大好きな花を使って運気アップ出来たら更に楽しい毎日になります。誕生花を花言... https://spirituabreath.com/wp-content/uploads/2020/08/SPIBRE_logo-02720.jpg. ・玉置浩二 (ミュージシャン / 1958年9月13日) 現在は大阪にてライター&翻訳業及び、自身のスピリチュアル本等の出版とスピリチュアル&風水カウンセラーとしても活躍中。. Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved. 『脂肪便がスッキリ』1ヶ月で-10kg⁉飲む腸活スゴすぎ..[PR], ある程度の長さの平仮名や漢字が含まれないコメントは受付けておりません。(スパム対策), 963Hzは、ソルフェジオ周波数の中で「高次の意識/宇宙意識と繋がる」効果があるソルフェジオ周波数です。, こちらは、ヨガや座禅、瞑想中に聞くソルフェジオ周波数の種類としても人気があります。, 【スピリチュアル・カウンセラー、風水師】 ヒガンバナ科リコリス属の植物です。学名のリコリス(Lycoris)は、ギリシャ神話の女神・海の精ネレイドの一人、Lycoriasの名前から付けられたようです。また、曼珠沙華(マンジュシャゲ)は、サンスクリット語 manjusaka の音写に由来し、呼ばれるようになりましたが仏教でいう曼珠沙華は「白くやわらかな花」であり、ヒガンバナの外観とは似ても似つかぬものです。学名の種小名 radiata は「放射状」の意味です。 「情報サイト誕プレ」は、誕生日プレゼントや誕生日に関する情報発信サイトです。誕プレ.comにおいて誕生日プレゼント選びをする上で、役に立つような情報を提供しています。, 世界の法の日として有名な9月13日の誕生花は猫柳、タマスダレの2種類です。誕生花は国や地域によって異なりますが、日本における一般的な9月13日の誕生花をご紹介しています。このページでは、猫柳、タマスダレがどのような花なのか、そして誕生日プレゼントとして適しているのかを情報サイト誕プレが考察した結果を記載しています。また、9月13日のそれぞれの誕生花における花言葉やより詳しい花の情報が書かれたページへのリンクもありますので、気になる花があればご覧下さい。, 猫柳は、特徴的で可愛らしい見た目で女性が好きそうな花。花言葉も悪い意味ではなく、万人に贈れる花言葉を持っています。, 猫柳は、ドライフラワーになるので、部屋に飾る花としてもドライフラワーの猫柳をプレゼントするのであれば悪くはないと思います。, タマスダレは、白色の花が魅力的な球根植物。花言葉も清らかで良い言葉なので、贈る花としてとても魅力的な花です。, しかし、タマスダレは鉢植えで売られている植物なので、植物を育てるのが好きな人以外にはプレゼントしにくいという欠点があります。, 9月13日の誕生花は2種類ありますが、どちらの花も贈る相手を選ぶ花です。9月13日の誕生花の1つ猫柳は、ドライフラワーさえ手に入れば、女性に贈ると喜ばれる花です。男性に贈る花としては、正直な所、微妙な花です。, また、タマスダレは、園芸が趣味の人に贈るのは悪くはありませんが、そうでない人に贈る花としては微妙だと思います。花を贈ろうとしている相手がどんな人かを考慮した上で、贈る花をセレクトするのが良いでしょう。, 9/13の全ての誕生花には、「情報サイト誕プレおすすめ度」という星5つ~星1つの5段階で評価された表があります。この評価は、以下の要因をもとに算出した内容になります。, 7月1日の誕生花は3種類ありますが、その花がいかに誕生日プレゼントに適しているか説明したページです。日本において、7月1日の代表的な誕生花は、美しい見た目の花として知られるクレマチスという花です。, 8月29日の誕生花は6種類ありますが、その花がいかに誕生日プレゼントに適すのかを説明したページです。日本において、8月29日の代表的な誕生花は、豊富な花色と品種が魅力的なアスターという花です。