一貫してWebに苦手意識を持つシニア層(50代以上)の女性経営者様の支援をしてきたため、相手の悩みに寄り添うサポートを得意をしている。 外出先でもお得にネットが楽しめる「ポケットWiFi」は近頃人気のサービスです。 ただしポケットWiFiはスマホなどと同様、契約期間に2年程度縛りがあるのが一般的。期間内に解約すると高額な違約金がかかってしまうのがネックです。 し... スマホを使う上で避けて通れないのが、一定の条件で発動する「通信制限」です。 高速データ通信の容量不足や、一定期間内での使い過ぎによって通信制限が掛かると、ネットの接続が遅くなりストレスが溜まってしまうことも。 通信制限を逃れる方... 無料で視聴できる動画サービスで、多くの人が利用しているYoutube。 世界最大の動画共有サービスというだけあって、日本のネット人口の約8割がYoutubeを利用しています。 そんな人気SNSであるYoutubeですが、読み込み... 各キャリアで5Gがいよいよスタート。速度が速いと言われている5Gですが、実際どれくらいなのか気になっていた方は多いのではないでしょうか。 そこでさっそくドコモの5Gプランを契約し、高い端末代を出して、回線速度の実測をしてみました。 ... メッシュWiFiとは、近年広がってきた新しいWiFiネットワークの仕組みで、注目が高まってきている話題のWiFi機器です。 メッシュWiFiを利用することで、これまでWiFiが届きにくかった範囲まで電波が届きやすくなると言われています... やけどをしたかと思うくらい、iPhoneを触った瞬間に熱くてびっくりした経験をしたことがある人は、意外に多いのではないでしょうか? 発熱は故障の原因になる可能性がありますが、発熱しているからといって保冷剤などで急激に冷やすのはNGです... 政府の専門家会議から、帰省自粛等を含めた「人との接触8割減らす10のポイント」が提言されました。 そこで帰省自粛の代わりに提案された「オンライン帰省」が話題になりましたね。 本記事では、オンライン帰省の意味や、オンライン帰省の方... Gmailやインスタ、YouTubeのアーカイブとは?各サービスのアーカイブ機能の意味や使い方を解説!, 大学生でもポケットWiFi、WiMAXを契約できる?親の同意書がいらないWiMAXもあるって本当?. 今回は、テレワークが浸透して話題になった、Zoomの「無料プラン」と「有料プラン」の違いについてお話していきます。, Zoomはこれまでにない、便利なウェブ会議ツールということは、Zoomとは?新しいWeb会議システムの魅力からスカイプとの違いまで徹底解説!でもお伝えしていますが、Zoomは無料でも使える便利なツールです。, 無料でも充分に対応できる幅の広いサービスですが、中には「自分の業務は無料プランで対応できるのか?」と悩まれる方もおられるかもしれません。, 今回はそんな方のために「有料プランと無料プランの違い」を分かりやすく解説していきますので、それぞれのアカウントでできることについて理解しておきましょう。, 上記のように、無料プランでは40分を過ぎると、ミーティング途中であったとしても、自動的に終了になるという制限があります。, これが有料版であれば、主催者が自主的にミーティングを終了しない限り時間制限なく実施ができます。, 無料版と有料版の一番の違いは、3人以上のグループミーティング通話に40分の制限があるという点です。, ただ、長時間の会議やセミナーを開催する場合は、無料版では「時間制限」がネックになるため、有料版にアップグレードする必要性がでてきます。, とはいえ、時間制限という縛り意外は無料版でも同じような機能を使うことができるので、まずは無料版でZoomに慣れてから、必要性を感じた段階で有料版に移行することをおすすめします。, 仲間内や社内でミーティングすることを目的にZoomを使うなら、40分終了後、1度切って再度同じIDで再開することもできますが、少し面倒くさいです。, プロ版では、無料版の全ての機能に加えて、どんな規模のミーティングであっても、時間制限なく開催することができます。, ミーティングの参加自体は、無料版と同じ100名に限られますが、追加で参加者を増やしたい場合には、課金をすることで最大500名まで増やすことも可能です。, また、有料版ではオプションとして、ウェビナー機能をつけることもできるので、Zoomを使った対多数のウェブセミナーを開催することもできるようになります。