「松本清張没後10年特別企画「死んだ馬・殺意の接点」」を見るならParavi!ふとしたはずみで起こった悲劇・・・。その裏に潜む罠に翻弄される男女を描いた松本清張原作のサスペンス。かたせ梨乃、萩原聖人、酒井美紀、六平直政、蟹江敬三ほか出演。 第82回 松本清張没後10年特別企画 家紋 : テレビ東京 8/21(水)20:54~23:18(30分拡大) BSジャパン 8/18(日)21:00~23:24(30分拡大) (ウェブ上には掲載しません). 『家紋』(かもん)は、松本清張の短編小説。『小説新潮』1967年4月号に『十二の紐』第3話として掲載され、1967年12月に短編集『死の枝』収録の1作として、新潮社(新潮文庫)より刊行された。 1990年・2002年にテレビドラマ化されている。. Enjoy the videos and music you love, upload original content, and share it all with friends, family, and the world on YouTube. 日本人は松の木の悠然としていて変らない緑に、長寿という普遍的な願望をこの松に託したのである。 ドラマ・映画. 【ホンシェルジュ】 純文学出身ながら、社会派推理小説で一躍人気作家となった松本清張。それ以外にも、歴史小説や古代史ミステリー、近現代のノンフィクションなど様々なジャンルで多数の著書を残しました。今回は松本清張のおすすめ本ランキングベスト11を紹介します。 ふとしたはずみで起こった悲劇・・・。その裏に潜む罠に翻弄される男女を描いた松本清張原作のサスペンス。出演はかたせ梨乃、萩原聖人、酒井美紀、六平直政、蟹江敬三ほか。【ストーリー】高名な建築家・池野典也(神山繁)の妻・三沙子(かたせ梨乃)は蓼科の別荘で典也に離婚を言い渡された。典也の弟子・秋岡(萩原聖人)との不倫を知られていたのである。ちょうどそこへ、秋岡(萩原聖人)が独立を願い出に訪れるが、典也に拒絶されてしまう。激しい揉みあいの末、典也は頭を強打して死亡する。警察に通報しようとする秋岡を説き伏せた三沙子は、死体を崖から投げ捨て事故に見せかける。1年後、典也の建築事務所所長となった三沙子は、テレビ出演するなどして活躍。秋岡も三沙子のもとで、ある地方都市再開発の設計に没頭していた。そんな折、業界でも名の売れてきた秋岡に引き抜きの話が持ち上がり・・・。. 日本文学史に多大な影響を与えた作家、松本清張。没後25年以上経つ現在でも人々を魅了してやまず、今なお愛され続けています。この記事では様々なジャンルで千以上の作品を残した松本清張のおすすめ作品をランキング形式で紹介。松本清張作品の選び方についても解説しています。, 日本文学史に多大な影響を与えた作家、松本清張。没後25年以上経つ現在でも人々を魅了してやまず、今なお愛され続けています。松本清張は筆が早い作家としても有名で、42歳で遅咲きの作家デビューを果たしてから無くなるまでにミステリー・サスペンス・時代小説・評伝・ノンフィクションなど実に様々なジャンルで千以上の作品を残しています。, 特に影響力が強かったのがミステリーのジャンルです。清張がデビューする前と後で「清張以後」、「清張以前」とハッキリ区別されるほど甚大な影響があり、亡くなった今もなお「清張以後」の時代が続いているとされています。, 広いジャンルでたくさんの作品を残した松本清張ですから、初めて読む人はどれを選ぶべきかきっと迷ってしまうと思います。そこで今回はジャンル、知名度、人気度を基準におすすめランキングを作成しました。これから松本清張を読もうと考えている人は是非参考にしてみてください。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51fBwF1g87L.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E6%2596%25B0%25E6%25BD%25AE%25E7%25A4%25BE%2B%25E5%2585%25B1%25E7%258A%25AF%25E8%2580%2585%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E6%2596%25B0%25E6%25BD%25AE%25E7%25A4%25BE%2B%25E5%2585%25B1%25E7%258A%25AF%25E8%2580%2585%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/410110946X?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=410110946X"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E6%2596%25B0%25E6%25BD%25AE%25E7%25A4%25BE%2B%25E5%2585%25B1%25E7%258A%25AF%25E8%2580%2585%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。, 第12位には短編集「共犯者」がランクイン。表題になった「共犯者」は共謀し銀行を襲った2人の話ですが、銀行強盗をする話ではなく、大金を手にした後の話。二度と会わない・連絡を取らないことを約束し別れた2人でしたが、相手を信用しきれず疑心暗鬼に駆られ自滅する道へ進んでしまいます。他10作品収録。, [{"key":"ジャンル","value":"短編集"},{"key":"ページ数","value":"400ページ"}], 読み終わった後何とも言えぬ感情がおもしろい。