, 1月22日の誕生花は5種類ありますが、その花がいかに誕生日プレゼントに適すのかを説明したページです。日本において、1月22日の代表的な誕生花は、アネモネで色々な花色から花束にして贈りましょう。, 12月19日の誕生花は2種類ありますが、その花がいかに誕生日プレゼントに適すのか説明したページです。日本において、12月19日の代表的な誕生花は、特徴的な花を咲かせるストロベリーキャンドルです。, 11月19日の誕生花は3種類ありますが、その花がいかに誕生日プレゼントに適すのか説明したページです。日本において、11月19日の代表的な誕生花は、豊富な種類の色の花を咲かせるアルストロメリアです。, 3月18日の誕生花は5種類ありますが、その花がいかに誕生日プレゼントに適すのかを説明したページです。日本において、3月18日の代表的な誕生花は、ピンク色のアザレアで、青春時代を表す意味を持っています。, 花の見た目…「見栄えが良い花なのか、見栄えが良くない花なのか」を評価の要因にしています。花束として贈ることができる花は気軽に贈れるため評価は高く、鉢植えの場合は評価は低めにしています。, 開花時期…「9月13日が花の開花時期に含まれているか」を鉢植えの場合は評価の要因にしています。花束として贈ることができる花の場合は、ハウス栽培をしている花であれば開花時期については考慮していません。, 花言葉…「その花が持つ花言葉が良い意味なのか、悪い意味なのか」を評価の要因にしています。. 9月20日の誕生花「彼岸花、曼殊沙華」9月20日の誕生花「彼岸花」ヒガンバナ科ヒガンバナ属原産地は日本、中国とありますがお米が中国から渡ってきたときに、一緒に… お彼岸の頃に、道端や土手などで真っ赤な花を咲かせる「彼岸花」は、梵語で赤い花を示す「曼殊沙華(まんじゅしゃげ)」という別名を持っています。 Copyright 2020 BELCY All Rights Reserved. 和名の「彼岸花(ヒガンバナ)」は、秋の彼岸の頃に開花することにちなみます。また、毒のあるこの植物を食べた後には「彼岸(=死)」しかない、ということに由来するという説もあります。 別名の「曼珠沙華(マンジュシャゲ)」は、法華経などの仏典に由来します。 英語では「Red spider lily(レ… 9月13日の誕生花は「ゼフィランサス」「ブッドレア」です。. 9月20日の誕生花は「彼岸花(ヒガンバナ・曼珠沙華)」。 「彼岸花(ヒガンバナ・曼珠沙華)」の花言葉は「あきらめ」「独立」。 白の彼岸花の花言葉は「また会う日を楽しみに」。 赤の彼岸花の花言葉は「情熱」。 黄の彼岸花の花言葉は「深い思いやりの心」。 9月13日の誕生花・花言葉、カンナの花言葉や今日は何の日、その日の出来事などを紹介しています。あなたの大切な人の記念日や「感謝」や「ありがとう」の気持ちの花を贈る際の参考にしてみてくださ … 開花終了の後、晩秋に長さ30 - 50cmの線形の細い葉をロゼット状に出し、葉は深緑でつやがあり冬中は姿が見られるが、翌春になると葉は枯れてしまい、秋が近づくまで地表には何も生えてきません。開花期には葉がなく、葉があるときは花がない植物です。また、日本では、「花と葉が同時に出ることはない」事から「葉見ず花見ず」とも言われています。 誕生花は「ランタナ」 9月13日生まれの誕生花は、ランタナです。ランタナは夏から秋にかけて、半球形に小さな花が群れるように咲きます。花は鮮やかな黄、オレンジ、赤などで、外側から内側へ花の色が変化しています。 「彼岸花」は、9月13日、20日、23日、11月15日の誕生花です。 「彼岸花」に色別の誕生花はありません。 【彼岸花】を使って運気をアップする方 誕生日占いは生まれた月日だけで、たくさんのことがわかってしまいます。9月13日生まれのあなたは、どんな運勢なのでしょうか?またどんな恋愛をする傾向があるのでしょうか?相性がいい人、悪い人はどういうタイプ?また金運はどうなの?仕事運は?