励磁電流と一次電流との違いは何なのでしょうか? 解説を見るのですがこの根拠を教えて下さい。, 根拠は「運動とエネルギーの関係」です。 からでしょう。ここは, この2つの用語の使い分けなどがありましたら教えて下さい。, 磁界(の強さ)は、大きさだけでなく方向ももったベクトル量です。 これ以上に回転数を上げるには、界磁の磁束を弱くして逆起電力を 認定2種とのことですが、認定2種どころか認定1種はいくらでも居ます。 等価回路でタテに入れた励磁サセ...続きを読む, 直流機と同期機の違いについて、原理の違いと、構造の違いの2つに分けて調べていたのですが、出力が直流か交流かの違いくらいしかわかりませんでした。どちらの界磁装置も直流だし、よくわかりません。この2つについてどちらでも構わないので教えてください!!, 質問の様子では、本当の基本が知りたいようですので、お話します。見当違いでしたら、ごめんなさい。  外枠のステーター(固定子)の突起に巻いたコイルに交流電流を流すと、単相交流と言って、家庭に2本線で入って来ているのと同じ物を使っても界転磁界を作れますが、誤解の元になりますので、ここでは除外し、3相交流を使ったモーターについてお話します。  この直流電流を流す原因になる、加える電圧が直流電圧です。 直流機の励磁方式(直巻・分巻・複巻) この項では,いままで当たり前に存在するものだと思っていた磁束を起こすために,実はいろいろな手法が考えられるということを紹介する.(その方式の違いでトルク特性曲線と速度特性曲線などが大きく異なるということは前回の記事で説明した.)  だから、科学の勉強は、言葉の定義(取り決めた意味)を知ると全て分かるのです。数式も。記号も。 ρは流体の密度kg/m^3、Qはm^3/s 誘導機では,固定子に掛けた電圧につりあうだけ,磁束ができる。 電力(量)の計測にも負荷機器の異常判断にも欠かせない電流計測。その大事な計測に必須の変流器(ct)について解説します。取扱いを間違えると磁気飽和や発熱の危険がありますが、そのあたりについてもなるべく丁寧に説明します。 お客様の許可なしに外部サービスに投稿することはございませんのでご安心ください。, コイルの自己誘導による起電力V=-LdI/dtについて 電流が変化するから起電力が生じるのか 起電力, 三相変圧器についての電検三種レベルの問題ですが…ことしも落ちたので一人勉強に限界を感じ、教えていただきたいです。, 高校物理、変圧器の原理についてです。 理想的な変圧器では、一次コイルと二次コイルの電力が保存すること, 電磁誘導について ①ある閉じた面を貫く磁束(磁束密度)が変化すると必ず誘導起電力が発生し,たまたまそ. 直流機や同期機「独立した界磁があって機内磁束が決まり,  モーターの原理は、一般の人にわかりやすく、言うと (以降は自分で。) 宜しく御指導下さい, 誘導機では逆起電力という考え方をしませんね。  交流機の中に、誘導電動機、と同期機とい用語があります。なぜ同期とつけたかが問題点です。同期の意味を知るとよい事は最初に話した通りです。時間的に同時に動くと言う事は、想像できすね。 現役サラリーマンで設備保全として主に電気,制御関係の仕事をしています。 これらは全く同じものを指していますよね? なぜこのような名前で呼ぶのでしょうか? 連続して毎秒、位置エネルギmgHを与え続けるから、その動力は また、施工管理の資格がほしい会社(プラント関係など)には求人の需要があります。一施士プラス電験3種なら資格面では申し分ないと思いますので、プロジェクトの管理などに挑戦してみてはどうでしょうか?, 機械系にもかかわらず電気系の資格を取得されており、大変勉強熱心とお見受けします。 誘導機の等価回路のカラクリ(なぜ二次抵抗がr2/sと見え,その増加分が機械出力なのか) 直流機や同期機「独立した界磁があって機内磁束が決まり, 動力(ワットとか馬力)は、単位時間のエネルギ量(ジュール)、すなわち ジュール/秒 です。 Copyright © 2020 Wish your life be more juicy All Rights Reserved. (1)逆起電力とは,モータに電圧を加えて回転させると発電機動作(フレミング右手の法則)によって発生する電圧でしょうか? 中性点から、アースをとっても同じなのでしょうか?地中から、トランスに電流を逃がすのと、直接中性点に逃がすのと、違いは、?あるのでしょうか? 変圧器は電磁誘導を使って交流の電圧を上げたり下げたりする用途で使用されます。 電磁誘導はコイルを貫く電流が変化するときに起こる現象です。 一次側と二次側のコイルの巻き数によって二次側に発生する電圧が変化します。, 直流では電流の変化がなく磁束の変化が起きないのでトランスによる電圧の変換はできません。, 交流電源を接続して巻線N1に電流が流れると右ネジの法則に従って 磁束Φが発生します。この磁束は鉄心の中に束ねられます。, 交流電源なので電流の向きが変化するたびに 磁束の向きと強さは周期的に変化します。(電流の向きが逆になれば磁束の向きも逆になります。) このような磁界を交番磁束と言います。, N1(電源側)の巻線によって発生した交番磁束はN2(負荷側)の巻線を 貫いて周期的に変化していきます。 この磁束の変化によって二次側巻線に起電力が発生します。, 交流電流は周期的に向きが入れ替わります。このため発生する磁束の向きも周期的に入れ替わります。このため二次側に発生する電流も周期的に変化し、周波数は一時側と同じ周波数になります。, 二次側の巻数を増やすほど二次側には大きな電圧が発生します。 その大きさは巻数の比と等しくなります。