まことのクラスメイトのちあきの声優さんは俳優の石田卓也さん。 ドラマ『ごちそうさん』では帝都大学の学生・近藤学役をやられてましたね。 Takuya Ishidaさん(@takuya_official_insta)がシェアした投稿 – 2017年12月月31日午前7時28分PST 『時をかける少女』に登場するキャラクター、千昭(ちあき)。 彼は、とある目的のために過去にタイムリープした "未来人" という設定ですが・・・ いったい、何年後の未来からきたのでしょうか? また、千昭が生まれた時代は、どんな場所だったのでしょうか? まず、千昭が未来から現代にやってきた目的について考えてみたいと思います。 原作「時をかける少女」で真琴の叔母である和子と恋に落ち、 千昭と同じように去っていた深町一夫の現代へのタイムリープの目的はラベンダーの採取でした。 この第40話には、魔法を捨てた魔女・未来が登場し、未来の声優を務めたのは大林版(1983年版)『時をかける少女』で主役を演じた原田知世であることから、『時をかける少女』のオマージュではないかという見方もある[14]。, アニメ化については原作から大きく変更されているが、これは原作の面白さを伝えるためには今風の主人公を出すべきという細田の考えによるものである[15]。また、脚本の奥寺と相談した結果、『時をかける少女』にある「SF」「恋愛」「青春」のうち原作が「SF」を、大林版『時をかける少女』が「恋愛」を描いているとの結論から、「青春」を描くことになった、とも述べている[13]。, 作画上の特徴として、作画に影が用いられていないことが挙げられる。これは監督の細田自身の以前からのこだわりの1つであり[5]、通常のアニメ作品で顔や服に付けられる影が記号的に描かれて「アニメ度みたいなもの」が高くなる傾向を避ける(「アニメーションを見慣れていない人にも見やすく」する)ことを目的としている[16]。, 声優に関しては、フレッシュさを出すために[17]大部分は本職の声優ではなく、俳優やモデルなどから起用されており、高校生についてはその多くが現役高校生によって演じられている[18]。, 作中の展覧会は、細田と大学時代の同級生で、現在は東京国立博物館で研究員を務める松嶋雅人がキュレーションしている。展示品は、「白梅ニ椿菊図」以外は、画面上ではっきり確認できないものも含めて実在する作品である。ほとんどが東博の所蔵品だが、「白梅ニ椿菊図」の向かって右横にある「隠岐配流図」だけはアメリカ・テキサス州のキンベル美術館の所蔵で、これは細田のリクエストによる[注釈 7]。また、細田は松嶋に作家名が不明なものを選ぶように依頼し、「隠岐配流図」の斜め前方にある「親指のマリア」(カルロ・ドルチ画)以外は、作者がはっきりしない作品で構成されている[20][注釈 8]。, 本作の主人公の紺野真琴は、アニメの登場人物として初めてアスキーのパソコン雑誌『週刊アスキー』(2006年8月15日号)の表紙を飾った[44][45]。, 舞台のモデルの一つとなった東京国立博物館では、2014年10月に本作を夜間に野外上映する催しが行われた[46]。公開10周年となる2016年7月にも2日間企画されたが、うち1日については雨天のため、有料優先券購入者のみを対象とした館内上映となった[47]。野外上映がおこなわれた日は6500人を超える観客が集まり、日本における長編映画の野外上映では最大級の動員となったという[48]。, 当作は主題歌を担当した奥華子にとっても出世作の一つとなった。奥は自身のライブ・コンサートにて観客にアンケート用紙を書いて提出するよう求めることが多く、アンケート用紙の中に奥を知るきっかけになった経緯を尋ねる質問が設けられることがあり、その質問がある場合は選択欄に「『時をかける少女』関連」という選択項目が設けられている。[要出典]また、奥はこの作品を通じて細田およびスタジオ地図とは現在も交流があり、細田作品の新作が作られる度に公開前に新作を鑑賞させてもらっているという[注釈 11][出典無効]。また、大規模なライブ・コンサートを行う時はコンサート会場に花輪を贈呈されることもある[49]。