気をつけるべき点がわかっていれば、備えることもできますよね。9月13日生まれの誕生花、誕生石、相性の良いハーブまで詳しく紹介しちゃいます!happyな日々を過ごすための参考にしてくださいね。, 9月13日生まれの女性は、集団の中で自己主張をすることはしません。和を大切にし、場の雰囲気が良くなるように努めます。人を傷つけないように言葉にも気をつかい、笑顔を絶やさないようにしています。誰からも好かれ、いるとホッとする、と言われるような人です。, しかし協調性を重んじるばかりに、ストレスをためやすいタイプです。言いたいことも我慢してしまうのです。争いごとに巻き込まれたくないので、気配を察するとその場から消えてしまうようなところもあります。, 9月13日生まれの男性は、人当たりが良く、親しみやすい雰囲気です。誰とでも仲良くなれ、心遣いも細やかです。しかし内面はとても頑固で、自分の考えを絶対に曲げません。意見されると自己流の理屈を並べて反論します。, 正直者なのですが、間違っていると思うことがあっても、自分に関係なければ正そうとはしません。面倒なことはなるべく避けたいと思っているのです。, 9月13日生まれの女性は、男女問わず誰からも好かれます。恋愛は、相手からアプローチされて始まることが多いでしょう。つきあいが始まると、誠実に愛情を捧げます。約束事はきちんと守り、待ち合わせ時間にも絶対に遅れることはありません。, 派手なデートは好まず、手作りのお弁当を持ってピクニックに行くというような交際を好みます。たくさん話すタイプではないのですが、聞き上手なので、会話に困るということはありません。相手が話しやすい雰囲気をつくるのが得意なのです。真面目な交際をしてプロポーズされ、自然に結婚する傾向が強いです。, 9月13日生まれの男性は、恋愛体質です。異性を見ると、まず恋愛対象かどうかを判断します。そして好みの女性がいればアプローチします。つきあい始めると、マメに連絡をしたり、デートのプランを練ったりします。, 「楽しいデートの形」を頭の中で組み立てて実践しようとします。熱しやすく冷めやすいので、冷めると自分から別れを切り出します。理想の形がきちんと出来ているので、それにそぐわないとつきあい続けるモチベーションが下がってしまうのです。せっかくいい相手に出会っても完璧主義すぎてチャンスを逃してしてしまいます。, まるで計画性がなく、今を楽しんでいるような人です。真面目でトラブルを起こすことはないけれど、上手に楽しむことが苦手なあなたに、広い視野を持つことと、自由と喜びを教えてくれるでしょう。, 12月13日:とてもパワフルな人です。その場その場で調子を合わせることで精いっぱいなあなたに、強さを教えてくれる相手です。, 3月13日:独創性や想像力にあふれた人です。常識的な考え方から抜け出せないあなたに、想像力が作り出す豊かな世界を見せてくれるでしょう。, 6月12日:好奇心が旺盛な人です。地道に歩んでいくことを最善としているあなたに、刺激を与え人生の楽しみ方を教えてくれます。, 10月23日:頭脳派の人です。細やかにあなたのことを分析し、色々と批判したり意見してくることがありそうです。一緒いると疲れるかもしれません。, 12月2日:常識の中で生きている人です。マイペースで人と交わることが好きではないため、一緒にいてもあまり盛り上がりません。, 1月11日:洞察力に優れている人です。人の欠点を指摘することに生きがいを感じているので、付き合うと傷つくことになりそうです。, 9月13日生まれの全体運は、若い頃にどう過ごすかで、その後が決まってきます。10~20代の運勢がいいのですが、それに甘えて努力を怠ったり、傲慢な態度をとっていたりすると、30代以降、そのしっぺ返しがきます。反対に10~20代を謙虚な態度で、努力を惜しまずしていればその後の運勢も平穏です。, 困ったときにも人からの助けがあり、信頼され、いい人間関係が広がっていくでしょう。人から期待されると応えようとがんばるピュアなところもあるのですが、基本的に、興味があることにしか取り組みません。