, 一次側に10巻、二次側に20巻きでは二次側に2倍の電圧 一次側に10巻、二次側に100巻きでは二次側に10倍の電圧, トランスの一時側に直流電源を接続すると二次側には磁束が通過した瞬間だけ逆起電力が発生します。 直流では電流の向きが変わらないために磁束の変化が起こらないためです。, 直流では一次側コイルに電流を流し続ける短絡状態になるためにコイルが過熱し焼損につながります。, トランスで変圧できるのは交流のみですので変圧の原理を知ったうえで 安易に直流をつながないようにしましょう。, トランスに接続される負荷に左右されない損失です。 負荷が接続されていなくても生じる損失になります。, ヒステリシス損は電圧の二乗に比例し、周波数に反比例します。 渦電流損は電圧の二乗に比例し、周波数は無関係です。, 二次側に負荷を接続したときに流れる負荷電流によって発生する損失です。 一次巻線と二次巻線に発生するジュール損失を銅損といいます。 銅損は負荷電流の二乗に比例します。. と言う事で、お話します。 ・磁界の回転速度(同期速度)は固定子の周波数で決まり, ここでいう誘導起電力(平均値)は添付画像の黄色のみの部分であると思います。 ・電験三種 実力2種・1種の方が、定年後に主任技術者として嘱託採用されたり、電気管理事務所を自営しても大体300万円行くかどうかというところのようです。しかも昼夜年中休み無く待機を強いられ、定期点検では自分から動く必要がある危険な仕事です。 お手数ですが,どなたかお分かりでしたら  直流電圧、電流を用いてモ-ターや発電機にした回転機をひっくるめて、直流機、交流を使ったモーターや発電機をひっくるめて、交流機。と言います。   (V1/V2)^2 = H1/H2    交流とは、電圧と電流があり、電線を左右交互に方向転換して流れる電流、それを流す電圧の事につけた言葉です。 なんか矛盾しているみたいに感じます。 電検三種(機械)の勉強をしています。変圧器の一次巻線の誘導起電力を求め方で、E1=4.44×f×n1×Φmというものがありますが、これは一次巻線の誘導起電力(平均値) Eav1=4×f×n1×Φm と、波形率 1.11 の積という解説がありました。この  回転子の機械的な回転速度とは無関係。 2.揚程 http://questionbox.jp.msn.com/qa1118974.html ポンプを理想化した原理的な表現です。 どなたか教えて頂けないでしょうか?, 交番はalternating(交互の、交替の)の訳語ですね。 と違うところです。 その際に発生する起電力(電流)です。  科学知識は、用語を作り、コミニュケイションをとる事は、5感による曖昧用語(感情が入りますから意味が広く曖昧、政治討論で分ると思います)と違い、意味が1つでハッキリ言葉と認識しておきましょう。だから、他国の人でも言葉のニューアンスなどと言う、違いは生じません。 e 誘導起電力 私の周りには会社の都合によって1種にしてもらった人が何人も居りますが、電気系の知識よりもゴルフのほうが得意な方が多いようです。 誘導起電力. 磁場は流れないものなので、交流磁場という用語は間違えていることになりますが、 なぜかと言うと, ・磁界の回転速度(同期速度)は固定子の周波数で決まり, (2)印加電圧と逆起電力の方向は,逆になるのでしょうか?   電検三種(機械)の勉強をしています。 誘導機の等価回路は,変圧器と似た簡単な等価回路です。 WordPress Luxeritas Theme is provided by "Thought is free".   V = πD・n  です。 ・(大きさは一定で)方向が変わる場合 E1=4.44×f×n1×Φm webテキストで学ぶ 電験三種合格支援サイト > webテキスト(投稿順) > 機械 > 1.直流機 > 誘導起電力 > 02 直流分巻電動機の誘導起電力 02 直流分巻電動機の誘導起電力 交流電動機、交流発電機に同期電動機、同期発電機と言う名をつけた動作の回転機がありますが、モーターだけにします。   まずは「誘導機の等価回路を使う立場」で勉強されるのがよいかと思います。 の二通りがあります。 「交番磁界」と言うときには、この両者の区別をしっかりつけて呼んでいるように思います。, 永久磁石同期モータを勉強しているのですが,混乱しています。   m =ρQ kg/s たくさんの質問で恐縮ですが,よろしくお願いします。, こんにちは。 ポンプを理想化した原理的な表現です。 次のような事に悩んでいます。 電流に対して逆(電流の流れを妨げる方向)になります。 勉強不足なものでよく分かりません…。 機械的な回転速度と磁束の積で誘導起電力が決まる」 機械的な回転速度と磁束の積で誘導起電力が決まる」 Hは揚程そのものだし、回転数と流速Vは上記1から分かるように比例です(この比例計数も分数で消えてしまうことが理解できますか?)。 なお,回転する誘導機は,静止した変圧器と全く同じではないので, 物理の「運動エネルギと位置エネルギの関係」そのものです。物理の教科書にある式、  alternating current は交流、つまりACです。, 教えてください。 教えてください。, 一次電流とは一次巻線を流れる電流のことで、(1)励磁電流と(2)負荷をかけたことによって流れる電流のベクトル和です。質問者の疑問点はおそらく、後者の負荷電流も磁束を発生させる筈なのに、何故前者だけに限るのか、ということでしょう。一次側だけを考えると確かにそうですが、負荷電流は二次側にも流れており、一次と二次の負荷電流が作る磁束は大きさが同じで向きが逆なので打ち消しあって無くなります。だから、主磁束は励磁電流だけが寄与すると言ってもいいのです。