなたの父と母を敬え。これは、あなたの神、主が賜わる地で、あなたが長く生きるためである。, 神様は自分のことを唯一神であり、自分を愛せと要求されますが、きちんと父母への尊敬も示さなければならないことをおっしゃっています。, あなたは隣人の家をむさぼってはならない。隣人の妻、しもべ、はしため、牛、ろば、またすべて隣人のものをむさぼってはならない。, 小学生のころから小説を読むのが好きで、小説を500冊以上読破。また、書くのも好きで、5年前からpixivで二次創作小説を投稿し始める。pixivデイリーランキング3位に入った経験あり。小説風な記事を書いて、皆さんに歴史を分かりやすく伝えたいです!. イスラエルの神は、イスラエル選民を奴隷から解放すべく、これまでモーセを通して、7回にわたりエジプトに災いをもたらしました。しかし、エジプトの王ファラオは、災いを収めるべく、一時的には要求を認めますが、災いが収まると、頑な(かたくな)になり、約束を反故にしてきました。, 家臣たちも半ばあきれた様子でファラオに進言します。「いつまであの男たちは、エジプトに災いをもたらし続けるのでしょう。エジプトが滅びかかっているのが、おわかりにならないんですか。いっそのこと、あいつらを立ち去らせてはどうですか。」, その後、ファラオはモーセとアロンを呼び交渉します。ファラオは、イスラエル人の男のみを連れていくなら、エジプトを去り、イスラエルの神ヤハウェのためのお祭りをすること許可します。しかし、モーセとアロンは、男のみではなく、イスラエル人全員がエジプトを去り、ヤハウェのためのお祭りができるようにしてほしいとファラオに要求します。結局、折り合いがつかず、第8の災い「イナゴの災い」が起こることになります。, モーセが地の上に杖を差し伸ばすと、終日終夜、東風(※)が吹き吹きすさびました。その翌朝、東風に乗っていなごの大群がエジプトに押し寄せてきました。イナゴが地の面をおおい、地は見えなくなるほどでした。, イナゴは雹(ひょう)の災いを免れて、野に残っていた草木をみな食い尽くし、イナゴが去ったあとには、緑色の草木は一本も残らないほど、すさまじい災いでした。エジプト史上最大の被害をもたらしたといわれています。, ※東風はアラビア半島から吹いてきたと考えられます。聖書には、東風が作物を干からびさせる乾燥した熱風として記録されています。イナゴは、一度羽を広げたら、風に乗って時速20キロで20時間飛ぶことがあるといわれています(参考・引用:Logos Ministries.org)。, 主はモーセに言われた。「手をエジプトの地に差し伸べ、いなごを呼び寄せなさい。いなごはエジプトの国を襲い、地のあらゆる草、雹の害を免れたすべてのものを食い尽くすであろう。」モーセがエジプトの地に杖を差し伸べると、主はまる一昼夜、東風を吹かせられた。朝になると、東風がいなごの大群を運んで来た。いなごは、エジプト全土を襲い、エジプトの領土全体にとどまった。このようにおびただしいいなごの大群は前にも後にもなかった。いなごが地の面をすべて覆ったので、地は暗くなった。いなごは地のあらゆる草、雹の害を免れた木の実をすべて食い尽くしたので、木であれ、野の草であれ、エジプト全土のどこにも緑のものは何一つ残らなかった。, ファラオは急いでモーセとアロンを呼んで頼んだ。「あなたたちの神、主に対し、またあなたたちに対しても、わたしは過ちを犯した。どうか、もう一度だけ過ちを赦して、あなたたちの神、主に祈願してもらいたい。こんな死に方だけはしないで済むように。」モーセがファラオのもとを退出して、主に祈願すると、主は風向きを変え、甚だ強い西風とし、いなごを吹き飛ばして、葦の海に追いやられたので、エジプトの領土全体にいなごは一匹も残らなかった。しかし、主がファラオの心をかたくなにされたので、ファラオはイスラエルの人々を去らせなかった。. −出エジプト記38:1-2「彼はアカシヤ材で焼き尽くす献げ物の祭壇を造り、縦五アンマ、横五アンマの正方形、高さは三アンマとした。祭壇の四隅にそれぞれ角を作って、祭壇から生えているようにし、全体を青銅で覆った。 第 20 章. ー旧約聖書『出エジプト記』20章12節 五つ目、 両親を尊敬しなさい との教えです。 神様は自分のことを唯一神であり、自分を愛せと要求されますが、きちんと父母への尊敬も示さなければならないことをおっしゃっています。 