, 無料版ではパソコン上で録画をして、パソコン上にファイルを圧縮して保存することになります。, パソコンで長時間の録画をすると「不意にデータが飛んでしまったり、ファイルの圧縮に長時間かかってしまうこともある」のでその点は注意が必要だということになります。, その点、有料版では、パソコンではなくクラウド(オンライン上)保存できることで、データが重くなった場合にも安心して保存することができます。, プロ版の上位に位置しているものとして、「ビジネスプラン」と「エンタープライズプラン」が用意されています。, このプランは「企業」がZoomを導入することを想定されており、ミーティングURLやミーティングに招待する際のメール分をオリジナルのものにカスタマイズできるなど、ブランディングに繋がる要素が大きくなります。, ほかにも、専用のサポートや分析が受けられるサービスなど、企業が有効活用できるための環境が整っているという特徴があります。, 実は、無料プランのデメリットである「40分の時間制限」を活かして、業務効率を向上させることも可能です。, あなたがZoomを使う目的が「外部のクライアントとの連絡手段」としてならば、「40分という制限」は大きなデメリットとなるでしょう。, しかし、社内や仲間内のミーティングや会議で使う目的であれば「40分という制限」がメリットと捉えることもできます。, 「いつも会議は1時間している」⇒「無料版では時間が足りないな」⇒「有料版を購入しよう」, 一方、視点を変えることで「本当に1時間も必要か? もっと時間を有効活用できるのでは?」という工夫に繋げることも可能です。, 強制的に「40分しか時間がないという制約」を作ってしまえば、時間配分の工夫をせざるを得ないですよね。, Zoomの無料版を使って会議をすることで、人件費という大きな経費を節約することができます。, なにも意識せず「会議を毎週1時間」していた場合の、時間短縮のメリットを考えてみましょう。, つまり、1年間のうち、48時間(2日間)もミーティングに使っていることになります。, もし、会議に参加している人が10人いて、その人たちの給料を時給換算した平均が3,000円だった場合。, このように、「時間が足りない!有料プランにしなきゃ!」と考えるのは簡単ですが、ちょっと意識と視点を変えるだけで、作業効率アップ&コスト削減をすることも可能です。, 「なんとなく会議やミーティングをする」という習慣から脱却するためにも、まずは「Zoomの無料版」を使い倒してみるのもおもしろいかもしれませんね。, どちらのプランを使うかは「活用の目的」によりますが、無料版を使ってみて必要性を感じれば「有料版」に移行するという手順で活用してみてはいかがでしょう。, 1981年広島生まれ。 Zoom(ズーム)とは、テレワーク(在宅勤務)の拡大で急速に利用者が増加している、ビデオ・WEB会議提供サービスです。, SkypeやChatworkは知っているけれど、Zoomはよく知らない…なんて人でも、明日から急にテレワークが始まって仕事で使うことになるかもしれません。, 本記事では、Zoomの特徴や料金、使い方や通信量といった気になることから、セキュリティや画面共有などに関するQ&Aといった情報までとことん解説していきます。, Zoomとは、テキストチャットやビデオ会議、画面共有などが可能な企業向けのサービスのこと。, 以前からフリーランス等のリモートワーカーの間で広く使われていましたが、テレワークの急速な拡大に合わせてZoom利用者も一気に増えています。, たとえばSkypeでは、ビデオ会議前に参加者全員がSkypeアカウントを作成し、ビデオ会議の主催者と参加者が互いにアカウントを承認することでようやくビデオ会議の準備が整います。, 一方、Zoomは、参加者がZoomアプリを持っていなくても、ビデオ会議の主催者がメールやチャットで送ったURLリンクを開くだけでビデオ会議への参加が可能です。, また、アプリのダウンロードだけしてある状態であれば、サインアップ(Zoomへの登録やログイン)をしていなくても、ログインIDや会議室を入力することで会議に参加することができます。, こういった「リンクをクリックするだけ」「すぐに利用できる」といった気軽さがあるのが、テレワーク時のビデオ会議ツールとして導入が進んでいる背景なのでしょう。, Zoomは無料で利用することができますが、3人以上の通話は1回40分まで、同時に通話に参加できるのは100人までといった制限があります。