, 少年ドラマシリーズ(タイム・トラベラー - 続 タイムトラベラー) - 月曜ドラマランド - ボクたちのドラマシリーズ - 新春! なぜ時をかける少女の声優は 下手だといわれるような人をキャスティングしたのか? └アニメの豆知識 2018.07.09 2020.02.15 アニ研編集部. Sponsored Link (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 今回は時かけこと、時をかける少女の舞台に聖地巡礼した場合どこを回ればいいのかなど調べてみました(/・ω・)/, 作品の舞台を回るということは、キャラクターの気持ちや、スタッフがどんなことを考えてその場所を選んだのかなど、, 今回の「時をかける少女」はキャラクター設定で都内の高校に通う となっているので、舞台は東京都内になります。, 時かけの場合は都内限定になっているので1日でもすべて回りきることができるくらいの量になります。, 真琴たちが野球をやるために訪れていた野球場は東京中野区にある哲学堂公園野球場になります。, 哲学堂公園は源頼朝の重臣である和田義盛の城址で、東洋大学の創設者井上円了博士が大学設立を記念して, 公園内に孔子・釈迦・カント・ソクラテスを祀った「四聖堂」を建てたことで哲学堂公園と呼ばれるようになった場所です。, 細田監督のスタジオ、スタジオ地図があるのは杉並区ということで、距離的にいい感じの野球場がここだったのかもしれませんね。, 住所:東京都中野区松が丘1-34-28 アクセス:西武新宿線新井薬師前駅北口から徒歩12分, 原作のヒロインのおばさんにタイムリープについて何度か聞きに行ったのが、おばさんの働いている東京国立博物館ですね!, というわけにはいかず、こちらは場所を移してこちらは西武新宿線の中井駅から近い「林芙美子記念館」, 「林芙美子記念館」とは作家の林芙美子さんが設計図、木材、建て方まですべてをこだわりぬいて建てた、, 特に茶の間、風呂、厠、台所には特にこだわりがあるらしく、かなりのお金をつぎ込んでいるらしいです。, 部屋割りなどは東京に建てられたにもかかわらず、京風に建てられているので、都内にいながら落ち着いた雰囲気を持っているということ。, 【所在地】 〒161-0035 東京都新宿区中井2-20-1 電話 03-5996-9207, 【交通アクセス】 都営地下鉄大江戸線・西武新宿線「中井駅」より徒歩7分 地下鉄東西線「落合駅」より徒歩15分 西武バス「中井駅」より徒歩5分, 真琴の自転車が壊れてしまい、線路につっこんだ所でタイムリープが行われたのは西武新宿線の中井駅ですね!, しかし中井駅に行ってみるとわかるのですが、実際には踏み切り手前に坂などはありません。, 作中の坂はかなり急なため富士見坂同様でブレーキがあっても急停止できるかもわかりませんが、, 実際に踏切×急こう配の坂のセットがあったら、中井駅は人身事故の名所になっていそうな気がします(;^ω^), また北千住と言えば足立の花火大会が有名で、毎年60万人もの人たちが押し寄せることでも有名ですのでセットで行ってみるのもありですね!, もう一度会いたい人がいるなら、真琴との後を追ってみるともしかしたら出会えるかもしれませんね(/・ω・)/, 声優になりたいけど無駄なお金と時間は使いたくないし、安全な学校か不安。。 実は今売れているあの人が声優になれたのは学校選びで成功したからです。溢れる情報の中から正しい学校を選んで、本気で声優を目指しましょう。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。. LOVEストーリーズ・時をかける少女, 時をかける少女 (曲) - 原田知世ベスト+「時をかける少女」オリジナル・サウンドトラック - 人魚 - ガーネット - ノスタルジア - LOVE TRIP - 恋を知らない君へ, 筒井康隆 - シナリオ・時をかける少女 - 光の惑星 - NHK総合 - TBS - フジテレビ - 日本テレビ - 土曜ドラマ - 素敵な選TAXI, 江藤茂博「『時をかける少女』の文彩(フィギュール)」『時をかける少女』角川書店<角川文庫>、2006年改版、p.236, https://www.news-postseven.com/archives/20160521_414172.html, “「時をかける少女」ドラマ化で露わになった「世代断絶」 筒井康隆も、原田知世も知らない?”, http://www.j-cast.com/2016/05/11266498.html?p=all, “黒島結菜『時をかける少女』連ドラで初主演! 