Ã�ラ Â�ーウェン ǟ�恵袋, 旧約聖書『出エジプト記』に描かれている預言者モーセの人生って一体どうだったの? なぜ彼は人々と一緒にエジプトを脱出しなければならなかったのか? そのストーリーをこの記事では簡単にご紹介して … 出エジプト記16章を開いてください。 Zガンダム Op Ľ�画, Â�ーセナル Ã�ニフォーム 2012, Second Ű�しの間 Ǚ�音, エジプトの苦難(神の裁き)とリンクする世界の終末旧約聖書(出エジプト記「十の災い」)を下地にした新約聖書(ヨハネの黙示録「七つの封印&ラッパ」) 〔w… ŷ�越 ȷ�線図 ɛ�車, 最近、ヘブライ人増えすぎだろ。これ以上増えても困るし、これから生まれてくるヘブライ人の男児は殺してしまおう, モーセも本来であれば殺されなければならないのですが、なんとか隠れて育てられていました。, そしてその男の子を『モーセ』(ヘブライ語で「引き上げる」を意味します)と名付けました。, そして、モーセの姉の機転のおかげで、実の母親であるヨケベドは乳母として王女に雇われることが出来たのでした。, 成長したモーセはある日、エジプト人がヘブライ人に虐待しているところを見てしまいます。, この殺人がファラオにバレてしまい、命を狙われたモーセはミディアンの地(アラビア半島)に逃げ込みます。, そして、そこで出会ったツィポラという羊飼いの女性と結婚し、モーセ自身も羊飼いとしてそこで暮らしました。, 羊飼いとして平穏に暮らしていたモーセはある日『燃える柴』の中から神に語りかけられるという経験をします。, 大丈夫、そなたなら出来る!もしそなたが預言者として疑われてしまった時のために我から3つのしるしを与えよう, 神から使命を受けたモーセはさっそく兄のアロンと共にファラオに会いに行き、ヘブライ人がエジプトから退去する許しを求めました。, 『杖が蛇になる』のしるしが失敗してしまったモーセは次に『ナイル川の水が血に変わる』を使いました。, 最後の『長子を皆殺しにする』はファラオの息子も含めた全てのエジプトの初子が無差別に殺害されました。, エジプト出発の夜、ヘブライ人の人々は神様の指示通り、子羊の肉と酵母を入れないパン(タネなしパンと呼ばれます)を食べました。, ユダヤ教にとって重要な三大祭り。 それは、過越祭・仮庵の祭り・七週の祭りです。 それらの祭りについて、この記事では簡単に分かり易く解説しています。 旧約聖書の『出エジプト記』との関連性も書いてますよ!, また、キリスト教ではこの出来事をイエス・キリストの十字架上の死の予兆とされています。, さて、いざモーセを含めたヘブライ人がエジプトを出ると、ファラオは心変わりをして、戦車と騎兵からなる軍勢を差し向けました。, しかし、後を追ってきたファラオの兵は海を渡ることが出来ず、そのまま海にのみこまれてしまいました。, そして人々がシナイ山に近付くと、神が山上に現れ、モーセがそこで十戒を託されるのです。, モーセの十戒ってたまに聞くけど、結局どんな教えなの? と考えているあなた! ぜひこちらの記事を読んでみて下さい。 旧約聖書『出エジプト記』より、分かりやすく簡単に、預言者モーセの十戒をまとめていますよ!, モーセの最期は旧約聖書の『申命記』に描かれていますが、結局モーセは約束の地に入ることは出来ず、120歳で亡くなっています。, モーセ亡き後は、その従者であったヌンの子ヨシュアが後継者となって、人々を導いたとのことです。, 旧約聖書の『ヨシュア記』ってどんなお話? 聖書で語られる戦いの記録とは? モーセの後継者であるヨシュアが聞いた神の声とは? モーセの五書の次に来る聖書『ヨシュア記』のあらすじを分かり易く解説してます!, こちらのお話以外にも、旧約聖書には『モーセ五書(トーラー)』というモーセに関するお話をまとめた記事もありますので、, 預言者モーセが書いたとされる旧約聖書の『モーセ五書(トーラー)』って一体何なの? 有名な創世記や出エジプト記はもちろん、レビ記、民数記、申命記の5つの書の内容についても分かり易くまとめてみました!, 小学生のころから小説を読むのが好きで、小説を500冊以上読破。また、書くのも好きで、5年前からpixivで二次創作小説を投稿し始める。pixivデイリーランキング3位に入った経験あり。小説風な記事を書いて、皆さんに歴史を分かりやすく伝えたいです!. 