, フリーランスで100人以上の会議に参加することがある、なんて人であれば有料版(月払いで2,000円、年払いで1,600円程度)への切り替えも必要です。, ただ、社内の会議で使うくらいなら100人を超えるようなことはあまりないでしょうし(必要があれば会社が法人用のZoom契約をするはず)、1回40分までを目安に使ったり、40分ごとに再度会議を開き直したりして対応することも可能でしょう。, 会議の招待URLをもらってからでも良いのですが、可能なら事前にスマホやタブレット、パソコンなどにZoomアプリをダウンロードしておきましょう。, Zoomは基本的に「ビデオ会議」を目的としたアプリなので、会議を開く人(=主催者)が、会議の日時を設定するところから始めます。, 主催者は、設定後に生成できるURLを、会議の参加者にメールやチャットで共有。参加者はそのリンクを開くだけで会議に参加できる仕組みです。, なお最近はセキュリティ強化に伴い、会議室に入るためのパスワード設定が推奨されるようになりました。, 音声通話に比べて通信量の消費が激しそうなビデオ通話。Zoomの通信量は、どのくらいなのでしょうか。, Zoom利用者は週末になると「Zoom飲み会」「オンライン飲み会」をする人も多いそう。, Zoomを始めてから終わるまでの通信量を大体で測定してみたところ、1時間でだいたい300MB程度。(LINEのビデオ通話は1時間307MBと言われるので、それとあまり変わらないくらい。), 他のアプリのバックグラウンド更新やLINEなどの通信もあるので正確な数字は出せませんが、口コミなどを見て情報を集めた結果、少ない人で200MB程度、多くても約500MBくらいのようです。, これは例えば、1時間に500MB程度使う人が1日4時間Zoomを使うとしたら、1か月20日勤務として40GB、300MB程度で1日1時間毎日使うと、9GBの通信量になります。, ZoomやLINEのビデオ通話が1時間300MB程度である一方、Skypeの通信量は1時間2GBと結構な消費量。両者を比べると、「Zoomの通信量は少ない」と言われる理由がよく分かります。, スマホやポケットWiFiの速度制限を気にしながら使わなければいけない人も多いでしょうから、Zoomの通信量が少ないのに越したことはありませんね。, ちなみに、オンライン講義やテレワーク等による月末の速度制限が怖い人は、通信量を少しでも減らすために、Zoomの画面を少し小さくしてみましょう。, 表示される画面サイズが小さいほど通信量が少なくなるので、単純にパソコンよりもスマホのほうが通信量は少なく済みます。, また音声通話を使うことで、ビデオ通話よりも通信量は抑えられますので、顔を映す必要のない会議は音声通話で済ませるようにすると良いでしょう。, もし月末までにパケ死(月間通信容量に達して速度制限になる)を迎えそうなら、それまでにポケットWiFiやホームルーターを契約するなど、必要な手も打っておきたいですね。, テレワーク・在宅勤務向けのおすすめの回線・ポケットWiFiはどれ?必要な通信量や利用までの期間を要チェック, テレワークでZoomを使う時に部屋を映したくない…なんて声に応えるために、背景を好きな画像に設定できる仕様が加えられています。, いくつもの企業が公式にZoom用の背景画像を提供しているので、それらの素材を使ってみるのも良いかもしれません。, To your favorite Pixar locations…and beyond! Zoomの使い方を分かりやすく解説します。この記事を読めば、Zoomの基本的な使い方はばっちりです。, Zoomにはたくさんの便利機能があるのに、会話だけに使うのはもったいないです。Zoomの使い方をマスターすれば、会議、セミナー、説明会、顧客サポート、個別相談など、用途は無限大!, Zoomをインストールすると、自動的にデスクトップアイコンにZoomのショートカットアイコンが作成されます。これをダブルクリックすればZoomが起動します。, この時、ログインしていない場合はメールアドレスとパスワードを要求される場合がありますので、その際は必要事項を入力してください。, このうち、オレンジ色の上2つのボタンがミーティングを開始するアイコンになります。お互い顔を合わせながら通話をする場合は「ビデオありで開始」を、音声のみで通話を行う場合は「ビデオなしで開始」を選択してください。