未来人ケン・ソゴル役はセクゾ菊池風磨”, http://m.crank-in.net/entertainment/news/42958, “『時をかける少女』が初の舞台化、キャラメルボックス新作公演にD-BOYS池岡亮介ら”, https://www.cinra.net/news/20150402-tokiwokakerushoujo, https://ticket-news.pia.jp/pia/news.do?newsCd=201507300008, https://www.asahi.com/articles/DA3S11876989.html, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=時をかける少女&oldid=79834875, この項目では、主に筒井康隆の小説について説明しています。この作品が基になって生まれた同名の諸作品については「, 時をかける少女(1972年、鶴書房 SFベストセラーズ) - 「悪夢の真相」「果しなき多元宇宙」を併録, 2006年、角川書店『月刊少年エース』で琴音らんまる作画により『時をかける少女 -TOKIKAKE-』と題しアニメ映画を漫画化。, 2006年 時をかける少女 -TOKIKAKE- 『月刊少年エース』で連載。作画・琴音らんまる, 南野陽子主演の『月曜ドラマランド』版の放送は1985年11月4日で、彼女の代表作となる『. 細田守さんが監督を務めた作品「時をかける少女」。アニメのクオリティの高さと、現代を舞台にした意外性のあるストーリーが人気を呼びました。物語のクライマックスで、千昭が真琴に告げた「未来で待ってる」の意味はいったい何だったのでしょうか。 筒井康隆の小説『時をかける少女』が原作であるが、原作の物語の映画化ではなく、原作の出来事から約20年後を舞台に、原作の主人公であった芳山和子の姪である紺野真琴が主人公として繰り広げる、青春ストーリーを描いた作品である。. フレッシュさを出すため. 『時をかける少女』(ときをかけるしょうじょ)は、2006年7月15日に角川ヘラルド映画から公開された日本のSFアニメ映画。筒井康隆の同名の小説を原作としている。監督は細田守、アニメーション制作はマッドハウス。各国の映画祭などで多くの賞を受賞するなど、高い評価を受けた。キャッチコピーは「待ってられない 未来がある。」, 筒井康隆の小説『時をかける少女』が原作であるが、原作の物語の映画化ではなく、原作の出来事から約20年後を舞台に、原作の主人公であった芳山和子の姪である紺野真琴が主人公として繰り広げる、青春ストーリーを描いた作品である。, 当初、興行規模はミニシアター並みであり、そのため上映館も発表当初は全国で21館のみと非常に少なかった[1]。『ゲド戦記』などの同時期に公開されたアニメーション映画に比して、宣伝規模は極めて小さかったが、インターネットなどによる口コミ効果により話題となり、動員数を増やしていった。, 公開後1か月を過ぎてからもテアトル新宿などでは連日立ち見が出るほどの観客で溢れかえり[2]、配給会社の角川ヘラルド映画は急遽、上映館を増やすなど異例の対策をとった。上映用のフィルムの数が14本しかないため[3]、上映が終わった館で使っていたフィルムを次の上映館へと使いまわす方式で各地で順次公開され、最終的には上映館は延べ100館以上[4]、2007年4月20日のDVD発売日まで9か月にわたり公開が続くという、ロングラン興行となった[5]。, 日本における最終入場者数18万8092名、興収2億6439万40円と発表されている。また、2007年4月20日に発売されたDVDの出荷本数は約15万本に達した。国内外における映画・アニメ賞など23冠を受賞している[6]。