経験した事のないような、あるような・・・・・なんとも面白かったです, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/41XlsMbPe1L.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E6%2596%25B0%25E6%25BD%25AE%25E7%25A4%25BE%2B%25E7%259C%25BC%25E3%2581%25AE%25E5%25A3%2581%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E6%2596%25B0%25E6%25BD%25AE%25E7%25A4%25BE%2B%25E7%259C%25BC%25E3%2581%25AE%25E5%25A3%2581%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/4101109176?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4101109176"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E6%2596%25B0%25E6%25BD%25AE%25E7%25A4%25BE%2B%25E7%259C%25BC%25E3%2581%25AE%25E5%25A3%2581%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], 第14位には松本清張傑作ミステリーの一つ、「眼の壁」がランクイン。銀行を舞台に巧妙に仕込まれた手形詐欺。責任を負って自殺した上司の無念を晴らすために事件の闇へと足を踏み入れてしまう。松本清張の今なお色褪せない傑作です。松本清張のミステリーを読み始めたい人におすすめ。, [{"key":"ジャンル","value":"ミステリー"},{"key":"ページ数","value":"528ページ"}], 面白いです、途中で止められませんでした。松本清張の小説はいつも点と線が繋がっていくところが好きです。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/519u1SJ4tmL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E6%2596%2587%25E8%2597%259D%25E6%2598%25A5%25E7%25A7%258B%2B%25E7%2596%2591%25E6%2583%2591%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E6%2596%2587%25E8%2597%259D%25E6%2598%25A5%25E7%25A7%258B%2B%25E7%2596%2591%25E6%2583%2591%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/4167697343?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4167697343"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E6%2596%2587%25E8%2597%259D%25E6%2598%25A5%25E7%25A7%258B%2B%25E7%2596%2591%25E6%2583%2591%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], 第13位には松本清張晩年の傑作小説「疑惑」がランクイン。雨の港で海へ転落した車から妻だけが助かり夫は死んだ。妻の生い立ちや前科、夫にかかっていた高額な生命保険。果たして妻は夫を殺したのか、不運な事故だったのか。最後まで引き込まれること間違いなしの一冊です。, [{"key":"ジャンル","value":"ミステリー"},{"key":"ページ数","value":"250ページ"}], テレビで上映されると聞き、改めて読み直しました。全てのプロットが最後の一行のために敷かれていると感じました。小説の方がやはり、筋書き・展開どれをとっても一枚も二枚も上のような気がします。テレビはあくまでも今一番売れっ子の二人を登用しテレビ士立てにうまくできていましたが・・・清張作品は、いつの次代にも古くならない。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/618NVE2W6EL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E6%2596%2587%25E8%2597%259D%25E6%2598%25A5%25E7%25A7%258B%2B%25E6%2598%25AD%25E5%2592%258C%25E5%258F%25B2%25E7%2599%25BA%25E6%258E%2598%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E6%2596%2587%25E8%2597%259D%25E6%2598%25A5%25E7%25A7%258B%2B%25E6%2598%25AD%25E5%2592%258C%25E5%258F%25B2%25E7%2599%25BA%25E6%258E%2598%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/416710699X?