もう少し柔軟性を持って、チャレンジ精神を持つようにすると世界が広がっていきます。, 9月13日生まれの恋愛運は、10代から20代の頃が最高に良いです。その頃に結婚するほうが良いでしょう。もっといい人が現れるだろうと思っていると、運命の人を逃してしまうことになりかねません。お互いになんでも言い合える相手が理想です。わかり合いたいという気持ちが強いのです。, 9月13日生まれの金運は、大きく稼ぐことはありません。働いた分だけ入ってくるという感じです。お金に執着がないので、あれば使ってしまいます。貯蓄をする習慣をつけたほうが良いでしょう。, 9月13日生まれの仕事運は、職場次第です。人間関係に恵まれた職場で働ければ、力を合わせて良い仕事ができるでしょう。一人でコツコツやる仕事よりも、仲間たちと協力しあい、やっていく仕事のほうが向いています。, 9月13日生まれのあなたは、根は正直で誠実なのですが、状況によって、意見を言えずに周りに合わせてしまうところがあります。正しいことを主張するより、自分がその場を去ることを選択してしまうのです。, そして自分だけで理想の形を創り出そうとするのですが、世の中は人とのかかわりで成り立っているということを忘れてはいけません。本当にやりたいことがあるならば、例えぶつかることになろうと、それを主張し、折り合いをつけていくことをしなければ、いつまでたっても理想の形にたどり着くことはできないでしょう。, 無駄な争いもありますが、必要な争いもあります。人から否定されることを恐れるあまり、勝負する前に逃げていないか考えてみましょう。, 9月13日生まれの誕生花は、ランタナです。ランタナは夏から秋にかけて、半球形に小さな花が群れるように咲きます。花は鮮やかな黄、オレンジ、赤などで、外側から内側へ花の色が変化しています。その花の咲く様子から「七変化(シチヘンゲ)」という別名があります。, 花言葉は、「心変わり」「合意」「協力」「厳格」。「心変わり」は、花の色が変わっていくところからきています。「合意」「協力」は群れるように咲くところから、「厳格」は、きれいな半球形に咲くところからきています。, 9月13日生まれの人は、これらの花言葉が示すように、いる場に合わせて自分を変えることができます。優れた協調性も持っています。しかし根はとても頑固なのです。, 9月13日生まれの誕生石は、ヘリオドールです。ヘリオドールは黄色いエメラルドです。または黄色いアクアマリンです。ヘリオドールはエメラルドやアクアマリンと同じ鉱物で、色違いなのです。あまり出回っていない希少な石でもあります。石言は、「明るさ」「金運」「邪気払い」。, 元気がないときに、明るく前向きになれる力を与えてくれる石です。諦め癖がある人には立ち向かう力を与えてくれます。マイナスをプラスに変える強さがある石なのです。また黄色の石であることから、金運を良くするともいわれています。, 邪気払いにもなるので、お守りのように持ち歩くのも良いでしょう。飾っておくのも良いですが、ブレスレッドなどのアクセサリーにして身につけるのが、一番効果があります。, 9月13日生まれのあなたに合うハーブは、「クラリセージ」です。クラリセージは甘く深い香りがします。精神を高揚させてくれる効能があります。落ち込んでいるときや、心が不安定になっているときに、心を落ち着かせ、しあわせな気持ちにさせてくれます。, また肩こりや頭痛を緩和させたり、ホルモンバランスを整える効能もあるといわれています。いつも穏やかな気持ちで過ごしていたい、あなたにピッタリなハーブといえるでしょう。, 9月13日生まれのラッキーアイテムは、自転車です。あなたは純粋に真っすぐに進んでいきたい人です。ところが場合によっては、右に曲がったり、左に曲がったりしなければいけないのです。自転車は、そのハンドル操作を学ばせてくれるアイテムです。, 日生まれのラッキーカラーは、ブルーです。ブルーは心を落ち着かせてくれる色です。