, 本作では奥華子の楽曲「ガーネット」が主題歌に起用された。作品が好評だったこともあり、奥の知名度を上げた作品としても知られている。[要出典]また、主人公の紺野真琴役を演じた仲里依紗は、4年後の2010年に公開された実写映画版『時をかける少女』でも主演を務めることとなった。, 東京の下町にある倉野瀬高校2年生の紺野真琴は、医学部志望の津田功介、春に転校してきた間宮千昭という二人の同級生男子生徒と「遊び仲間」として親しくつきあう関係だった。, 7月13日、真琴は偶然立ち入った密室の理科準備室で不審な人影を目撃する。その人物を追おうとしたとき、なぜか真琴は転倒して不思議な空間に入る体験をする。気づいたときには誰も室内にいなかった。千昭と功介にそれを話すが、千昭には笑われ功介には「頭は大丈夫か」と言われてしまう。二人と別れて下校中、真琴の乗る自転車のブレーキが下り坂で故障。そのまま電車の接近する踏切に突入し、死を覚悟した真琴は気がつくと坂道の途中、少し前の時間に戻っていた。, 叔母の芳山和子にその体験を話すと、和子はそれは「タイムリープ」で真琴の年頃の少女には「よくあること」と返答する。納得できない真琴だったが、自らの意思で過去へのタイムリープを試みて成功する。味を占めた真琴はタイムリープを使って、抜き打ちテストでよい成績を収めたり、家庭科の調理実習で被ったトラブルの対象を同級生・高瀬宋次郎に変えたり、カラオケを何時間も続けたりするなど、自らのささやかな欲望を満たしていく。和子からは「真琴がいい目を見ている分、悪い目を見ている人がいるのでは」と言われるが、真琴は意に介さなかった。, そんなある日、功介がクラブの後輩・藤谷果穂から告白されたことをきっかけに、真琴は千昭から交際を持ちかけられる。真琴はタイムリープを使って「なかったこと」にし、千昭を避けるようになる。和子からは「千昭くんが可哀想」と指摘されるが、真琴は告白を受け止めることができない。, すると今度は調理実習のトラブルのために同級生と諍っていた高瀬から恨みをぶつけられ、千昭にかばわれてしまう。その対処にタイムリープを使ったことで千昭は怪我をせずに済んだが、たまたま巻き込まれた親友の早川友梨が怪我をし、それがきっかけで千昭と交際することになる。真琴は面白くなかったが、どうすることもできない。, その矢先、果穂とその友人から「功介とつきあっているのか」と問われた真琴は、功介と果穂の間を取り持とうと、7月13日まで戻って二人が話し合うきっかけを作った。うまくいったと自賛する真琴だったが、直後に功介が真琴の自転車を借りていく。真琴はブレーキ故障での事故を防ごうと通学路にある踏切に向かう。, 何事もなかったと知って歩き出したところで千昭から携帯電話がかかり、「タイムリープしているだろう」と指摘された真琴は、思わずタイムリープでその会話をなかったことにする。その時点で真琴のタイムリープ能力は終わってしまう。そのとき、真琴の自転車に乗った功介と果穂が通りかかる。真琴の目の前で自転車のブレーキは故障し、下り坂を暴走して遮断機の下りた踏切に突入する。万事休すと思った真琴が気づくと、時間は静止し、目の前には真琴の自転車を押した千昭がいた。, 千昭は自分が『未来から来た人間』であると語り、真琴のタイムリープ能力が『本来自分の持っていたもの』であること、事故の犠牲になった功介たちを助けるために自分の最後のタイムリープ能力を使ったことを真琴に打ち明ける。未来に帰れなくなった千昭は「タイムリープを過去の人間に知らせてはならない」ルールを破ったからという理由で真琴の前から姿を消した。, 翌日、「自主退学した」という千昭の話題で学校が騒然となる中、真琴は「(千昭が)大事なことを話してくれたのになかったことにしてしまった」と功介に話し、そのあと屋上で一人号泣する。和子は真琴に、高校の頃にある男性を好きになりながら離れてずっと待ち続けている体験を語り、自分と真琴は違う、待ち合わせに遅れてきた人がいたら走って迎えに行くのが真琴だと慰めた。, その夜、真琴はタイムリープが1度だけ可能になっていることに気づく。