, 公式サイトからアクセスする場合は、トップページの右上にある「ミーティングを開催する」をクリックしてください。, その後、アカウント情報を入力してログインするとZoomをインストールした時と同じような画面が立ち上がります。この時、画面上部に「Zoom Meetingsを開きますか?」という要求が表示されます。この要求に対し、「Zoom Meetingsを開く」をクリックすれば通話を始めることができます。, Zoomで会話を始める前に、このような画面が表示されます。ここで、パソコンのマイクやオーディオのテストを行うことができます。初めてZoomを使う時、新しい機器を導入した時などには実施することをおすすめします。, オーディオのテストを行うには、「コンピューターオーディオのテスト」をクリックしてください。, そうすると、以下のような画面が表示されます。ここで、オーディオ各種のテストが可能となります。, ここをクリックすると、スピーカーのテストをすることができます。音が鳴るので、その音がスピーカーもしくはイヤホンから聞こえていればOKです。, もしもうまく聞こえない場合はスピーカーの接続を間違えていないか、スピーカー自体の故障はないか等をチェックしてみてください。, ここをクリックすると、マイクのテストができます。一度クリックすると、アイコンが「レコーディングしています」と表示され、録音モードが開始されます。この間にしゃべったり音を出したりして、マイクに音を拾わせてください。, ある程度の録音が完了したら、もう一度アイコンをクリックしてください。すると、さっきまで録音していた音声が再生されます。, もしも何も声が聞こえない、無音が続くといった場合はマイクの接続部分の間違いやマイク自体の故障が考えられます。一度確認してみてください。, また、パソコン自体をミュートにしていたなんてうっかりミスもあったりします。あれ?と思ったら一度確認してみてください。, ここをクリックすると、ビデオカメラの接続状況をテストすることができます。ビデオカメラの接続がうまく出来ていれば、利用されている本人が映っています。, もしも機能していない場合、接続不良やカメラの故障等が考えられます。また、パソコンがカメラを認識しない場合等もありますので、一度パソコンを再起動する、パソコンとの接続をやり直してみる等の処置もやってみてください。, 通話画面が表示されると、下にバーがあります。ここでは、このバーで使える機能をそれぞれ紹介します。なお、この機能はホスト(通話の主催者)の立場であることで使える機能であり、参加者としての立場では使えない機能があるのでご注意ください。, バーの左側にある「招待」アイコンを使うと、通話する相手を招待することができます。「招待」を選択してください。, ここから会話に入るためのURL情報が得られます。クリックすると、このような画面が表示されます。, このうちデフォルトメール、Gmail、Yahooメールのいずれかを使う場合は該当アイコンを選ぶことでメールを作成することができます。選択すると以下のような文章が自動で作成されているので、これを送付するだけで相手に招待を送信することができます。, また、この本文はアイコン選択後画面の左下「招待のコピー」を選択することでコピーすることが可能です。この本文をそのまま別の方法で送りたい場合に便利です。, また、他のメールや連絡方法でURLのみを送付する場合、画面左下の「URLのコピー」をクリックすれば招待URLをコピーできます。, 相手がパソコンでの参加だと分かっており、必要最低限の情報だけでOKという場合はこちらを使うのが良さそうですね。, 招待した人が参加して、ビデオがオンになっている場合は相手の顔が画面に表示されます。お互いに声が聞こえるか、顔がちゃんと映っているかを確認してください。, なお、無料アカウントでは最大100人までの同時通話が可能ですが、1セッション(1回)あたり40分までとなっています。, しかし、1対1の通話だと時間無制限で使用可能なので、上手く使えば無料版でも十分使用できると思います。, 「参加者の管理」アイコンを選択すると、参加者の権限を操作することができます。アイコンをクリックすると、右側にこのような画面が表示されます。, ここでは参加者一覧が表示されます。ここで参加者のアイコンにマウスのカーソルを合わせると、「ミュート(ミュート解除)」の表示が左側に出ます。これを選択することで、参加者のマイクをミュートにしたり、ミュート解除ができます。