Windows 10の近距離共有はmacOSやAndroid、さらに(今のところは)iOS搭載デバイスでは利用できませんし、逆にAirdropでは、Microsoft関連のプラットフォームはまったくの蚊帳の外です。 Windows 10の共有フォルダにスマホでアクセスする方法 Windows10の新機能「スマホ同期」をiPhoneで使ってみた!まとめ. iPhoneどうしで写真を共有するのは簡単ですが、誰かがAndroidに買い替えたりすると、とたんに難しくなります。そこで、Windowsパソコンを利用して写真を共有する方法を解説します。 Windows 10 April Update 2018; 無線環境(Wi-FiとBluetooth) ※両方必要なため要注意; 使用方法. é›¢å…±æœ‰ã®ä½¿ã„æ–¹, 併せて読みたい!ファイルに関する記事一覧, 重いデータやメガ単位の動画などでも、ストレスなく遅れる, AirDropは残念ながらWindowsパソコンでは使うことができません。, Windows 10 April 2018 Update(バージョン 1803)以降のパソコンで使うことができます。, 共有したいアプリやファイル形式を選びません。. WindowsパソコンでもAirDropのように簡単にデータ共有ができる?Windows 10標準搭載の近距離共有なら、USBを使わなくても近くのパソコンにデータやWebサイトを共有。AirDropのような便利なツールの使い方を紹介します。 April 2018 Update(1803)で機能追加されました。. Windows 10 April 2018 Update (Version 1803)以降、近距離共有という新しい機能が使えるようになりました。W Windows 10での近距離共有という機能を使うことで、ドキュメント、写真、リンクなどをBluetooth/WIFI経由で近くのデバイスに転送することができます。� https://www.billionwallet.com > Windows 10 > ネットワーク(Network) > Bluetooth(近距離無線通信)でデータを送信する - Windows 10, スマートフォン(Android:データ送信)からPC(データ受信)へデータ送信を行ってみます。相互Bluetooth機能をオンに設定し、Bluetoothで登録済みデバイスになっていることが前提です。まずパソコン(PC)側でデータを受信する準備に入ります。, ▼ 例えば、まずスマートフォン(Android)にて写真を一枚用意します。Bluttoothを使ってこれをPCのほうに送信します。1 共有アイコンをタップします。, ▼ Bluetooth機器の選択画面が表示されます。既にBluetoothで登録されているPC側のコンピューター名が表示されています。ここではBluetoothとつながっているのはこのPCだけです。, 一旦、これでスマートフォン側からの送信準備は一段落しました。このままにしておいて、ここからパソコン側の操作を始めましょう。, ▼ デバイス設定画面上で、1Bluetoothタブを選択します。現在パソコン(PC)はスマートフォン(Xperia Z2)とBluetoothで繋がっています。, ▼Bluetoothオプションと見てみましょう。2その他のBluetoothオプションをクリックします。Bluetooth設定:オプションタブが表示されます。, 1BluetoothデバイスによるこのPCの検出を許可する( Bluetooth デバイスにこのPCの名前が表示されます。):ここにチェックを入れますと、PC側からBluetoothで繋がっているデバイスを検出してくれます。, チェックを入れた場合、以下のように、1・・・・デバイス検出が開始され、検出されたデバイスは2ペアリングの準備完了の状態でPCとの接続待ちになります。チェックを外すと、デバイスを検出しなくなります。, 2Bluetoothアイコンを通知領域に表示するにチェックを入れますと、以下のように通知領域にアイコンが表示されます。をクリックすると、素早くアクセスできる関連メニューが表示されます。, ▼ Bluetoothデバイスの管理にて、3Bluetoothでファイルを送信または受信しますをクリックします。, ▼ Bluetoothファイル転送ウィンドウが表示されます。1ファイルを受信する(他のBluetooth対応のコンピューターやデバイスから送信されたファイルをこのコンピューターで受信できるようになります。)をクリックします。, 上記のファイル送信の起動方法以外に、以下のように、通知領域に表示されている Bluetoothアイコンをクリックし、1ファイルの受信をクリックします。, ▼ 以下のように、1接続の待機中の状態になります。スマートフォン(Xperia Z2)からファイルが送信されてくるのを待つようになります。ここからスマートフォン側の操作に戻ります。スマートフォン側から大量のファイルを送信する場合は、スマートフォン側で送信準備ができるまでは、パソコン側は暫く以下の画面が続きます。, 以下のようにスマートフォン画面に表示されているPCの1コンピューター名(デバイス名)をクリックします。送信が開始されます。, ▼ スマートフォンからの送信開始と同時に、以下のようにPCではデータ受信が始まります。, ▼ データ受信が終わりましたが、まだパソコンに保存されていません。以下の画面上で、1参照ボタンをクリックし、保存場所を決めて、2完了ボタンをクリックします。これで受信データが保存されます。, ▼ スマートフォンでは送信完了後に、以下のように送信が完了しましたとメッセージが表示されます。, BILLION WALLET Copyright©All rights reserved. iOSやAndroid版のMicrosoft Edgeが提供されて、MicrosoftアカウントでログインしてWebページのお気に入りや履歴などが共有できるようになりました。それだけでなく、現在観覧中のWebページを近くのパソコンへ瞬時に共有することもできます。そんな便利な共有方法をご紹介します。 スタートボタンを右クリック → コントロールパネル → ネットワークとインターネット→ ネットワーク共有センターの順に開き、左メニューにある「共有の詳細設定の変更」を開きます。 近距離共有はWindows10の機能の1つなので無料で利用でき、ソフトのインストールする必要もありません。これもAirdropと同じです。