千昭がタイムリープをしたことで自らの能力が戻ったと察知した真琴は、千昭を助けるためにもう一度7月13日の理科準備室へ最後のタイムリープをする。真琴は功介と果穂の仲を取り持ち、自分の自転車を使わないようにと伝え、一人で千昭に会いに行く。千昭にまだタイムリープ能力が残っていることを確認した真琴は、千昭の秘密をすべて聞いて知っていると告げる。未来に戻ることになった千昭は去り際、泣きじゃくる真琴に「未来で待ってる」と言葉を残し、真琴は「すぐ行く、走っていく」と呟く。, 時は経ち、表向きでは留学のために千昭は学校を退学していた。千昭の秘密を何も知らない功介は、千昭が何も言わずに退学したことについて腑に落ちない様子で真琴に不満を述べる。真琴は「(千昭は)やりたいことが決まったんだよ」と返し、「実は私もさ、やること決まったんだ」と続ける。ふと、真琴が空を仰ぐと晴天の青々とした空と入道雲がどこまでも広がっているのであった。, 本作ではタイムリープ能力はクルミ形の装置を体に接触させて「チャージ」する設定[注釈 2]。可能な回数が痣のような形で肌に2桁の数字で表示される(残り回数が1回の場合は「01」)。真琴の場合、理科準備室で左腕(肘の上)に装置が触れ、その後は左腕にこの数字が表示されていた[注釈 3]。また真琴が「タイムリープ」の能力を発動するためには助走をつけてジャンプする必要があり[注釈 4]、跳躍先で勢いがついたまま転がり回るため、周囲の人間から訝しがられていた。タイムリープの存在を現代人に知らせることは「ルール違反」と千昭は説明しているが、未来人と関わった人間の記憶を消すという原作や1983年版映画での設定は本作では採用されていない。, 千昭が真琴のタイムリープに気づいた経緯や理由は本編では説明がない。絵コンテにおいては、高瀬から「仕返し」を受けそうになった真琴がタイムリープでそれを防いだ際に「おまえ……、今…、ありえないことしなかったか…?」と話すカット(本編未使用)があり[8]、『時をかける少女 NOTEBOOK』には「ある事件の際、真琴が『タイムリープ』していると気づく」という本編描写にはない説明がされている[9]。, 本作では千昭の未来世界の年代や素性は明確にされていない[注釈 5]。千昭は真琴に現代と未来世界との違いとして「川が地面を流れていること」「空の広さ」「人の多さ」「野球や自転車の存在」を挙げている。千昭が来訪した目的は絵画「白梅ニ椿菊図」(架空の作品)の実物を見ることで、この作品は和子の勤める博物館で修復中だったが、千昭は目にする機会なく未来に帰った。和子はこの作品が「何百年も前の大戦争と飢饉の時代」「世界が終わろうとしていたとき」に描かれたと真琴に説明しており、真琴は千昭に絵と未来世界の関係について尋ねたが千昭は答えなかった[注釈 6]。, 本作のDVDは日本では2007年4月20日に発売された。通常版とプレミアムエディション(限定版)があり、プレミアムエディションには特典ディスクが封入されている。Amazon.co.jpでの2007年ベストセラーランキングのDVDビデオ部門では第8位(プレミアムエディションのみ)だった[11]。また、レンタル版もリリースされているが、音声についてはセル版のみ5.1ch仕様で、レンタル版の音声はステレオとなっている[12]。アメリカ合衆国では2008年11月に発売された。, ブルーレイディスク版は日本では2008年7月25日に発売された。音声フォーマットはドルビー TrueHDの他に日本製のブルーレイディスクソフトとしては数少ないDTS-HDマスターオーディオを採用した作品である。, 監督の細田が演出を務めたテレビアニメ『おジャ魔女どれみドッカ〜ン!』第40話(2002年11月10日放送)を見たマッドハウス取締役の丸山正雄が筒井作品のアニメ化を持ちかけたのがきっかけである[13]。 細田守さんが監督を務めた作品「時をかける少女」。アニメのクオリティの高さと、現代を舞台にした意外性のあるストーリーが人気を呼びました。物語のクライマックスで、千昭が真琴に告げた「未来で待ってる」の意味はいったい何だったのでしょうか。この記事では、「時をかける少女」に登場する千昭の正体や目的、声を担当した声優、そして別れ際に告げたセリフについて解説していきます。