, また、この表示の下には「すべてミュート」「すべてミュート解除」といったアイコンがあるので、一括操作も可能です。, ミュートカーソルの右にある「詳細」をクリックすると、このような選択肢が表示されます。, これは、相手にビデオの接続再開を要求できます。なお、ビデオが接続されている場合には「ビデオの禁止」というカーソルに変わり、相手のビデオ接続をオフにすることができます。, この機能は、自分以外の参加者にホスト(主催者)としてのZoom機能を使える状態にする機能です。これを行うと、自分のホストとしての機能が使えなくなります。もう一度ホストとしての機能を使いたい場合、現在のホストから権限をもらう必要があります。, この機能は、2人以上での共同主催でセミナーや会議を行う時に有効な機能と言えるでしょう。, Zoomには、通話をレコーディングする機能が備わっています。基本的に、この機能はホストのみが使える機能となっています。しかし、ホストの許可によって参加者もレコーディングをすることが可能です。ここでは、その許可・禁止の設定が可能となります。, この機能では、通話している相手とパソコンの画面を共有することができます。この機能は、「画面の共有」を選ぶことで使うことができます。アイコンを選択すること、次のような画面が表示されます。, 該当部分をダブルクリックすると画面の共有がなされ、参加者全員で画面を共有することが可能です。, Zoomの大きな特徴として、この画面の共有は共有だけにとどまりません。Zoomの画面の共有では、実際にデータの編集も共有者同士で行うことができるんです!, ホストの画面上部のバーにある「リモート制御」というアイコンを選択すると参加者のうち、編集権限を与える参加者を選択できます。, ここで権限を与えられた参加者にデータ編集が可能となるわけです。同時に複数人でデータの作りこみもできたりして便利ですね。, チャット機能は、参加者に対して文章を送ることができる機能です。LINEのようなものと言えます。, ここで通話をしつつ、チャットができます。セミナーの場合、当日のプログラムを書いておいたり、ポイントをメモしておくのに使えます。, また、「詳細」アイコンからは参加者のチャット機能制限が可能です。制限をかけると、参加者はホスト(主催者)とだけチャットができる状態に設定を切り替えることも可能です。, レコーディングはミーティングの内容を録画もしくは録音(以下録画)することができる機能です。セミナー講師の方は自分の講義の振り返りに、会議の場合は議事録作成の資料として役立つ機能です。, レコーディングアイコンをクリックすると、録画が始まります。録画が始まると、メイン画面左上にこのようなアイコンが登場します。, このうち、左側の一時停止をクリックすると一時停止に、右側の停止ボタンを押すと録画が終了します。録画データについては、ミーティングが終わったタイミングでパソコン内にフォルダが作られ、自動で保存されます。, 私の場合、「ドキュメント」内に「Zoom」という名前のフォルダが作成され、その中に録画および録音データが保存されていました。, なお、録画データはMP4、音声データはm4aタイプで保存されています。このデータを編集する必要がある場合のご参考としていただければ幸いです。, また、参加者でもホストの許可を得ることで録画および録音が可能です。機能については先ほど紹介したものと同じです。, ミーティングを終了する際には、「ミーティングの終了」を選択します。すると、新しいウインドウが開きます。下の画像を参照ください。, 画面下の「全員に対してミーティングを終了」を選択すると、ミーティング自体を終了させることができます。これによって対話が終了するのと同時に、レコーディングを実施している場合は録画データが保存されます。, 「ミーティングを退出」を選択すると、自分だけがミーティングから出ることが可能です。自分がホストの場合は、残った別の人が新たなホストとして対話が続きます。, ここで紹介したZoomの使い方は、すべて基本的なものばかりです。しかし、これだけでも十分にZoomでセミナーや説明会を開催することは出来ます。, なので、この基本をきっちり押さえてZoomのセミナー&説明会を開催しましょう。他にも便利な機能はありますが、実践を積みながらマスターしていけばいいと思います。, というわけで、今回はパソコン中心に解説していきましたので、スマホ版Zoomの使い方を知りたい方はこちらの記事をご覧ください。