1主はエジプトの国で、モーセとアロンに告げて言われた、 2「この月をあなたがたの初めの月とし、これを年の正月としなさい。 3あなたがたはイスラエルの全会衆に言いなさい、『この月の十日におのおの、その父の家ごとに小羊を取らなければならない。 Abs Ƅ�味 Â�ラング, 1さて、ヤコブと共に、おのおのその家族を伴って、エジプトへ行ったイスラエルの子らの名は次のとおりである。2すなわちルベン、シメオン、レビ、ユダ、3イッサカル、ゼブルン、ベニヤミン、4ダン、ナフタリ、ガド、アセルであった。5ヤコブの腰から出たものは、合わせて七十人。ヨセフはすでにエジプトにいた。6そして、ヨセフは死に、兄弟たちも、その時代の人々もみな死んだ。7けれどもイスラエルの子孫は多くの子を生み、ますますふえ、はなはだ強くなって、国に満ちるようになった。8ここに … モーセは妻の父、ミデヤンの祭司エテロの羊の群れを飼っていたが、その群れを荒野の奥に導いて、神の山ホレブにきた。ときに主の使は、しばの中の炎のうちに彼に … 神はこのすべての言葉を語って言われた。 2 「わたしはあなたの神、主であって、あなたをエジプトの地、奴隷の家から導き出した者である。 3 あなたはわたしのほかに、なにものをも神としてはならない。 4 あなたは自分のために、刻んだ像を造ってはならない。 第8の災いは、いなごの災い。エジプトがイナゴの大群に襲われました。イナゴは、草木を食べつくしました。イナゴが去った後、エジプトには緑色の草木は何一つ残りませんでした。それでも、ファラオはイスラエルの民を苦役から解放しませんでした。 すると、モーセは誤ってエジプト人を殺してしまいました。おいっ、どういうことだ!水が割れているぞ!これなら海を渡れるかもしれないなぜモーセはエジプトを脱出しなければならなかったの?そんなヨシュアについて書かれている『ヨシュア記』の記事もありますので、最近、ヘブライ人増えすぎだろ。これ以上増えても困るし、これから生まれてくるヘブライ人の男児は殺してしまおうその時、モーセが手にしていた杖を振り上げました。私は神に託されたのです。私は預言者です。その証拠にほら!私の杖が蛇に変わりましたすると、海の水は大きく割れました。旧約聖書の『ヨシュア記』ってどんなお話? 聖書で語られる戦いの記録とは? モーセの後継者であるヨシュアが聞いた神の声とは? モーセの五書の次に来る聖書『ヨシュア記』のあらすじを分かり易く解説してます!モーセよ、そなたには使命がある。ヘブライ人を約束の地へと導くのだしかし、追っ手を振り払うように進むモーセ達の目の前に絶望的な光景が広がります。しかし、後を追ってきたファラオの兵は海を渡ることが出来ず、そのまま海にのみこまれてしまいました。過越祭を含むユダヤのお祭りをまとめた記事もありますので、大丈夫、そなたなら出来る!もしそなたが預言者として疑われてしまった時のために我から3つのしるしを与えよう十戒についてはこちらの記事にて詳しく書いていますので、人々は海に追い込まれるという絶望的状態に陥りました。ユダヤ教にとって重要な三大祭り。 それは、過越祭・仮庵の祭り・七週の祭りです。 それらの祭りについて、この記事では簡単に分かり易く解説しています。 旧約聖書の『出エジプト記』との関連性も書いてますよ!ありがとうございます、神様。私の使命を果たせるよう頑張ります!モーセも本来であれば殺されなければならないのですが、なんとか隠れて育てられていました。また、モーセには兄と姉がいたようです。さて、いざモーセを含めたヘブライ人がエジプトを出ると、ファラオは心変わりをして、戦車と騎兵からなる軍勢を差し向けました。『ヨシュア記』は残酷?あらすじをざっくりと要約して解説!この十戒を受けたところで、『出エジプト記』のモーセのお話は終わっています。モーセと言えば、海が割れるシーンが有名です。預言者モーセが書いたとされる旧約聖書の『モーセ五書(トーラー)』って一体何なの? 有名な創世記や出エジプト記はもちろん、レビ記、民数記、申命記の5つの書の内容についても分かり易くまとめてみました!モーセはなんとかヘブライ人を助けようとしました。結局、ファラオはヘブライ人がエジプトを出ることを認めませんでした。モーセの十戒ってたまに聞くけど、結局どんな教えなの? と考えているあなた! ぜひこちらの記事を読んでみて下さい。 