また近距離共有はBluetoothやWi-Fiを利用しますが、ペアリングやアクセスポイントの登録などの面倒な作業は一切ありません。 Windows 10の近距離共有機能を使用すると、近くのWindows 10のパソコン同士や パソコンとスマートフォン間で簡単にファイルのやり取りが可能です。 ネットワーク機能に対応したファイラーが必要. 近距離共有は、Windows 10 April 2018 Update(Windows 10, version 1803)以降のパソコンで利用できます。 共有元、共有先の両方のパソコンが、Windows 10 April 2018 Update以降であることを確認してください。 Windows 10のバージョンを確認する方法は、次のQ&Aをご覧ください。 ズバッと解決! Windows 10探偵団 第228回. Windows 10 バージョン1803から実装した近距離共有は、Bluetoothおよび無線LANを通じてファイルやURLリンクを他のPCと共有する機能である。 3ステップで可能です。 STEP1:「近距離共有」を有効にする BluetoothやWi-Fiなどが搭載されているWindows 10パソコンにて、近くのデバイスとファイルを始めWebサイトなどを相互に共有することができる機能です。 Windowsには、これまでにもLAN(有線/無線)を使った共有機能がありますが、設定が難しいのか「上手く共有できない」と言ったことが多々ありました。しかし、近距離共有では各デバイスが機能をオンにし、その名の通りデバイスを隣り合わせにでも置いておけば簡単にファイルなどを相互に共有することができるようになります。 この機能を … Windows 10は、OneDriveはもちろん、クラウドを介して複数のPCやスマホでさまざまな作業データを共有する機能が標準機能として追加されている。 使い勝手も良く、今やWindowsのショートカットキーで、簡単に別端末にデータを移せるようになっている。 Windows10 の fall creators update を適用以後、Windows10 とスマートフォンを連携する機能が実装されました。これにより、スマートフォンで見ているウェブサイトをパソコンで見る事も容易になり、スマートフォンで撮影した写真をパソコンへ転送する事も2タップで可能になります。 今回の記事では、Windows10の「Bluetooth」のオプションの設定方法を解説します。Windows10のBluetoothのオプションの設定方法に加えて、Windowsの設定の表示方法や、PCの名前の方法なども合わせて解説します。 BluetoothまたはWi-Fiを使うことで、エクスプローラーからドキュメントや写真を、近くのWindows 10端末へ送ることができます。. 近距離共有機能を使うためには、データ交換を行なうパソコン全てで近距離共有機能を有効にする必要があります。 この設定は設定アプリから行います。 設定アプリはスタートメニューのギア形のアイコンをクリックして起動します。 設定アプリが起動したら「システム」のアイコンをクリックします。 システムのページで左側にある機能リストの一覧から「共有エクスペリエンス」を選択します。 共有エクスペリエンスのページでは、アカウントの次に近距離共有の項目があるはずです。こちらのスイッチ … スマホで撮った画像をPCに送る方法はメール、クラウドを使用するなどの方法がありますが、Bluetoothでスマートフォンと接続すればケーブルを使用しなくても画像を送ることができます。 Windows10とスマーフォンのBluetoothペアリングの方法 「Windows 10 April Update 2018」で体験. これはApril 2018 Update適用後の機能です。2018年4月に一般公開された「April 2018 Update」で 近距離共有機能が追加されました。目次1 近距離共有機能とは2 近距離共 近距離共有を使うと Bluetooth や Wi-Fi 経由で、近くのデバイス間でデータを共有(送受信)することができます。 アクションセンター - 近距離共有の設定(オン/オフ) それでは実際に設定してみましょう。 近距離共有とは、近くのPCへさくっとデータを共有できる機能です。. 近距離共有の使い方 「Windowsロゴキー+I」で設定を開き、システム>共有エクスペリエンスから、近距離共有のトグルをONにします。 続いて、共有する相手を「近くにいるすべてのユーザー」にした … スマホ同士で接続すれば、お互いにあらゆるファイルのやり取りが可能になります。普通にスマホ同士でデータをやり取りする場合、近距離であってもメールを使ったりと面倒ですが、これなら気軽に転送 … Windows10のパソコンとiPhoneで写真共有も簡単にできそうと最初に期待していた人、申し訳ありません。 現時点では、Windows10とiPhoneではWEB情報の共有のみという状況です。 Windows10(Version 1803以降)では従来のネットワークと共有フォルダによるファイル交換(共有)に加えて、近距離共有という機能が追加されています。 Bluetooth とWiFi(LAN 接続)により何ら特別な設定を行うことなくファイルの共有(交換)ができます。 スマートフォン(Android、データ送信)からパソコンデータ受信)へデータ送信を行ってみます。相互Bluetooth機能を《ON》に設定し、Bluetoothで登録済みデバイスになっていることが前提です。まずパソコン(PC)側でデータを受信する準備に入ります 本日は、Windows10パソコンとiPhoneをモバイルコンパニオンで連携させるとめちゃくちゃ便利になった件についてみなさんに紹介していきます。 WindowsのパソコンとiPhoneの連携はスムーズ行うこと … Windows 10のPreview版ではPCとスマートフォンを連携する「スマホ同期」機能がさらに強化されているのだという。 米マイクロソフト(Microsoft)は、2018年4月に予定するWindows 10の次期大型アップデートで「近距離共有」(Near Share)という機能を搭載しようとしています。近くにあるPCに対してファイルやURLを送信する機能です。 いよいよ多くのパソコンで「近くの共有」が体験できるようになりました。 必要環境. 近くにいる相手と写真などのファイルを共有できるAirDrop。Windows10のPCでも同じような機能は利用できるのでしょうか?今回はWindows10のPCを利用し、AirDropのような近距離共有を実施するやり方をご紹介します。