人に合わせすぎたり、頑なに自分を曲げなかったりするあなたに、冷静さをもたらしてくれます。, 玉置浩二(たまきこうじ)1958年9月13日生まれ歌手。独特の歌声を持ち、多くのヒット曲を歌う玉置浩二さんは9月13日生まれです。プライベートでは何度か結婚離婚を繰り返していますが、恋愛に純粋であるがゆえです。素晴らしい歌唱力は誰もが認めるところです。, 9月13日生まれのあなたは、親しみがあり、誠実であり、協調性もあるので、人間関係でトラブルを起こすことはほぼないでしょう。しかし我慢しすぎて、ストレスをためてしまうことがあるので、本音で話せる仲間、身内がいることがとても大切になります。, 頑なで自分を曲げない所もあるのですが、人との関わりの中で輝ける人です。人間関係がどうであるかが、幸せかどうかのポイントになるともいえます。常識にとらわれすぎてしまうところもありますが、柔軟性を持って、いろいろなことに取り組んでいきましょう。目線を変えると、世界が違う色に見えるかもしれません。. 9月13日の誕生花は2種類ありますが、それらの花が誕生日プレゼントに適しているか説明したページです。日本において、9月13日の代表的な誕生花は、美しい白色の花を咲かせるタマスダ … ●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。. ヒガンバナはアルカロイドのリコリンを中心とする猛毒成分を含み、中国では腫(は)れ物などの湿布剤(『本草綱目(ほんぞうこうもく)』)に使われ、古くは土蔵の壁土に混ぜてネズミの侵入を防止したり(『和漢三才図会』) 、ふすまの糊(のり)にして虫を防いだ(『退私録』)ようです。墓地に多いのはネズミや獣による土葬の死体荒らし対策に、また畦(あぜ)や土手にはネズミやモグラの穴あけ防止に植えたとみられています。かつては葉がミカン輸送のパッキングにも使われていたそうです。 彼岸花(ヒガンバナ)の花言葉は「悲しき思い出」「あきらめ」「独立」「情熱」。 彼岸花は9月20日、9月23日、11月15日の誕生花です。 以下に花言葉の由来などの情報もございます。 ・三原じゅん子 (女優、政治家 / 1964年9月13日) 9月20日生まれの誕生花 9月20日生まれの誕生花は、「彼岸花」「ローズマリー」になります。 彼岸花(ヒガンバナ) 彼岸花(ヒガンバナ)は美しい赤い花が特徴になっており、お彼岸の時期に墓地や空き地など 花持ち期間: 3~5日程度, 花言葉の「恋の予感」や「あなたを慕う」は、芳香に誘われてチョウがひらひらと現れる様子に由来するともいわれます。, ・幣原喜重郎 (第44代内閣総理大臣 / 1872年9月13日~1951年3月10日) 出回り時期: 6月~9月 植え付けは7〜8月。日当たりと排水がよければ土質は特に選ばず、植え付け後3〜4年は植えっ放しで毎年開花します。開花期は8〜9月。葉がないときに花が咲き、葉のあるときには花がない、「葉みず花みず」の植物です。土の中に植えなくても花は咲きます。 彼岸花(ひがんばな)の名は秋の彼岸ごろから開花することに由来し、他の説では、これを食べた後は「彼岸(死)」しかない、というものもあります。 9月9日の誕生花は2種類ありますが、その花がいかに誕生日プレゼントに適しているか説明したページです。日本において、9月9日の代表的な誕生花は、九州地方の山間部に自生している紫苑(シオン)という花 … 「彼岸花」は、9月13日、20日、23日、11月15日の誕生花です。 「彼岸花」に色別の誕生花はありません。 【彼岸花】を使って運気をアップする方 お花は貰っても、育てても、飾っても嬉しいですよね! 「彼岸花」は、昔から「不吉な花」と考えられていたり、花全体に毒があることで、あまりよいイメージを持つ話が一般的には残されていません。, しかし実際には、「彼岸花」の花言葉はネガティブな意味のものだけではないのです。