本記事ではiPhoneのストレージ容量がおかしいときの対処法を紹介します。「写真」や「書類とデータ」などを削除しても、データが減らないなどiPhoneのストレージ容量がおかしい場合は、本記事で紹介する対処法実行することですべて解決できます。 「iPhoneのバックアップ未作成―このiPhoneは過去 週間バックアップが作成されていません。」 iPhoneにこんな通知が表示されているのを見た覚えはありませんか? スマホを使う上で、データに関するトラブルは切っても切り離せない存在です。 データは諦めるしかありません。 1~4については自力でバックアップを取れる可能性があるので、まずはその方法を紹介します。 もしかしたら自力でデータを取り出せるかも! iPhoneの画面が映らない。タッチ操作ができない。 iPhoneメモ帳復元できない?事前にiTunesまたはiCloudでバックアップを取らなかった場合、専門のiphoneメモ帳復元ツールが必要です。「iSkysoft Toolbox- iPhoneデータ復元」にお任せください。iPhoneから手軽にメモ帳を復元させます。 「iPhoneバックアップに失敗」の通知とは? 「iPhoneバックアップに失敗」の通知というのは、iPhoneに保存されている全内容を自動でバックアップしてくれる「 iCloud(アイクラウド) 」の存在なくしては語れませんね。 iPhoneバックアップ機能の説明をすると、ある条件下だと、写真やアカウント情 … 大事なデータが消えてしまわないためにも、iPhoneを修理に出すまえには必ずバックアップを取ることをおすすめします。 バックアップの取り方によってiPhoneバックアップがどこまで復元されるかも異なってくるので、日ごろからどのデータが必要かを考えた上でバックアップを取りましょう。 この場合の対処方法は、ご自分がiPhoneとiPadをそれぞれ利用している場合には、全ての機器で、iCloudの自動バックアップがされないようにして、48時間待ってから、1つの機器から、iCloudのバックアップ削除を行うことで、多くの場合は、iCloudのバックアップは削除されると思います。 iPhoneを売りたいときや、下取りに出す際に必要な「iPhoneの初期化」作業をご説明します。 また、必要なデータをバックアップしておく方法や、バックアップから復元する方法など、初期化する上で行いたい手順もあわせて解説します。 電源が入らないiPhoneからデータを取り出す方法には、さまざまなものがありま … 突然、iPhoneの電源が入らなくなりました。絶望的な状況から奇跡的に復活して、画像や動画を取り出した手順をまとめました。起動しない。まったく動かない。4ヶ月分もバックアップしていない悪夢が解消して、気が抜けました。 iPhoneのデータが突然消えた?まず一番大事なことはデータの復元方法を考えますよね。ここではiPhoneのデータが消えた時、完全になくなったデータを復元する方法をご紹介します。 iPhoneを使っていて突然電源も入らず起動もできない!という現象で焦った事はありませんか?まず最初に故障を疑い、データが失われて しまう不安に襲われるのではないでしょうか!しかし、こんな時こそ落ち着いた行動が必要です!本当に壊れてしまって それとも、バックアップ時のデータが今の状態にマージされるだけなのでしょうか? iTunesでは、「新しいiPhoneとして設定」か、「このバックアップから復元」の2択になっています。 前者を選べば、以前のデータは消えてしまいますよね? 絶対にiPhoneのバックアップを作成した方がデータ紛失のリスクがなく間違いありません。 データのバックアップがない場合. iphoneからiphoneへ機種変更した時、 iphoneを初期化した時等、 iCloudのメールは見られますが、よく見る 「キャリアメール」は消えてしまいます。 予定や約束事など重要な内容が入った データを見ることができない! と焦って しまうことも。. バックアップを取っている場合は問題ないでしょう。 もしデータが消えてもいいからiPhoneのリンゴループを直してほしい場合は、Apple Storeに修理依頼をして直してもらってください。 Apple Store正規店 … みなさんはiPhoneを使っている時、フリーズになった経験はあるでしょうか。iPhoneフリーズとはリンゴループのままという状態です。iPhoneフリーズの原因はたくさんありますが、今回はiPhoneフリーズの原因や、フリーズしたiPhoneをアップルマークから復元する方法を紹介します。 残念ながら初期化してしまったiPhoneからバックアップなしにデータを取得すること、復元そのものは不可能です。 その後、iPhoneの消えてしまったデータを復元するのが一連の流れです。 電源が入らないiPhoneのデータ取り出し方法③. iTunesでのバックアップがなかったらiPhoneデータを復元する可能性はないと多くの人はそう思いますが、実はそれは間違っています。iPhone OSの特別なテクノロジーのため、バックアップなしでiPhoneデータを直接に復元するのは難しいですが、実はできます! iPhoneの調子がおかしかったので昨晩iTunesのバックアップをとってから初期化をしたのですが、初期化したあと復元しようとした際に新しいiPhoneとして設定を押して直してしまい、iTunesにつなげて復元しようとしたら昨晩バックアップとったデータが消えていました。 そうなると1番の「新しいiPhoneとして設定」を選ぶしかないんですが、 この項目を選ぶと、今iPhone 6sに入っているデータは全部消えてしまって結局バックアップは出来ず、全く新しいiPhoneとして設定されるのでは? という疑問が湧いてきました。 みなさんは日頃からiPhoneのバックアップを取っていますか? バックアップってイマイチなんのことか分からないから放置している、面倒くさいからお店に任せている、そんな人も多いのでは? そこで今回はいまさら人に聞けないiPhoneのバックアップ方法を徹底解説! iPhone(アイフォン)のバックアップ方法をわかりやすく解説。最初にバックアップが必要な時やどんなデータが保存できるのかなどを説明した上で、具体的に「iCloud」と「PC(iTunes)」を使った2通りのバックアップ方法について、それぞれ必要な設定や手順を画像付きで詳しく解説。 iPhone/iPad/iPod touchをiOS 12にアップデートしましたが、大切なデータが消えた!その時はどうすればいいですか?このガイドは、iOS 12アップデートによる消えたデータを復元する方法をご紹介します。 不注意や予期せぬトラブルで、iPhoneのデータが消えてしまったことってありませんか?自分は大丈夫だと思ってバックアップを取っていないということはないですよね?ただ、そんなあなたでも大切な写真を復活させられるかもしれない最終手段を紹介します。 バックアップなしでiPhoneの写真・メモなどのデータを復元することができますか。普段からiPhoneのデータをiTunesやiCloudにバックアップをする習慣がある人は意外と少ないものです、そんなズボラな人におすすめなのが、dr.foneというiPhoneのデータ復元用のソフトです。 iPhoneのメールやメッセージの通知バッジが消えないということはありませんか。最近iPhoneのメールやメッセージアプリの通知バッジが消えないというトラブルが発生しているようです。メールやメッセージの通知バッジが消えない時の対処法について紹介していきます。 iPhoneのデータが消えない様に、バックアップを作成しましょう! カテゴリ: お役立ち情報 今や、スマートフォン(通称スマホ)は老若男女問わずほとんどの人が持っています。 iPhoneからiPhoneへの機種変更では、iOS 12.4以降であれば「クイックスタート」を利用することで、パソコンを使用せず簡単にデータ移行ができる。クイックスタートの一連の手順や注意点から、LINEやSuicaなどの設定が必要なアプリについても解説する。 PCを買い替えたり、別のPCでiPhoneのバックアップを取ろうとすると、iTunes Storeで購入したコンテンツが消えてしまったり、「ミュージック」のプレイリストが書き換えられてしまうことがある。失敗しないためには何を気をつければいいのか。 iTunesを使ってiPhoneと同期できるPCは基本1台1台 …