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=416710699X"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E6%2596%2587%25E8%2597%259D%25E6%2598%25A5%25E7%25A7%258B%2B%25E6%2598%25AD%25E5%2592%258C%25E5%258F%25B2%25E7%2599%25BA%25E6%258E%2598%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], 第12位にはノンフィクション小説である「昭和史発掘」がランクイン。綿密な取材と独自の視点とで昭和初期の日本現代史に新たなスポットを当てた大シリーズ。第1巻では「石田検事の怪死」、「北原二等卒の直訴」、「陸軍機密費問題」「朴烈大逆事件」「芥川龍之介の死」など日本近代史に残る大事件をを収録。ノンフィクションならではの緊迫感を持つ松本清張の真骨頂作品です。, [{"key":"ジャンル","value":"ノンフィクション"},{"key":"ページ数","value":"417ページ"}], ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51T89Y1FNCL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E6%2596%2587%25E8%2597%259D%25E6%2598%25A5%25E7%25A7%258B%2B%25E7%2584%25A1%25E5%25AE%25BF%25E4%25BA%25BA%25E5%2588%25A5%25E5%25B8%25B3%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E6%2596%2587%25E8%2597%259D%25E6%2598%25A5%25E7%25A7%258B%2B%25E7%2584%25A1%25E5%25AE%25BF%25E4%25BA%25BA%25E5%2588%25A5%25E5%25B8%25B3%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/4167106833?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4167106833"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E6%2596%2587%25E8%2597%259D%25E6%2598%25A5%25E7%25A7%258B%2B%25E7%2584%25A1%25E5%25AE%25BF%25E4%25BA%25BA%25E5%2588%25A5%25E5%25B8%25B3%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], 第11位には時代小説である「無宿人別帳」がランクイン。収録されているのは短編ですが、連作小説となっています。罪を犯し人別帖から外されてしまった無宿者達の逃亡と復習を描いた作品。, 元々歴史好きであった松本清張ですが、徹底的に資料を漁り関係者に取材するなど、徹底的に調べ上げています。史実に忠実なのが松本清張の時代小説の特徴です。江戸制度の闇とも言われた無宿者の一冊、ミステリー好きにもおすすめです。, [{"key":"ジャンル","value":"時代小説"},{"key":"ページ数","value":"365ページ"}], BSジャパンでこの本をドラマ化したものをやっていて興味を持ち購入しました。江戸時代の知られざる世界を知ることができてとても面白かったです。松本清張の見識の深さに改めて驚かされました。, ["https:\/\/images-fe.ssl-images-amazon.com\/images\/I\/51KGHYT8SZL.jpg"], [{"site":"楽天","url":"https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/17b592bb.218bc1d1.17b592bd.70a9cb04/_RTcand00000002?pc=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2582%258F%25E3%2582%258B%25E3%2581%2584%25E3%2582%2584%25E3%2581%25A4%25E3%2582%2589%2B%25E6%2596%25B0%25E6%25BD%25AE%25E7%25A4%25BE%2F&m=https%3A%2F%2Fsearch.rakuten.co.jp%2Fsearch%2Fmall%2F%25E3%2582%258F%25E3%2582%258B%25E3%2581%2584%25E3%2582%2584%25E3%2581%25A4%25E3%2582%2589%2B%25E6%2596%25B0%25E6%25BD%25AE%25E7%25A4%25BE%2F"},{"site":"Amazon","url":"https://www.amazon.co.jp/dp/4101109087?SubscriptionId=AKIAJIORCRMJZ3NG52JA&tag=goo-contents-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4101109087"},{"site":"Yahoo!