NHKホールだったらここまで補正されんかったよ。個人的にはMISIAより一昨年の大竹しのぶの方が圧倒的な歌唱力だったよ。, まさか、つつみ込むように、も歌ってくれるとは。魅せたなあMISIA。前に歌った方たちとの相乗効果もあるんだろうなあ。, そして続いてのMISIAも素晴らしすぎた!ぎぼむす蘇ってきたし、つつみ込むようにも大好きな曲, どうやらこのタイミングで紅白見始めて正解っぽいな。米津玄師やらMISIAやら好きな曲が流れ始めた。, Mステで披露したAAA宇野実彩子の「香水」カバーが不評 「歌下手すぎ」「放送事故」の声殺到, オタクさん、TikTokで恋愛サーキュレーションが流行りだした事にブチギレ「名曲を汚すなぁ!」, 【目撃】元TOKIOの山口達也が渋谷の楽器屋に現れ…音楽活動を再開!!!!!!!!!?, 【悲報】misono、ガチでヤバイことになってた・・・・・・大丈夫かよ・・・・・・, http://j-lyric.net/artist/a005e93/l04850b.html, http://j-lyric.net/artist/a005e93/l0074f4.html, 次回のMステは菅田将暉、 NiziU、平井大、平成ジャンプ、三浦大知、緑黄色社会が出演. 星野源も米津玄師もMISIAに処刑されてたとは思う…二人共好きだし、別に下手ではないが…米津氏は心が込もってたし源氏は楽しんでたから、色んな魅力が見れたってことで 楽曲に皆んな思い入れがあったり、発売年の思い出が蘇るから、その分補正されたんじゃないの。 歌手のmisiaさんが2019年12月31日、東京・渋谷のnhkホールから生中継された「第70回nhk紅白歌合戦」に登場。紅組のトリを飾ったmisiaさんの圧倒的な歌唱力に昨年に続き、 今年もsnsが沸いた。 しっかりと格の差を見せ付けてくれた, >>2 mステ見たけど白石麻衣の居ない乃木坂は華がない感じがする . 歌手のMISIAさんが2019年12月31日、東京・渋谷のNHKホールから生中継された「第70回NHK紅白歌合戦」に登場。紅組のトリを飾ったMISIAさんの圧倒的な歌唱力に昨年に続き、, ああいう歌い方長く聴いていると疲れるといった感覚は分かるけれど、MISIAの声はキンキン声だとは思わないよ, 久保田利伸と同じで上手いけど日本人の歌ではないんだな。洋楽聴いてるようなもの。自分的には大黒摩季の方が上手いとおもう。「熱くなれ」や「夏が来る」で閉めてほしかった。, 【芸能】日本から出国したはずのゴーン氏のそっくりさんが、紅白歌合戦会場の二階席に映り込み話題沸騰中, まさかMISIAが会場来てくれるとは思わなかったからファンじゃないけど嬉しかった。, あと気になったのが、音量バランスが悪くてMISIAの声だけが浮いててオケがあまり聞こえなかった, MISIA歌唱力最高だと思うけどビジュアル的なバイアスかかって嫌いな人多いんだろうな, https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200101-00000002-mantan-ent, http://egg.5ch.net/test/read.cgi/%72%69%76%65%72/1554208906/l50. 信者は何に於いても周りが見えなくなってるけどね 乃木坂46. 米津玄師自身も、ベテランに敬意払ってるし 歌手のMISIA(41)が12月31日、「第70回NHK紅白歌合戦」に出場した。そのメッセージ性の強いパフォーマンスは多くの視聴者の胸に響いたようだ。, 今回、紅組のトリを務めたMISIAは「アイノカタチメドレー」と題して「アイノカタチ」と「INTO THE LIGHT」、そして「Everything」のリミックスバージョンを披露した。, 紅組司会・綾瀬はるか(34)に「年齢も性別も、国境さえも愛の力と音楽で越えていきたい。そんなMISIAさんの熱い思いが詰まったステージです」「様々な愛の形に素晴らしい未来が訪れることを祈って」と紹介され、歌い始めたMISIA。「アイノカタチ」では荘厳な雰囲気にふさわしい美声を披露した。, しかし「INTO THE LIGHT」では一転し、煌びやかな衣装に身を包んだダンサーが登場! ダンサブルな楽曲に合わせて賑やかなムードになったかと思うと、「Everything」に突入。LGBTQの象徴であるレインボーフラッグがステージ後方の中央に掲げられ、ドラァグ・クイーンがダンサーやコーラスとして登場した。そして、キラキラとした紙吹雪の舞う中でMISIAは最後までパワフルな歌声を披露した。, 「MISIAさんは活動初期からステージにドラァグ・クイーンを起用し、LGBTQのイベントにもたびたび参加してきました。さらに、セクシャルマイノリティのファンも多い。そのため、MISIAさんは『恩返しがしたい』という気持ちでサポートを表明しているそうです。新しい元号となって初めての紅白でこうしたパフォーマンスをしたことは、新たな時代の始まりを感じますし、多くの人々を勇気付けたことでしょう」(音楽関係者), MISIAのステージには19年5月にアジアで初めて同性婚が認められた台湾から、DJ Noodlesが参加。また紅白出場アーティストたちがレインボーフラッグを手に持ち、そのパフォーマンスを楽しむシーンも映し出されていた。TwitterではMISIAの打ち出したメッセージ性に感動の声が上がってる。, 《MISIAが素晴らしすぎて涙が出た。令和になっても男女に分かれて勝負をする(という前提を崩せない)紅白の舞台にレインボーフラッグを広げて、会場中の人びとに振らせて、真にさまざまなひとが歌って、踊って、何よりあの圧巻の歌声!女神かと思った》 2020.07.25 《星野源が「これからの紅白は紅組も白組も性別関係なくいけばいいと思う」と言っていて、おお、これはすごいなと思ったが、今日の衣装はピンクだった。MISIAはレインボーフラッグを背にし、嵐は色とりどりのダンサーに囲まれる。いいですね》 【女性自身】歌手のMISIA(41)が12月31日、「第70回NHK紅白歌合戦」に出場した。そのメッセージ性の強いパフォーマンスは多くの視聴者の胸に響いたようだ。今回、紅組のトリを務めたMISIAは「アイノカタチメドレー」と題して「アイノカタチ」と「INTOTHELIGHT」、そして「Everything」のリミック … ... 2019.11.13.