, 「時をかける少女」においてキーパーソンでもあった千昭。アニメ「時をかける少女」において、彼の正体や、目的はいったいなんだったのでしょう。この記事では、主に「時をかける少女」の千昭にスポットを当てつつ、アニメ「時をかける少女」のあらすじや、原作との違いを解説していきます。「時をかける少女」本編のネタバレを含みますので、「時をかける少女」をまだ見ていない方は、閲覧注意です。, 「時をかける少女」は、小説、実写映画と、アニメの他に様々な媒体で展開された人気作です。ここでは「時をかける少女」の基本情報を紹介していきます。アニメ「時をかける少女」の原作や、本編「時をかける少女」のあらすじを紹介していきます。, 筒井康隆さんの小説「時をかける少女」が原作ということですが、主人公がアニメに登場する真琴の叔母・和子であり、時代設定なども異なるため、アニメ「時をかける少女」は原作版「時をかける少女」より先の未来の話になります。しかし、原作版「時をかける少女」の和子もアニメ版「時をかける少女」の真琴も、タイトルの「時をかける少女」の名の通り、時空を行き来することは共通します。, 明るく活発な「時をかける少女」の主人公・紺野真琴は、ある夏の日に理科準備室入り、転んだのと同時に奇妙な体験をします。同級生の友人である間宮千昭と津田功介にその体験を話しますが、あまり真面目に聞いてはもらえませんでした。真琴は急な下り坂になっている道を自転車で走ります。その時、ブレーキが効かず自転車は速度を上げ、ついには遮断機が下りている踏切へ突っ込んでしまいます。, 電車との衝突を覚悟した真琴でしたが、なぜか時間は巻き戻り、気がつけば遮断機の前で転んでいたのでした。その体験を気味悪く思ったためか、真琴は博物館で働く叔母・芳山和子に相談にいきます。すると、和子はその体験は「タイム・リープ」という、過去の時間に飛ぶものであると説明してくれたのでした。自身にタイム・リープの能力があることを知った、時をかける少女・真琴は、早速その力を使いはじめます。, その使い道は、お小遣いをもらう日にちに毎回戻る、カラオケで長時間歌いたいがために時間を何度も巻き戻すなど、思春期の少女らしいものばかりでした。しかし、和子は真琴がいい思いをしている裏で、悪い思いをしている人がいるのではないかと言います。そんな中、真琴は帰宅時に友人の千昭に告白されます。, 今までの関係が変わってしまうことに戸惑った真琴は、タイム・リープの能力を使い、千昭からの告白を何度も打ち消してしまいます。ある日、功介のことが好きだという後輩の女の子が現れます。時をかける少女・真琴は彼女の恋を応援してあげようと思い、またしてもタイム・リープの能力を多用します。何とか2人の仲を取り持つことに成功した時、携帯に千昭から連絡が入ります。, 千昭は電話越しに、タイム・リープをしているのではないかと真琴に聞きます。なぜ千昭がタイム・リープのことを知っているのか、混乱した真琴は話しをそらします。その時、横をブレーキが故障している真琴の自転車に乗った功介と後輩の女の子が通り過ぎました。タイム・リープの回数には制限があり、真琴はすでに回数分を使い果たしていたのです。2人を乗せた自転車は、猛スピードで遮断機が下りた踏切の中へ突進します。, 真琴は2人を乗せた自転車を必死で追いかけますが、タイム・リープの能力を使えない身では何もできません。もう2人を救うことは叶わないかのように思えた時、時間が止まり千昭が現れます。千昭は自身の最後のタイム・リープの能力を使い、功介と後輩の女の子を助けたのです。そして、自分が未来から来た人間であること、タイム・リープの道具はもともと自分の持ち物であったことなどを真琴に話します。, 千昭が生きる未来では、過去の人間にタイム・リープの存在を知られてはならないという掟がありました。千昭は学校を退学し、真琴たちの前から姿を消しました。千昭を取り巻く生徒たちは釈然としない様子です。和子のアドバイスにより、前向きになる真琴。そして、千昭が最後のタイム・リープの能力を使ったことで、自身のタイム・リープの能力が巻き戻り、もう一度だけ能力を使えることに気がつきます。, 時をかける少女・真琴は、タイム・リープの能力を手に入れた日の理科準備室に行きます。