トラバサミにかかると動けなくなります。 ARKは石や木に引っ掛かりやすいので動けない時は周りのオブジェクトを壊してみましょう。 具体的な状況がわからないからなんとも言えないけど、バグで動けなくなってる時もあるから原因不明の時はリログする。 ダメージ. ヘッドショット無し. arkモバイル(スマホ版ark/ark mobile)最大の草食恐竜ブロントサウルス(雷)のテイム方法や移動拠点の作り方を解説しています テイムにはかなりの手間がかかりますがその分、強靭な移動要塞として活躍してくれるので捕獲してみたいという方はぜひご活用ください! https://ark.gamepedia.com/Pulmonoscorpius, おそらく史上最大の飛翔鳥類。死体への感知範囲が広く、割と遠くから死体に反応して襲いに行く性質がある。, 常に三匹一組もしくは四匹一組で行動する恐竜。その群れのリーダー(群れの中で最高レベルの個体)は背中に赤いエフェクトがかかり、バフがかかる。, スレンダーワニ。攻撃力はさほどでもないが高速で飛びかかり騎乗位置の低い生物からサバイバーを引きずり下ろす能力を持つ。毒持ち。ラプトル以下サイズの生物を運搬できる。, 常に攻撃的でDilo等に比べ捕捉範囲がかなり広い、群れることはほぼ無いが、ダッシュでも追いつかれるほど足が速く、攻撃力・ヘルスともに草食恐竜の比にならない強さ。, 魚の死体を渡すことでテイムが可能、イクチオルニスのとった魚はボーナス有。魚の死体をつかんで△ボタンで餌付け, 肩乗せ可。肩にのせることで温度体制を上昇させるほか、魚から真珠・黒真珠を得る能力をもつ。, 桁違いのステータスを持つ恐竜。ダメージが蓄積し怒りだすと味方だろうが攻撃する。石建築も破壊するまさに災害。, 常に攻撃的でプレイヤーを見かけると優先的に襲ってくる。主に山岳に棲息し、動きが素早く、数匹で群れている事が多い。, 巨大ワニ。攻撃力が高いが地上での旋回速度は遅い。逆に水中では旋回速度が上がるので気をつけたい。, テイムで要求する餌がペラゴルニスのキブルか、キチンなので注意。テイム後もキチンを食べる。始祖鳥を拾った状態でジャンプすると、空中でスライド移動できるようになる。, クマさん。基本的にはおとなしいがやたらと強く、その剛腕で肉食恐竜を返り討ちにする。雑食性。, 全長はティラノをも凌駕する最大級の肉食獣。扇状の背ビレが特徴。好戦的だが、ヘルスが低下すると逃げる。, プテラノドン以上に非好戦的。接近すると逃げていく。飛行中のバックや横へのホバリング移動、その場で旋回等建築に向く能力を持っている。, スピノサウルスのような帆が特徴の単弓類。近付くことで温度耐性ができる。温度耐性はディメトロドンの攻撃力依存。, コウモリサイズの翼竜。肩に乗せることができる。騎乗判定無視の攻撃をしてくるので、ドラゴン戦で高レベル個体が湧いた際は真っ先に倒す事をおすすめする。, サーベルタイガーより少し大きめのサイズ。レッドウッドの大木に張り付いている。テイム後も壁に張り付くことが出来る。, 小型で弱めの肉食恐竜。トサカを広げた直後に吐いてくる毒液に当たると、しばらく視界が悪くなる上に足が遅くなる。複数で群れていることも多い。, テイム済みのペットをトロオドンがkillした場合にテイムが進行。進行度は倒したペットから得られる経験値による。, 昼間は近づかない限り襲ってこないが夜間は攻撃的になる。敵対範囲が広く、足も早い上に攻撃されると気絶値が増えるので、群れで襲われると、ペットごと為す術なく殺される可能性が高い。テイム後は、ターゲットを絞って索敵できるようになり、レベルアップと同時に索敵範囲を広げることも出来る。, 水中では攻撃的/Passive to land creatures, but aggressive to water-dwellers, かなり特殊で、手渡しに近いのだがえさを必要としない。近づくとなでると表示され△ボタンでなでることによってゲージが増加する。判定は結構シビア。驚かせてしまうとしばらくテイムはできない。群れの影響下においてはテイムができないので、まず飛行生物で拉致するなり囮なりで群れから引き離す必要がある。, 群れで行動するハイエナのような犬。プレイヤー若しくはペットがダメージを受けているとアクティブになるが、群れのリーダーを倒すと逃げ出し始める。, 通常種と病気持ちの二種類がいる。近づかれると吸血され、継続してダメージが入る。ペットにヒルが付いた場合は画面中央にヒルが出てくる。プレイヤーに付いた時は、火をつけた焚き火の上に立つか、他のプレイヤーに取ってもらうこと。, 大体は通常種と同じだが、見た目が茶色いことと、噛まれると感染症にかかってしまうので注意。, 巨大なカエル。かなり高くジャンプ出来、メガネウラやティタノミルマの死体からセメントを手に入れることが出来る。, 魚の死体をつかんだ状態で近寄りコマンドが表示されてる状態で△ボタンを押すことで餌付けができる, 肉食だが魚肉しか食べない。ペンギンからポリマーを採取でき、クラゲから毒を採取可能。騎乗可能で水面も移動できる。, よく穴に潜っている。近づくと穴から飛び出して、騎乗判定無視のスタン攻撃をしてくる。, 騎乗しているプレイヤーに直接攻撃でき、攻撃を受けると振り落とされスタンしてしまう。, 巨大なナマケモノの近縁属。付近の虫に反応して攻撃的になり、虫系のMOBを倒すとバフがかかる。, 巨大トンボ。数匹単位で群れている。近くに死体がある際に攻撃的になり、死体が消えたあとにプレイヤーが近くにいると攻撃してくる。スタミナ低下の毒を持っているので注意。, 壁でも天井でも移動できるオオトカゲ。狂竜病(感染症の上位互換)持ち。壁や天井に張り付くことが出来る。, 気絶テイム(気絶値減少:0.3~1.04/秒,~0.038%/秒)(但し、夜はテイム不可), 夜行性で、昼間は基本寝ていて、無理に起こしても移動速度が低く、ずっと起こしていると睡眠ゲージが溜まり、強制的に眠る。しかし、夜になるとティラノサウルス並の戦闘力を誇り、高速で移動することが可能になる。ラプトルやサーベルタイガー、アルゲンタヴィス等を咥えて運ぶことが出来る。, 毛皮に覆われた、大型の肉食恐竜。足が速く、咆哮で敵に防御力ダウン(ペットの恐竜の種類によっては操作不可)させるほか味方を強化する。野生の個体はカルノタウルスを数匹従えている。, 攻撃力はさほどでもないが、足が速く獰猛でこちらを見つけ次第猛スピードで攻撃してくる。また、カルノ位の高さの恐竜に乗っていると強制騎乗解除+一定時間操作不能でタコ殴りにされるので注意。. トラバサミ トラバサミ(大) プラントy・トラップ: ドロップ: 生肉,皮: 備考: スレンダーワニ。攻撃力はさほどでもないが高速で飛びかかり騎乗位置の低い生物からサバイバーを引きずり下ろす能力を持つ。毒持ち。ラプトル以下サイズの生物を運搬できる。 テイム後. トラバサミ(小) トラバサミ(大) 通れる建築. 恐竜用ゲートの枠・恐竜用の巨大門枠.