ショッピング","url":"https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3447015&pid=885732032&vc_url=https%3A%2F%2Fshopping.yahoo.co.jp%2Fsearch%3Ffirst%3D1%26tab_ex%3Dcommerce%26fr%3Dshp-prop%26oq%3D%26aq%3D%26mcr%3D70f20422e7ebf967499eba4db9609fd4%26ts%3D1549946450%26p%3D%25E3%2582%258F%25E3%2582%258B%25E3%2581%2584%25E3%2582%2584%25E3%2581%25A4%25E3%2582%2589%2B%25E6%2596%25B0%25E6%25BD%25AE%25E7%25A4%25BE%26pf%3D%26pt%3D%26sc_i%3Dshp_pc_top_searchBox%26sretry%3D0"}], 第10位にはピカレンス・サスペンスの「わるいやつら」がランクイン。病院の二代目院長である戸谷信一の物語ですが、戸谷は色と欲にまみれた完全な悪人。ついには連続殺人にまで手を染めてしまいます。しかしタイトルからも分かるように、戸谷の周りの連中も悪人なんです。戸谷は完全犯罪を遂行できるのか、必見です。, [{"key":"ジャンル","value":"サスペンス"},{"key":"ページ数","value":"512ページ"}], 初めて読んだのは、ドラマ化される前でした。まぁ〜主人公の戸谷が悪い悪い!! 例えば、『高砂』は、相生の松によせて夫婦愛と長寿を愛でて、人世を言祝ぐ能である。 トップページ 無料動画配信【完全無料】 ビジネスオンデマンド ... 傑作ミステリー『松本清張特別企画 家紋』 BSテレ東. 全国では22位だが、香川県でだけ10位に入っているのである。 « 桜紋 -どこかに死の匂いを感じさせる花- 原敬、吉田茂、与謝野晶子... | 香川県は、松の多い土地柄として有名だが、やはりこの松紋の所有者も多い。 松本清張の小説が読者をぐいぐい引っ張る魅力の1つが、リアルの世界とのシンクロ。とくに「地図と鉄道」は作品を現実とつなぐ重要アイテムだ。清張作品に「地図」から迫った『松本清張地図帖』の帝国書院の編集者・… No reproduction or republication without permission. Enjoy the videos and music you love, upload original content, and share it all with friends, family, and the world on YouTube. 粉雪舞う冬の夜…北陸の旧家・生田家の分家である市之助と妻の美奈子(岸本加世子)が何者かに惨殺された。犯人は夫婦の家を訪れ、本家の使者と偽って市之助を呼び出し、さらに美奈子も巧みに連れ出した。そして翌朝、2人の死体は村から町に通じる近道で無惨な姿となって発見された。犯人を目撃したのは、隣家の主婦・お房(泉ピン子)と市之助夫婦の5歳になる娘・雪代である。当初、犯人は雪代も連れてくるよう美奈子に指示したが、熱のあった雪代はお房に託されたため、道連れを免れた。お房は犯人の特徴として、生田家の家紋の入った提灯を持ち、頭巾を被った釣鐘マントの背の高い男と証言する。県警の松野刑事(大地康雄)らが捜査に乗り出すが、凶器や提灯などの物的証拠や証言に該当する男は見つからなかった。さらに本家と分家の繋がりの強い田舎では、地元民が協同で身を護るという姿勢が強く、それが捜査の壁にもなった。事件はそのまま迷宮入りとなり、孤児となった雪代は親族会議の結果、同じ分家に嫁いだ初江の母・富島政江(藤村志保)に引き取られることになった。それから18年後、雪代(岸本加世子・二役)は両親の死の真相を知らぬまま、政江の実家・博多で幸せな生活を送っていた。しかし結婚を前にして、記憶に残るあのマントの男が夢に出てくるようになる。【以上、テレビ東京広報資料より引用】松本清張の『家紋』は「火曜サスペンス劇場」でドラマ化されたことがあるが再放送できない事情がある。本作では「火曜サスペンス劇場」版で脚本を担当した大野靖子が再び脚本を手がけている。地上波では、2002/08/21、TX系「水曜女と愛とミステリー」枠(水曜20:54~23:18)にて放送。地上波での初放送では、この「女と愛とミステリー」枠の2002年放送分の中で『監察医・篠宮葉月2』と共に本作が15.5%と最高視聴率を記録している。(平均視聴率、関東地区、ビデオリサーチ調べ)ロケ協力・石川県立白山ろく民俗資料館、白峰温泉、ホテル八鵬、金沢全日空ホテル、御料理旅館・金茶寮、金沢フィルムコミッション、海野宿保存会、信州上田フィルムコミッション、東雲堂。協力・SN企画、北九州市立松本清張記念館、日本文学振興会松本清張賞事務局。【出典:ドラマ本体のクレジット表示より採録(採録:古崎康成)】, 松本清張没後10年企画 家紋 雪の夜訪れた黒衣の殺人鬼は何者…5歳の少女が目撃した父母惨殺事件!無言の村人が隠す真犯人の正体!生き残った娘が知った死の報恩講?. ドラマ 詳細データ 松本清張没後10年企画 家紋 雪の夜訪れた黒衣の殺人鬼は何者…5歳の少女が目撃した父母惨殺事件! 無言の村人が隠す真犯人の正体!生き残った娘が知った死の報恩講? 松紋所有の有名人は以下。, メールアドレス: ふとしたはずみで起こった悲劇・・・。その裏に潜む罠に翻弄される男女を描いた松本清張原作のサスペンス。かたせ梨乃、萩原聖人、酒井美紀、六平直政、蟹江敬三ほか出演。.