そこで、千昭に今までの出来事を話しました。未来へ帰れることになった千昭は、「未来で待ってる」と真琴に言います。真琴はそれに「走っていく」と返事をするのでした。そして、千昭は留学という名目で高校を去るのです。ここまでが、アニメ「時をかける少女」のおおまかなあらすじになります。, 「時をかける少女」に登場する千昭は、「時をかける少女」の登場人物の中でも特に人気の高いキャラクターです。ここでは、「時をかける少女」の千昭の性格や特徴、千昭の声を担当した声優などの情報を紹介します。, 「時をかける少女」の千昭は高校2年の春に真琴たちが通う高校に転校してきました。制服を着崩しており、ワイシャツの間には赤いインナーを着用しています。髪の色は明るく、左手首にはリストバンドをつけています。「時をかける少女」の劇中では、真琴や功介と共によく野球をするシーンが登場します。, 「時をかける少女」で間宮千昭の声を演じたキャストの正体は、俳優の石田卓也さんでした。石田卓也さんは、2005年公開の映画「蝉しぐれ」でキネマ旬報新人男優賞を受賞され、演技力の高さを評価されます。「時をかける少女」では、はじめて声優を務め評判になりました。代表的な出演作に、「リアル鬼ごっこ」「キトキト!」「夜のピクニック」などがあります。, ここでは「時をかける少女」の千昭の正体と目的を解説していきます。「時をかける少女」本編のネタバレを含みますので、閲覧はご注意ください。, 「時をかける少女」の劇中。功介と後輩の女の子を助けた時に明らかになりますが、千昭の正体は未来人でした。未来から、とある目的を達成するために、現代に訪れたのです。目的を達成したら未来に帰るつもりでいましたが、真琴や功介と共に過ごす時間が楽しく、つい長居してしまったのです。, 時間が止まっている世界で、正体を明かした千昭は真琴に自分が未来から来た目的を話して聞かせてくれます。千昭は、自身が生まれた未来にはすでに存在しない、ある絵画を見て見たかったというのです。博物館が管理している作品であっても、絵画は湿気や照明などによって日々劣化します。千昭のいた時代では、その絵画は本来の姿がわからないほど劣化していたのだと推測できます。そして、その作品名は「白梅ニ椿菊図」でした。, アニメ版「時をかける少女」和子は「白梅ニ椿菊図」を貧困などの苦しみの時代に描かれたものでありながら、温かみのある絵だと言いました。千昭がこの絵画をどうしても見たかった理由は、自身の境遇と関係あるのかもしれません。自分が生まれた時代も、苦しみの多い時代であった。もしくは、苦しみとは程遠い豊かな物資に恵まれた時代だったため、激動の時代を生き抜いた人の絵を見たかったということかもしれません。, 「時をかける少女」の劇中で、泣いて別れを惜しむ真琴に千昭は「未来で待ってる」と告げます。真琴はその言葉に対し、「走っていく」と返答するのです。ここでは「時をかける少女」の劇中で、千昭が口にした「未来で待ってる」にはどのような意味が込められていたのか考察していきます。いくつか考えられるものを挙げます。, まず一つ目は、「白梅ニ椿菊図」を千昭がいる未来まで残し、この絵画を通じて未来で会おうという約束をしたということかもしれません。千昭が学校から去った後、真琴は功介にやりたいことが見つかったと言っています。それは、千昭がどうしても見たいと望んだ「白梅ニ椿菊図」を未来に残すことを模索することだったのかもしれません。, 二つ目は、真琴への気遣いです。真琴は千昭にもう二度と会えないことで泣きわめきます。「未来で待ってる」は、また会えるかもしれないから泣かないでという千昭の気遣いだったのかもしれません。最後の1回になったタイム・リープの道具を使って未来に帰った千昭は、また同じ道具を手にして真琴に会いに行くことも可能です。, しかし、タイム・リープの存在を過去の人間に知られることは、「時をかける少女」の千昭がいる未来ではルールに反します。「時をかける少女」の劇中では明確な罰則はわかりませんが、千昭はルール違反の代償としてタイム・リープをすることを禁じられる可能性もあります。, 過去を変えてしまうと、未来にも多少なりとも影響は出ます。