では、「彼岸花」のスピリチュアル的な意味やエピソードなどには、どのようなものがあるのでしょうか?, 英語名: Red Spider Lily(レッドスパイダーリリー)、cluster‐amaryllis (クラスター・アマリリス), 「彼岸花」は、日本では「死人花」や「幽霊花」などという、不吉な呼び方が存在しています。, しかし、その花言葉には、『悲しい思い出』というもののほかに、『情熱』、『独立』、『再会』などが存在しています。, また「彼岸花」は一般的には赤が主流ですが、実は白色、黄色、オレンジ色、ピンク色のものも存在しています。, ただ、オレンジ色とピンク色の「彼岸花」は、品種改良で作られた花のため、花言葉は存在していません。, また、「彼岸花」によく似た種類の花、「リコリス」「ネリネ」「ダイヤモンドリリー」は、彼岸花科のお花ではありますが、正確には通常よく見かける「彼岸花」とは種類が違います。, 青い「彼岸花」と勘違いされている花に「アガパンサス」がありますが、本来の「彼岸花」には青色はありません。, 一方、「彼岸花」には怖い花言葉があるように思われていますが、おそらく主に墓場などに咲いていることが多く、毒を持っている花であることから、怖いという印象を生んでいるのでしょう。実際の花言葉には恐れるようなものはありません。, 赤色の「彼岸花」は、サンスクリット語では「曼殊沙華」で、天界に咲く花を意味しています。, したがって、天に向かって真っ赤に咲くその姿が、天国にいる人を想って一生懸命咲いているように見えることから、『情熱』、『思うのはあなたひとり』などの花言葉が付けられています。, また、墓場などでよく見かけるために、『あきらめ』、『悲しい思い出』などの花言葉が付けられています。, 白色の「彼岸花」は、非常に珍しく、「彼岸花」とショウキズイセンが自然交配してできたものだと言われています。, 赤色の「彼岸花」とは違い、清楚な見かけと、赤い「彼岸花」が群がり咲く中に、ひっそりと咲きつつ愛する人を待っているような、そんな姿に想えることから付いた花言葉です。, また、「彼岸花」は花と葉が一緒には出ないことから、花と葉がいつかまた会う日まで、という意味で『また会う日まで』という花言葉も付けられています。, 黄色の「彼岸花」には、前向きな花言葉が付けられています。過去に対する思いをはせつつも、前向きに生きようとする明るさを持った花であることから、付けられた花言葉です。, 「彼岸花」は、人によってはあまりよくないイメージが強い人もいるので、あまりギフトにはおすすめできません。, 「彼岸花」は、全国に千以上もの色々な呼び方が存在しています。「地獄花」「幽霊花」「毒花」などの怖いもののほうが多く存在しているのも事実です。, そのうちのひとつに「狐の松明」「狐花」という呼び名があります。これは「彼岸花」を家に持ち帰ると火事になるという言われから付けられた名前です。, 「彼岸花」が燃えるように赤く、火を連想させることから「彼岸花」を持ち帰ってしまうと、火事になると言い伝えられてきたのです。, 「彼岸花」には毒があるので、お墓の付近に「彼岸花」を植えておくことで、モグラやネズミなどの小動物が、埋めた死体を食い荒らすことを防ぐようにしていました。, しかし、もし小動物を殺傷する働きのある「彼岸花」を摘んでしまったら、モグラやネズミが死体を食い荒らし、墓を掘り起こしてしまうので、墓から「死者が出る」と言われていたのです。, 「彼岸花」の別名「曼殊沙華」は、実は仏典に由来する名前であり、おめでたいことが起こる前に、天から舞い落ちてくるよいことの前兆だと考えられています。, 残念ながら風水においては、庭や家の中に「彼岸花」を持ちこむことは、成仏していない霊を招き寄せると考えられ、決してやってはいけないことになっています。, 写真に撮った「彼岸花」をしばらく眺め、そのあとで真っ赤に天に向かって咲き誇る「彼岸花」を頭に想い描きながら瞑想をすると、「彼岸花」のパワーを受けて宇宙と繋がりやすくなります。, 「彼岸花」は花、茎、根などの全体に毒があるため、子供などが誤って口に入れないように、忌み嫌うような呼び方が多くつけられているそうです。