, そして、Zoomの使い方が分かったら、次はZoomを使って売上をあげる方法をチェックしましょう!, 集客から売上が上がるまでの大まかな流れを書いてみました。ハッキリ言って、この流れをマスターしたらZoom集客&販売法は完成ですよ。, Zoomで売上を上げるためにやるべきこと ~誰でも楽しく簡単にできるZoom集客販売法~, Zoomの有料アカウント(Proアカウント)について紹介!有料アカウントにはメリットがたくさんありますよ!, この度は数あるサイトの中から、Zoomの達人を選んでいただきありがとうございます。, Zoomを使うことで、これまでやりたくても悩んでいた多くの問題を解決することも可能です。. 美肌機能をONにする方法 Windows. Multi-Effects Processors for Acoustic String and Wind Instruments Mac用Zoom デスクトップクライアントまたはWindowsバージョン4.0.x以降; iOSバージョン4.0.x以降用のZoom モバイルApp . 1. Zoomアプリケーションの[設定]にアクセスします。アクセス方法は以下2通りあります: ©Copyright 2018 Zoomの達人 All Rights Reserved. pic.twitter.com/xidQ5thBn4, Zoomの手軽さを逆手に取り、知らない人がミーティングに悪意をもって入室してくる、いきなり画像を共有して出ていく、といった事案が発生したため、「Zoomのセキュリティは弱い」といった声が出ていたのは事実。, 大切な情報を扱う会議に知らない人が入ってくるなんてことは、あってほしくないですよね。, そこでZoomでは、会議室に入る前のパスワードを強化する、主催者が認めた参加者だけを入室させる(待機室)といった対策により、セキュリティを強化しています。, Zoomはセキュリティの問題が指摘されてからすぐにこういった対策を施しているため、今後何かあっても迅速に対応してくれることでしょう。, テレワークやオンライン講義が広まるなかで、Zoomの需要は今後ますます高まることが予想されます。, 確かに無料で100人まで同時通話ができたり、資料を画面共有できたりするのは便利です。, ただ必要に応じて使うようにしないと、スマホやポケットWiFiの月間通信量がオーバーしてしまうなんて人も出てくることでしょう。, 速度制限になってしまうとZoomどころか仕事等にも支障が出てくると思うので、自分の通信残量に合わせて適切に使っていかなければいけません。, 固定回線を引くにしても工事まで数か月掛かるなんて人も多いでしょうから、もし今後テレワークやオンライン講義が長引くようなら、月間通信量が無制限のポケットWiFiやホームルーターの利用を考えてみてください。. 働き方改革で導入が少しずつ進んできたテレワーク(リモートワーク)ですが、突然自分の会社でもやることになったなんて人も多いでしょう。 ただ在宅でやるにも、ネット環境がなければ話になりません。それに自宅の固定回線を使うとしても、満足に速度... 【契約期間なし、1ヶ月だけの利用も可】いつでも解約可能な違約金もなしのポケットWiFiまとめ. Copyright © 2018-2020 Wifiの極み All Rights Reserved. 呉服販売、美容商材の営業を経験した後、化粧品や健康食品を扱う企業で、「代理店営業」「店舗運営」に約12年間携わる。 信念:商品の価値を”正しく”引出し必要としている方に届けること この記事ではZoom背景の設定方法をはじめ、Web会議で使えるビジネスライクな背景や、Zoom飲み会で使えるカジュアルな背景を20選ご紹介します。ゲームやアニメの公式Zoom背景(ジブリ、ディズニー、モンハンetc…)なども揃えているので、ぜひお気に入りの素材を見つけてみてさい。 Let the fun begin with these rootin’, tootin’ video call backgrounds! Zoomの使い方を丁寧に紹介します。Zoomの達人では、Zoomを初めて使う人にも分かりやすいように、Zoomの使い方を紹介。Zoomには無料版(Basic)と有料版(Pro)がありますが、最初は無料版を使って問題ないと思います。Zoomを使うにはZoomのアカウントを作成してZoomをダウンロードするだけです。