《2020年が紅白を決めなくてもいい、白黒つけなくてもいい、どんな色も輝く年になりますように》.

声も細いし。伝説化しすぎなんだよね。米津もありゃ完全に中継風景や演出に助けられたでしょ。 米津が日本のトップだと勘違いさせないためにも必要だった misiaさんといえば2012年の紅白歌合戦の時には、 ナミブ砂漠からの中継がすごすぎると話題になっていましたよね! あの映像は今でも印象に残っています。 とにかくMISIAは凄かったなぁ, MISIA、そんなに圧倒的な歌唱力だった?魂込めて歌ってたから迫力はあったけどさ。 《我が国最高の視聴率を誇るテレビ番組のクライマックスでレインボーフラッグが登場した令和元年。後世にこの日はどう評価されるんだろうな。MISIAさん、ありがとう!》, 18年の紅白で、おげんさんに扮した星野源(38)は「紅白もこれからね、紅組も白組も性別関係なく混合チームで行けばいいと思う」と話して反響を呼んだ。そんな星野の、今回の衣装はピンク! また囲み取材で「もっと自分らしく」と意気込んだ氷川きよし(42)は本番で、紅バージョンと白バージョンにわかれた自身の姿がバックに映し出されるなか「大丈夫! 大丈夫!」と力強く歌っていた。, それぞれのアーティスト、ひいては紅白歌合戦のメッセージに新たな潮目を読み取るこんな声も上がっている。, 《紅白歌合戦、赤と白半々の氷川きよしからのレインボーフラッグのMISIAの流れ、はっきりと言わなかったけどわかるようにメッセージを飛ばしてますよね》 株式会社光文社Copyright (C) Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.

misia凄いわ…#nhk紅白.

MISIA つつみ込むように… 歌詞http://j-lyric.net/artist/a005e93/l0074f4.html, MISIAはカッコよかったな 誰か勘違いしてる人いるんか