しかし、花言葉の中には「陽気」や「元気な心」などという、ポジティブなものも含まれているのです。, 飲むだけ簡単!! ゼフィランサスの花言葉には「汚れなき愛」「便りがある」などがあります。 また「ネコヤナギ」も9月13日の誕生花です。 以下には各花の花言葉やその由来、開花時期、9月13日生まれの有名人などの情報もあります。 植物が芽をだし葉をだし花開くのこの一連の流れ(flow)。この神秘の力で個々の才能を開花(flowering)してほしい!, 9月13日の誕生花と花言葉は、ブッドレア(バタフライブッシュ)(恋の予感)、クズ(治療・芯の強さ・恋の溜息)、タマスダレ(潔白な愛)、柳[ヤナギ](愛の悲しみ・素直)等々があります。今回は、彼岸花[ヒガンバナ]をを取り上げます。花言葉は、「諦め」です。写真はリコリスです。 ・小林可夢偉 (F1ドライバー / 1986年9月13日), ・世界の法の日 球根で増やします。植え付けは7〜8月。日当たりと排水がよければ土質は特に選ばず、植え付け後3〜4年は植えっ放しで毎年開花します。開花期は8〜9月。葉がないときに花が咲き、葉のあるときには花がない、「葉みず花みず」の植物です。 1965年9月13日から9月20日まで米国ワシントンで「法による世界平和第2回世界会議」が開催され、何人も正式な法律以外に支配されることはないという「法の支配」を国際間で徹底させることで世界平和を確立しようという宣言が採択された, ★ 「花言葉-由来」の人気ページ 9月13日の誕生花と花言葉は、ブッドレア(バタフライブッシュ)(恋の予感)、クズ(治療・芯の強さ・恋の溜息)、タマスダレ(潔白な愛)、柳[ヤナギ](愛の悲しみ・素直)等々があります。今回は、彼岸花[ヒガンバナ]をを取り上げます。 ハワイで20年間、撮影コーディネーターやライターをしながら透視能力を開花させる。 ・山田洋次 (映画監督 / 1931年9月13日) 開花時期: 6月~10月 ヒガンバナは江戸以前の古典や文献には登場しませんが例外として『万葉集』の「壱師花(いちしばな)」を彼岸花とする説があり、柿本人麿の歌「路(みち)の辺(へ)の 壱師(いちし)の花の 灼(いちしろ)く 人皆知りぬ わが恋ふる妻」(11・2480)があります。彼岸花が初めて記されものは、与謝野蕪村の句「曼珠沙華(まんじゅさげ)蘭(らん)に類(たぐ)いて狐(きつね)鳴く」があります。, 9月13日の誕生花・彼岸花(ヒガンバナ) | 感謝!感動!花道【FLOWERING-WAY】ブログ. 9月13日の誕生花と花言葉は、ブッドレア(バタフライブッシュ)(恋の予感)、クズ(治療・芯の強さ・恋の溜息)、タマスダレ(潔白な愛)、柳[ヤナギ](愛の悲しみ・素直)等々があります。今回は、彼岸花[ヒガンバナ]をを取り上げます。 「expectation(期待)」, 花言葉の「汚れなき愛」は、ゼフィランサス(タマスダレ)の白く清らかな花姿にちなむといわれます。また、「便りがある」の花言葉は、ゼフィランサスの語源である「風」が便りを運ぶということでつけられたといいます。, 旬の季節: 夏~秋 以下には各花の花言葉やその由来、開花時期、9月13日生まれの有名人などの情報もあります。, Zephyr flower(ゼフィランサス全般) ・花言葉一覧 ・逆引き花言葉 ・テーマ別花言葉( 感謝 / 怖い / 恋愛 ) ・各月の花( 11月の花 / 12月の花 ) ・各月の誕生花( 11月の誕生花 / 12月の誕生花 ) ・人気の花( バラ / チューリップ / ラン / アネモネ / カーネーション / ガーベラ ), ・幣原喜重郎 (第44代内閣総理大臣 / 1872年9月13日~1951年3月10日) ・山田洋次 (映画監督 / 1931年9月13日) ・玉置浩二 (ミュージシャン / 1958年9月13日) ・三原じゅん子 (女優、政治家 / 1964年9月13日) ・小林可夢偉 (F1ドライバー / 1986年9月13日).