そんな問題が簡単に許されるとも考えにくいです。そうなると、アニメ「時をかける少女」のその後は、千昭と真琴は二度と会えないということも有り得ます。「時をかける少女」のクライマックスで千昭が言った「未来で待ってる」のセリフは、その場の辛気臭い雰囲気をなくすものだったのかもしれません。, 三つ目は、真琴の時代の技術でタイム・リープができる道具が開発され、真琴自ら千昭に会いに行くというものです。「時をかける少女」の真琴のいる時代は、おそらく現代でしょう。そうなると、タイム・リープの道具が開発されるのは、夢物語のように感じてしまう「時をかける少女」視聴者も多くいました。, 四つ目は、「目の前の未来から逃げずに前向きに生きろ」という千昭の遠回しのメッセージだったというものです。「時をかける少女」の劇中で、真琴は自身の進路に悩んでいる描写がありました。それは、まだ見ぬ未来への不安から目をそらしているとも受け取れます。, 千昭は自分も未来を見据えて前向きに生きるから、真琴もそうあってほしいと伝えたかったのかもしれません。そして真琴の返答も、その意味をくみ取ってのものだったとも考えられます。ここで挙げた考察の中では、もっとも哲学的な見解です。, また、実は千昭は未来に帰っていないという見解を示す「時をかける少女」視聴者もいます。千昭は、留学するということで真琴たちの高校を去りました。「未来で待ってる」とは、現代に残り本当に留学に行き、帰国したらまた会おうという意味で告げた可能性もあります。以上が、「時をかける少女」の「未来で待ってる」のセリフの考察になります。, アニメ「時をかける少女」の本編では、千昭がいつの時代から来たのか明確な情報はありませんでした。ここでは「時をかける少女」の千昭が何年後の未来から来たのかを、劇中「時をかける少女」の千昭の発言をもとに考察していきます。「時をかける少女」をまだ見ていない方は、閲覧注意です。, 「時をかける少女」の千昭は、自分がいた未来についても説明してくれます。「時をかける少女」の劇中で千昭は自身がいた未来を、自転車もない。空が狭い。人口が少ない。野球はすでに存在しない。そして、川が地面を流れていない。科学技術が進み、自転車は必要ない世界。空が狭いのは、高層ビルが多く立ち並ぶ世界ということだと推測できます。人口は減り、野球も人々の記憶から忘れ去られています。, 100年程度でここまでの変化があるとは考えにくいため、「時をかける少女」の千昭がいた未来はもっと先だと推測できます。もっとも有力な情報は、川についてのものです。川が地面を流れていない。つまり、地上の水が干上がってしまっているということかもしれません。そうなると、「時をかける少女」の真琴たちが住まう現代から、数十億年経っている可能性もあります。, アニメ「時をかける少女」の千昭の正体や、目的について解説してきました。「時をかける少女」のその後の話に関する予想は、憶測の範疇を出ませんが、様々な可能性が考えられます。再度アニメ「時をかける少女」を試聴したり、実写版「時をかける少女」や原作版「時をかける少女」に触れることで、新たな発見や見解を得ることができるかもしれません。, 時をかける少女の千昭の正体や目的をネタバレ解説!未来で待ってるの真相は?のページです。BiBi[ビビ]は映画・ドラマ・アニメなどのエンタメニュースを幅広くお届けするメディアです。今の暮らしを楽しくするトレンド情報を発信します。, 夏アニメの代表映画「時をかける少女」。様々な伏線や考察要素が眠っている、今話題の細田守監督の代表作です。2006年公開の作品ですが、今見ても他のアニメ作品に見劣りしないしっかりしたストーリー。主人公が別の人物の小説「時をかける少女」と関連しているところもあり、小説版を読んだ事のある人は一粒で二度おいしい作品となっていま, タイムリープをテーマにした大ヒットアニメ映画「時をかける少女」で採用された奥華子の主題歌「ガーネット」と挿入歌の「変わらないもの」の歌詞がキャラクターの気持ちを見事に表していると話題になりました。ストリート時代当時は「自分はダメだ」と自己否定する苦労を乗り越えています。繊細な心理描写とストレートなメロディーラインが特徴.