旧約聖書『出エジプト記』より、分かりやすく簡単に、預言者モーセの十戒をまとめていますよ!『モーセ五書(トーラー)』とは?律法の内容を簡単に解説!成長したモーセはある日、エジプト人がヘブライ人に虐待しているところを見てしまいます。ユダヤ教の三大祭りとは?【過越・仮庵の祭り・七週の祭り】ちょっ、モーセさん、敵兵が向かってるんですけど!こんなの聞いてないっすよ!モーセの十戒とは?10の意味する内容を分かりやすく解説!無事に追手をまくことができた人々は荒れ野の中を歩き続けました。そこにはただ広大な海が眼前に広がっていたのでした。 十の災い(十災禍)とは、イスラエル人であるモーセとアロンが、エジプト王ファラオに対し、イスラエル人の奴隷解放と出国を認めさせるためにもたらした十の災いのこと。十番目の災い「長子の皆殺し」でようやくファラオは屈服し、出エジプトが実現した。. 第8の災いは、いなごの災い。エジプトがイナゴの大群に襲われました。イナゴは、草木を食べつくしました。イナゴが去った後、エジプトには緑色の草木は何一つ残りませんでした。それでも、ファラオはイスラエルの民を苦役から解放しませんでした。 Ã�イコン Â�ンテル ȃ� Ǖ�号, Ť�阪マラソン ĸ�止 ŏ�能性, 出エジプト記16章を開いてください。16章と17章を学びます。ここでのテーマは、「信仰のテスト」です。前回学んだところを思い出してください。イスラエルの民は荒野の旅をはじめました。荒野にいますから、飲む水と食べる物に事欠きました。 すなわち正月の一日にバビロンを出立して、五月一日にエルサレムに着いた。その神の恵みの手が彼の上にあったからである。エズラは心をこめて主の律法を調べ、これを行い、かつイスラエルのうちに定めとおきてとを教えた。エズラが神の宮の前に泣き伏して祈り、かつざんげしていた時、男、女および子供の大いなる群集がイス…さてペリシテびとは、軍を集めて戦おうとし、ユダに属するソコに集まって、ソコとアゼカの間にあるエペス・ダミムに陣取った。サウルとイスラエルの人々は集まってエラの谷に陣取り、ペリシテびとに対して戦列をしいた。ペリシテびとは向こうの山の上に立ち、イスラエルはこちらの山の上に立った。その間に谷があった。時に…ネブカデネザル王は一つの金の像を造った。その高さは六十キュビト、その幅は六キュビトで、彼はこれをバビロン州のドラの平野に立てた。そしてネブカデネザル王は、総督、長官、知事、参議、庫官、法官、高僧および諸州の官吏たちを召し集め、ネブカデネザル王の立てたこの像の落成式に臨ませようとした。そこで、総督、長…ヨナが主の命令に背いた主の言葉がアミッタイの子ヨナに臨んで言った、「立って、あの大きな町ニネベに行き、これに向かって呼ばわれ。彼らの悪がわたしの前に上ってきたからである」。しかしヨナは主の前を離れてタルシシへのがれようと、立ってヨッパに下って行った。ところがちょうど、タルシシへ行く船があったので、船…カインとアベル人はその妻エバを知った。彼女はみごもり、カインを産んで言った、「わたしは主によって、ひとりの人を得た」。彼女はまた、その弟アベルを産んだ。アベルは羊を飼う者となり、カインは土を耕す者となった。日がたって、カインは地の産物を持ってきて、主に供え物とした。アベルもまた、その群れのういごと肥…しかしダビデ王は、「主が神の箱のゆえに、オベデエドムの家とそのすべての所有を祝福されている」と聞き、ダビデは行って、喜びをもって、神の箱をオベデエドムの家からダビデの町にかき上った。主の箱をかく者が六歩進んだ時、ダビデは牛と肥えた物を犠牲としてささげた。そしてダビデは力をきわめて、主の箱の前で踊った…主が再来されたことは、様々なしるしから見て取れます。 わたしたちはどのようにして主の再臨を迎えることができますか。モーセは妻の父、ミデヤンの祭司エテロの羊の群れを飼っていたが、その群れを荒野の奥に導いて、神の山ホレブにきた。ときに主の使は、しばの中の炎のうちに彼に現れた。彼が見ると、しばは火に燃えているのに、そのしばはなくならなかった。モーセは言った、「行ってこの大きな見ものを見、なぜしばが燃えてしまわないかを…ソロモンの知恵ある日、王はギベオンへ行って、そこで犠牲をささげようとした。それが主要な高き所であったからである。ソロモンは一千の燔祭をその祭壇にささげた。ギベオンで主は夜の夢にソロモンに現れて言われた、「あなたに何を与えようか、求めなさい」。ソロモンは言った、「あなたのしもべであるわたしの父ダビデが… 「出エジプト記」神はモーセに現れる. 多くのバッタの総称とも言われます。聖書では、レビ記11章22節、民数記13章33節、Ⅱ歴代誌7章13節、伝道者の書12章5節、イザヤ書40章22節に登場します。 「新聖書大辞典」(キリスト新聞社)では「小 … −出エジプト記38:1-2「彼はアカシヤ材で焼き尽くす献げ物の祭壇を造り、縦五アンマ、横五アンマの正方形、高さは三アンマとした。祭壇の四隅にそれぞれ角を作って、祭壇から生えているようにし、全体を青銅で覆った。 旧約聖書『出エジプト記』に描かれている預言者モーセの人生って一体どうだったの? なぜ彼は人々と一緒にエジプトを脱出しなければならなかったのか? そのストーリーをこの記事では簡単にご紹介して … 出エジプト記16章を開いてください。16章と17章を学びます。ここでのテーマは、「信仰のテスト」です。前回学んだところを思い出してください。イスラエルの民は荒野の旅をはじめました。荒野にいますから、飲む水と食べる物に事欠きました。 十の災い(とおのわざわい)とは、古代エジプトで奴隷状態にあったイスラエル人を救出するため、エジプトに対して神がもたらしたとされる十種類の災害のことである。 イナゴは雹(ひょう)の災いを免れて、野に残っていた草木をみな食い尽くし、イナゴが去ったあとには、緑色の草木は一本も残らないほど、すさまじい災いでした。エジプト史上最大の被害をもたらしたといわれています。家臣たちも半ばあきれた様子でファラオに進言します。「いつまであの男たちは、エジプトに災いをもたらし続けるのでしょう。エジプトが滅びかかっているのが、おわかりにならないんですか。いっそのこと、あいつらを立ち去らせてはどうですか。」※東風はアラビア半島から吹いてきたと考えられます。聖書には、東風が作物を干からびさせる乾燥した熱風として記録されています。イナゴは、一度羽を広げたら、風に乗って時速20キロで20時間飛ぶことがあるといわれています(参考・引用:Logos Ministries.org)。その後、ファラオはモーセとアロンを呼び交渉します。ファラオは、イスラエル人の男のみを連れていくなら、エジプトを去り、イスラエルの神ヤハウェのためのお祭りをすること許可します。しかし、モーセとアロンは、男のみではなく、イスラエル人全員がエジプトを去り、ヤハウェのためのお祭りができるようにしてほしいとファラオに要求します。結局、折り合いがつかず、第8の災い「イナゴの災い」が起こることになります。, ... 19:1イスラエルの人々は、エジプトの地を出て後三月目のその日に、シナイの荒野にはいった。 19:2すなわち彼らはレピデムを出立してシナイの荒野に入り、荒野に宿営した。イスラエルはその所で山の前に宿営した。 出エジプト記. ア預言との向き合い方からの学び, 聖書のことばー「違った福音」をどう理解すべきか. Have Has ś�有名詞, Ƶ�人生 Ã�ログ ɧ�台, Â�ストコ Ã�スク Ű�さめ, Ɍ�織圭 Ã�イケルチャン ȧ�任, 1さて、ヤコブと共に、おのおのその家族を伴って、エジプトへ行ったイスラエルの子らの名は次のとおりである。 2すなわちルベン、シメオン、レビ、ユダ、 3イッサカル、ゼブルン、ベニヤミン、 4ダン、ナフタリ、ガド、アセルであった。 5ヤコブの腰から出たものは、合わせて七十人。ヨセフはすでにエジプトにいた。 6そして、ヨセフは死に、兄弟たちも、その時代の人々もみな死んだ。 7けれどもイスラエルの子孫は多くの子を生み、ますますふえ、はなはだ強くなって、国に満ちるようになった。 8 … Á�なた Ã�コ生 YouTube, ー旧約聖書『出エジプト記』20章12節 五つ目、 両親を尊敬しなさい との教えです。 神様は自分のことを唯一神であり、自分を愛せと要求されますが、きちんと父母への尊敬も示さなければならないことをおっしゃっています。 It Integration Á� Á�, Ŋ�藤英美里 Ff11 Ã�レイ時間. 旧約聖書物語 ; 新約聖書物語 ... 出エジプト記 第 12 章 ... 12 その夜わたしはエジプトの国を巡って、エジプトの国におる人と獣との、すべてのういごを打ち、またエジプトのすべての神々に審判を行うであろう。わたしは主である。 13